タグ別アーカイブ: メニュー

スクロールしたら途中から出てきて、スクロール戻すと消えるメニューを作る方法

画面をスクロールしたらふわっと出てくるメニューを作る

 

スクロールしたら途中フワッと浮き出るメニューのデモページ
はこちら。

メニューと書いたが、メニューだけでなく、単純に画像を浮かび上がらせたりページの下までスクロールした時に「ページトップへ戻る」のリンクを出したりもできる。

 
 

用意するもの

sudden.js
sudden.css

sudden.js の中身

$(function() {
var navBox = $(“#menu”);
navBox.hide();
var TargetPos = 100;
$(window).scroll( function() {
var ScrollPos = $(window).scrollTop();
if( ScrollPos > TargetPos ) {
navBox.fadeIn();
}
else {
navBox.fadeOut();
}
});
});

 

sudden.css の中身

#menu {
z-index: 1000000;
width: 100%;
position: fixed;
display: none; /*最初は非表示に設定*/
top: 20px;
right: 0;
filter:alpha(opacity=60);
-moz-opacity: 0.6;
opacity: 0.6;
}

絶対に必要なのが display:none; これで非表示にしておく必要がある。

それ以外は、場所や透過度、重なり順の設定などなので変更可。

 
 

HTMLの<head>と</head>の間で読み込む

<link rel=”stylesheet” type=”text/css” href=”css/sudden.css” /><!– menu途中で出てくる –>
<script type=”text/javascript” src=”https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/jquery/2.1.3/jquery.min.js”></script><!– menu途中で出てくる –>
<script type=”text/javascript” src=”js/sudden.js”></script><!– menu途中で出てくる –>

先ほどの、sudden.csssudden.jsjqueryを読み込む。

順番に注意。
 
 

フワッと表示させるHTMLのメニューの部分

<div id=”menu”>
<p><img src=”img/menu.png” /></p>
<!– メニューの中身ここの<div>と</div>の間に書く –>
</div>

画像は準備すること。

div=”menu” の間の部分が全て最初見えず、スクロールでふわっと表示される。
<p><img src=”img/menu.png” /></p>
<!– メニューの中身ここの<div>と</div>の間に書く –>

この部分は任意の内容に変更可能。

 
 

CSS、JSファイル、画像などのセットをまとめてダウンロードするのはこちら。

sudden.zip

 
スクロールしたら途中フワッと浮き出るメニューのデモページ
はこちら。

こんな記事も読まれています