「年収」タグアーカイブ

【給料】ジョーシン社員の年収。ジョーシンの正社員の評判、高卒、大卒の給料

ジョーシン社員の評判

関西基盤で数少ない大阪本社の家電量販店のJoshin。

多くの電気店が合併したり買収されたりしてきたが、ジョーシンは孤高を守り続けた。

安売りはしない主義のジョーシン。

全社員の平均年齢が41.3歳と他の家電量販店に比べてベテランが多く、接客には定評がある。

また全社員の平均年収は577万円で、これまた結構な高水準だ。

40代で年収500万円台後半だと標準以上と言えるだろう。

詳細データ比較は下に掲載

そんなジョーシン社員の年収の実態を、知人のジョーシン社員に聞いてみた。
 

高卒でジョーシンに就職した社員の年収

初任給:月給185,000円
定期昇給があり、主任になるまで月額2千円ずつ上がっていく。

家電アドバイザー資格の有無などで3000円程度手当てがもらえる。

平均的な一般社員の基本給:19万円程度
残業手当含めて23万円前後→手取り20万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(会社の業績により変化)

手当含めた実際の年収:355万円

ジョーシンは郊外店が多いので(?)、残業は少ない。

残業が月に20時間を超えることはほとんどないそうだ。

 

大卒ジョーシン正社員の年収

同期でも高卒と大卒では初任給に差がでる。

そして出世スピードも違う。

平均的な基本給:21万円程度
残業手当含めて25万円前後→手取り22万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:385万円

 

売り場責任者

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後で責任者に昇格できる。

ちなみに、大卒の場合は、6年目程度の場合が多い。

いずれにしても30歳前後で責任者になるようだ。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:22万円程度
残業手当含めて27万円前後→手取り23万円
ボーナス 基本給1.75ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:420万円
 

大学卒
基本給:25万円程度
残業手当含めて30万円前後→手取り25万5千円
ボーナス 基本給1.75ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:450万円

大卒で責任者になれば手当等を含めると年収は450万円程度になる。

ただ、基本給は高めだが残業が少ないので結果的に他の家電量販店と同じ程度だ。

残業が多めなビックカメラやヨドバシカメラに比べると仕事は楽かもしれない。

 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

平均年収は、昇給が効いてくるので、平均年齢の高い会社の方が平均年収は高く見える。

 

ジョーシン社員の給料の特徴

郊外店が多いので、地域採用もある。大卒で8年、高卒でも10年ほどで、ボーナス込みの年収は400万円を超える。

ただし、基本的に土日祝日や年末年始は休みにくい。

シフト勤務なのである程度不規則な勤務に強くない人は辛いかもしれない。

この記事も読まれています

【年収】エディオンの社員の年収と評判。高卒、大卒の給料

エディオン社員の評判

ブラックのイメージがある家電量販店の社員。

EDIONはその中では有数のホワイト企業との呼び声が高い。

店頭でも結構親切な店員さんが多い。

平均年齢は40.6歳と、ジョーシンに次いで平均年齢が高い。

平均年齢などの詳細データ比較は下に掲載

そんなエディオン社員の年収を、知人のエディオン社員に聞いてみた。
 

エディオン社員(高卒)の年収

初任給:月給178,000円
最初の2年間は昇給はなく、その後、役職が付くまでは2千円~5千円程度上がっていく。

平均的なヒラ社員の基本給:18万円程度
残業手当含めて23万円前後→手取り20万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(会社の業績により変化)

手当含めた実際の年収:345万円
 

エディオン社員(大学卒)の年収

例え同期入社であっても、高卒とは給与体系が違う。
初任給も高く、比較的勤続年数が短くても転勤させられる場合もある。

平均的な基本給:20万円程度
残業手当含めて24万5千円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:360万円

高卒と同じく、勤続年数に応じて役職が付くまで2000円~5000円程度ずつ基本給があがっていく。

また、子会社のデオデオやミドリ電化(現在は全てEDIONに統一されている)時代に子会社で入社した人の給与体系は、当時の給与体系が残っていた

ミドリは給料が低くて有名だったので、当時は転属でEDIONに移動になっても悲惨な給料で働いていた時代があった。

 

リーダー、主任

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後でリーダーなどの役職が付くできる。
ちなみに、大卒の場合は、5年程度でも主任になれる。

そもそも、大卒と高卒では給与体系も違うし、昇進スピードもかなり違う。
(地域社員採用もあるので、一概には言えないが。)

更に、大卒と大卒以外では、同じ役職でも基本給に差が出る。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:22万円程度
残業手当含めて26万円前後→手取り22万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:400万円
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて29万円前後→手取り25万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:440万円

大卒でリーダー以上になると実際の年収は400万円を超える。

EDIONはビックカメラやヤマダ電機に比べると残業が少ないので、実質の手取りは低くなる傾向にある。

働きまくってお金をたくさん欲しい人は、ビックカメラの方が向いているかもしれない。

 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなる。
実際に給料が良いか悪いかはまた別の話。

 

エディオンの年収や給料の特徴

大卒で5年、高卒で10年ほど勤続すると、年収は400万円を超える。

基本給が上がってくると、ボーナスも上がるので、30代半ば以降は結構給料が多くなってくる。

EDIONの全社員の平均年収は504万円なので、それほど捨てたものでもない。

この記事も読まれています

【給料】ビックカメラ社員の年収と評判。高卒、大卒の給料の違いも

ビックカメラ社員の評判

ヤマダ電気に次ぐ業界2位のビックカメラグループ。

コジマ、ソフマップはビックカメラグループで、ポイントカードや価格交渉などは同じようにできるが、実は社員は別

コジマで雇われた人はコジマの社員としてビックカメラへ移動したり、逆もある。

会社によって給与体系が違うので、コジマ雇われの人は給料が安かったりする。

ビックカメラの社員全体の平均年齢は33.1歳

社員全体の平均年収は464万円

平均年齢が若いので、平均年収も低く感じる。

詳細データ比較は下に掲載

そんなビックカメラ社員の年収を、知人のビックカメラ社員に聞いてみた。
 

ビックカメラ社員(高卒)の年収

初任給:月給175,000円
定期昇給があり、主任になるまで月額2千~5千円ずつ上がっていく。

平均的な一般社員の基本給:18万円程度
残業手当含めて24万円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(会社の業績により変化)

手当含めた実際の年収:350万円

エディオンやヤマダに比べると残業が多い(その分給料は多くなる)。

給料ではないが、ビックカメラは寮が充実している。

寮に入ると、2万円~3万円程度の寮費が引かれて、手取りが18万円程になる。

ビックカメラは東京などの都市の中心部に多く、寮の立地がいいので家賃としてはかなりお得

 

ビックカメラ社員(大学卒)の年収

同期入社でも、高卒と大卒は年収が違う、出世スピードも違うので、結構な差が開く。

平均的な基本給:20万円程度
残業手当含めて25万円前後→手取り22万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:375万円

また、子会社のコジマやソフマップで就職した人の給与体系は、ビックカメラとは別になっている。

ビックカメラに比べると、コジマもソフマップも給料が低いので、人事異動のタイミングでビックカメラで働くことになったとしても給与体系は子会社のままだ。

 

主任、統括

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続8年前後で主任に昇格できる。

ちなみに、大卒の場合は、5年目程度でも主任になれる。

更に、大卒と大卒以外では、同じ役職でも基本給に差が出る。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:21万円程度
残業手当含めて27万円前後→手取り23万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:430万円
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて30万円前後→手取り25万5千円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:480万円

大卒で統括クラスになると手当を含めた年収は450万円を超える。

ビックカメラはEDIONはヤマダ電機に比べると残業が多い。

統括ともなると、9時に出勤しようが、13時に出勤しようが、退勤は21時以降だ。

働きまくってお金をたくさん欲しい人は、ビックカメラが向いているかもしれない。

 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなる。

平均年齢が低い=キツイ会社と言えるかもしれない。

 

ビックカメラの年収や給料の特徴

大卒で5年、高卒でも8年ほど勤続すると、ボーナス込みの年収は400万円を超える。

また街中の寮に住めて家賃が3万円程度なのはかなり嬉しい。

この記事も読まれています

【年収】ヤマダ電機の社員の給料。高卒、大卒の給与体系、評判

ヤマダ電機の社員の評価

残念ながら、顧客満足度が家電量販店で一番低いヤマダ電機。

ブラックとの評判があるヤマダ電機の社員。

平均年齢は35.4歳と家電量販店の中で最も若いことからもブラックというのはあながち嘘でもないだろう。

平均年収は401万円で、大手家電量販店の中で一番低い

平均年齢が低いので、平均年収も低いのは当然と言えるだろう。

他社を含めた詳細データ比較は下に掲載

そんなヤマダ電機の社員の年収を、知人のヤマダ社員に聞いてみた。
 

ヤマダ社員(高卒)の年収

初任給:月給175,000円
役職がつかないと昇給はあまりない。

2年ごとに3000円ぐらいずつ上がる。。

一般社員の基本給:18万円程度
残業手当含めて22万円前後→手取り19万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(会社の業績により変化)

残業含めた実際の年収:330万円

残業手当てはきっちり出る。

ブラックのイメージが強いが残業時間は量販店の中ではかなり少ない。

逆に言うと、残業手当も少ないので実際に手元にくるお金は少ない。

 

ヤマダ電機社員(大学卒)の年収

大卒の場合は初任給が高卒に比べて2万円程多い。

平均的な基本給:20万円程度
残業手当含めて24万5千円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:360万円

高卒入社と同じく、2年に1回ほど3000円程度ずつ基本給があがっていく。

 

主任

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後で主任に出世していく
遅くても35歳前後。

契約社員は、正社員登用のタイミングにもよるが、転職組は出世は遅い

大卒の場合は、6~8年程度。

そもそも、大卒と高卒では昇進スピードが違う。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:22万円程度
残業手当含めて25万円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:390万円
 

ただし、都市型大型店の方が残業時間が長く、郊外店は残業時間が短くなる。

都市型大型店では額面28万→手取り24万円程度になる。

寮制度もあるので、家賃2万~3万程度で都市部に住めるメリットは大きい。
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて28万5千円前後→手取り24万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:420万円

大卒で主任以上になると実際の年収は400万円を超える。

都市型大型店では残業も多く額面28万→手取り24万円程度になる。

お金が欲しい人は都市部、残業したくない人は地方がいいだろう。

 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなる。
実際に給料が良いか悪いかはまた別の話。

 

ヤマダ電機の年収や給料の特徴

大卒で5年、高卒で10年ほど勤続すると、年収は大体400万円を超える。

契約社員だとボーナスはないので年収250万円程度。

ヤマダの全社員の平均年収は401万円

ジョーシンやEDIONの方が年収は高くなりそうだ。

この記事も読まれています

ケーズデンキの社員の評判と年収。一般職、総合職(主任含む)の給料

ケーズデンキ社員の評判と年収

入社3年後の継続率が90%程。
定着率が高い=満足度が高いと言われている。

店員の評判は上々で、親切な人が多い。

平均年齢は37.4歳と、ジョーシン、EDIONに比べると低い。

平均年齢などの詳細データ比較は下に掲載

そんなケーズデンキの年収を、知人のケーズ社員に聞いてみた。

一般職(高卒・短大卒・専門学校卒)

初任給:月給179,000円、入社3年ほどは昇給は少ない。

基本給:18万円程度
残業手当含めて22万円前後→手取り19万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:330万円

36協定があるので残業が45時間以上になることは基本的にはない、ホワイト企業。
 

一般職(大学卒)

基本給:20万円程度
残業手当含めて24万5千円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:360万円

2017年は産休育休制度の推進をしているので、休みを取れとれとやたらと言われるらしい。
 

総合職(主任)

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後で主任に昇進できる。
ちなみに、大卒の場合は、5年程度で主任になれる。

そもそも、大卒は配属や転勤で首都圏になる場合が多いので、待遇はかなり違う。
(地域採用もあるので、一概には言えないらしいが。)

大卒と大卒以外では、同じ役職でも基本給に差が出る。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:21万円程度
残業手当含めて27万円前後→手取り23万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:410万円
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて30万円前後→手取り26万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:460万円
 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなっている。

 

ケーズホールディングスの場合の昇給の流れ

高卒・専門学校卒・短大卒と、大卒に大きな差がある。

高卒・専門学校卒・短大卒
20歳前後で就職して、
年収330万円程度(残業代含む)→手取りで年290万円程からスタート。

30歳前後で主任に昇進。
年収410万円(残業代含む)→手取り320万円程度になる。

大卒でない場合、なかなかこれ以上には昇進しにくくなる。

もちろん高卒でも 主任 → 部門長 → 副店長 などと昇進する事は可能。

大卒とは給与体系が違う上、昇進のスピードも違う

この記事も読まれています

ヨドバシカメラの社員の評判と年収。一般職、専門職(主任)の給料

ヨドバシカメラ社員の評判と年収

他の大手量販店と比べると比較的評判のいいヨドバシカメラの社員。

平均年齢の高さ、ベテラン社員の多さが高評価につながっている様子。

そんなヨドバシカメラの年収を、知人のヨドバシカメラ社員に聞いてみた。

一般職

新入社員から役職が貰えるまでの一般社員。
値引き権限は無い。

基本給:18万円程度
残業手当含めて24万円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:350万円

もちろん勤続年数に応じて、定期昇給はある。

上記は高卒の入社2年目~5年目程度。

ちなみに2017年は残業がかなり絞られて、額面が21万円程度の月もあるそうだ。
 

専門職(主任)

平均的に、勤続8年程で主任に昇進する。
ただ、大卒で入社すると5年で主任やフロア長に昇進する場合もあるそうだ。

ちなみに、大卒と大卒以外では、同じ主任でも基本給に差がある。(下記データは高卒)。

主任以上の役職につけば、値引き交渉が自分の権限でできるようになる。

基本給:21万円程度
残業手当含めて28万円前後→手取り24万円
ボーナス 基本給2.25ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:450万円
 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなっている。

 

ヨドバシカメラの場合の昇給の流れ

全社員の平均年齢42歳と全量販店の中でもベテラン揃いのヨドバシカメラ。

20歳前後で就職して、
年収300万円程度(残業代含む)→手取りで年270万円程からスタート。

28歳前後で主任に昇進。
年収450万円(残業代含む)→手取り360万円程度になる。

それ以後は、順調にいけばフロア長、副店長、店長、事業部長などへと昇進していく。

ちなみに、地方店と東京の店舗とで給与に差はない

しかし、出世コースに乗っている人は、主任になる前後に東京に配属されるケースが多いようだ。

この記事も読まれています