「スマホ・パソコン・Web関連」カテゴリーアーカイブ

【解決済み】iPhone11, 12で楽天モバイル(楽天自社回線)に変更したらメッセージ(SMS)の送信ができなくなった(受信はできる)場合の対処法

楽天モバイルにMNPで変更したらiPhoneのメッセージ(SMS)が送信できなくなった場合の対処法

楽天モバイルの自社回線(楽天回線)のサポート機種にAppleのiPhoneが追加されたので、楽天モバイルドコモ回線から楽天回線に切り替えることにした。

ちなみに、
旧、楽天モバイルドコモ回線はnanoSIM
新、楽天モバイル楽天回線はeSIM
である。

切り替えはオンラインでサクっと完了。
電波も特に悪くなく(一部地下街などはダメな部分もあったが値段を考えると十分我慢できるレベル)特に問題もないように思えた

数日後、SMSが送れないことに気づく


SMSとは、iPhoneでこのメッセージアプリを使って送信するものだ。

楽天Linkというアプリを使って送信するものは、使えないとの記載があるが、元々SMSなどほぼ使わないのでここは問題視していない。

ちなみに症状は、、、
WiFi環境、モバイルネットワーク環境(楽天回線エリア内)どっちでもSMS送信がダメ、未配信となる。
SMS受信は問題なくOK
データ通信、LINE、通話などは問題なくOK

こんな感じで、!未配信をタップして再送信してもダメだった。

自力で試した解決法

まず、ネットで調べ、自力で試した解決法は下記。
・iPhone再起動 → 効果なし
・キャッシュクリア → 効果なし
・SMSセンターの番号変更 → 電話アプリで隠しコマンド「 *#5005*7672# 」を入力 → 不明な番号が入力されたため… と言われて何も起こらない。

SMSセンター番号変更に関して、どうしてこの方法がダメなのか分からなかったが、結果的には全く別の方法で解決できたため、SMSセンター番号が問題ではなかった。

楽天モバイルサポートに問い合わせて試した解決法

色々言われて、結局データ通信ができてるなら楽天モバイルのせいではなく、iOSの問題なのでアップルに聞けと言われる。

楽天モバイルドコモ回線の時には普通に使えたのに、アップルの問題なのかなー?

まあいいや、SMSセンターの変更の方法も聞けるかもしれないし、とりあえずアップルに聞いてみよう。

と思った。

アップルサポートに問い合わせて試した解決法

結論的には、サクっと解決できた。

その方法は
以前使っていたSIMカードを抜くこと

ドコモ回線で使っていた時は物理SIM
切り替え後の楽天回線はeSIMであったため、SIMの差し替えは行っていなかった。

もちろん主回線をeSIMに切り替え、古い物理SIMは副回線用にしていたので基本的な設定は間違っていなかったはずだ。

そして実際SMS送信以外の全ての機能は問題なく使えていた。

しかし、古いSIMを抜かなくてはSMSの送信ができず、これを抜くことで解決

解決法は以上だが、詳しいトラブルシューティングの流れは下に記載しておく。
 

アップルサポートが教えてくれた詳しいトラブルシューティング

やたらとフレンドリーなお姉さんにアップルでいうところのメッセージアプリで使える電話番号を使ったメッセージの送受信には実は3種類あって….

iMessage、SMS、MMSの3種類が自動的に内部で切り替えられて送受信されている。

なので、メッセージアプリの送信不可と一言で言っても、それがiMessageなのかSMSなのかMMSなのかを切り分けなくてはならない。

iMessage は Apple ID を活用してメッセージを送信する方法。
つまり、電話番号のない iPad でも送れるし、自分自身に送ることもできる。

自分自身にメッセージを送信すると、Apple同士であると判断され、iMessageになった。

今回はケースではiMessageはエラー無く送信できた

続いて、MMS は、キャリアメールと同じ仕組みを使っているらしい。
以前は xxxxxxxx@docomo.co.jp などのemailとして使われていたが、同じ仕組みを使って電話番号でやりとりをする機能のようだ。

しかし、最近ではキャリアメールの仕組みは時代遅れになりつつあり、また海外ではほとんど使えないサービスなので最近はやめる企業も増えている。

なお、Rakuten mobile はMMSサービスを提供していないそうだ。

ちなみに、docomo や au も、Ahamo、povoブランドではMMSサービスは提供していない

というわけで、MMSは今回は関係ない。

余談だが、Rakuten LinkアプリでiPhoneからメッセージが送れなくなったのは、このMMSを提供していないことが原因だそうだ。

SMSは電話番号を活用してメッセージを送る仕組みだ。

結論的に、

iMessageはOK、SMS送信はNG(受信はOK)、MMSは提供なし、なので、Appleの問題ではなく、プロファイル(楽天回線の設定)の問題だろう。

というのがアップルサポートのお姉さんの見解だった。

更に、楽天モバイルドコモ回線で使えていたということなので、プロファイルの書き換えがうまくいってない可能性が非常に高い、とのことだった。

楽天のプラン変更時に設定用QRコードを読み取った時にプロファイルは書き換えられているはずで、実際にSMS送信以外は、インターネット接続も通話も使えていた。

・プロファイルの書き換えが完全に完了していない可能性が高いこと
・旧SIMが差しっぱなしで、新SIMはeSIMであること

ということで、使っていない旧SIMを抜くように勧められたわけだ。

そして旧SIMを抜くと見事に解決した。

推察できる真の原因

楽天のプロファイル変更用のQRを読み、これで設定は変更していた。
またeSIMを主回線、旧SIMを副回線にしていた。

しかし、旧SIMが差しっぱの場合は、少なくともSMSの設定は旧SIMを優先してしまっていたようだ

送信 → 契約終了のSIMから送信 → エラー
となっていたという事だと思う。

再送信で、楽天モバイル楽天回線を選択して送ってもやっぱりエラーだったので、こちら側でやる設定ミスではなく、プロファイル変更時の何かしらのバグだと思われる。

この記事も読まれています

【解決済】楽天カードの利用明細CSVをe-naviでダウンロードしたら文字化けして見れない時の対処法

楽天カードの利用明細をダウンロードすると文字化けしてエクセルで読めない

楽天カードは基本カードは年会費無料だし、限度額も高いし、ポイントもつくし、アプリやブラウザでの利用明細なども利用しやすく、セキュリティもピカ一と言われていて、押しも押されぬ一番人気のカード

でも、e-naviで利用明細のCSVをダウンロードしてエクセルで開くと文字化けして見えない時がある!

ちなみにMacで複雑な作業を経て文字化けを解消する方法は結構たくさん紹介されているが、WindowsのMicrosoft Excelでの作業の場合があまり紹介されていない。

Windows10の場合たった3秒の作業で文字化けを解消できるので、紹介しておく。

EナビのCSVの文字化け症状

まずはダウンロード方法から。

楽天カードe-naviにログインして、上のメニューから「お支払い(ご利用明細)」のページへ移動。


ページ中ほどにある「明細コピー用Excel (CSV)」をクリックしてダウンロード。


すると、CSVファイルがダウンロードされる。


しかしそのままエクセルで開くと、文字化けして見えない!

これは文字コードの問題なのだが、エクセルで簡単に普通に見えるようにはできないのか?

ダウンロードしたeナビの利用明細CSVの文字化けを直す方法


ダウンロードしたファイルをそのまま開くとエクセルで開かれるのだが、エクセルで開かずに
右クリック「プログラムから開く」→「メモ帳(なければ別のプログラムを選択からメモ帳)」で開く


メモ帳では、文字化けせずに開けるのだが、エクセルで操作したいので、ここで一工夫。

「ファイル」→「名前を付けて保存」


保存する文字コードを「ANSI」にして上書き保存。


このたった3秒の作業だけでエクセルで普通に文字化けせずにCSVファイルを開けるようになる。

これで解決。

Revolut(レボリュート)海外送金、海外振込の為替手数料無料で噂のフィンテック銀行 Revolut の口座を開設してみて分かった、できる事、できない事

イギリス発の銀行「レボリュート」の日本銀行口座を開設してみた

海外留学や海外赴任の強い味方、為替手数料無料のRevolut。

アイルランドと日本とでまとまった金額をやり取りする機会があり、口座を開設してみることにした。

口座開設までの流れと待ち時間

アプリまたはブラウザで申し込めるのだが、当方はアプリで口座開設の手続きをしてみた。


ずいぶん前だが、登録した時の待ち順番のスクショがあったので掲載しておく。
その時は、5,848人待ちらしかった。

そこから2ヶ月程待っていると、ある日突然メールが届いた。
正直完全に忘れていた。


どうやら私の順番になったようだ。

アプリなどとうに削除してしまっていたため、再びStoreからダウンロード。

すると、また最初の登録からになり、また順番待ちになってしまった

なんでやねん!と思ったが、カスタマーサポートに連絡しても返事も来ない。

しかたなく、またそこから半月ほど待つ羽目になった。
同じ失敗はすまいと、アプリは削除しないようにしておいた。

色々あってRevolut登録完了。銀行口座開設もOK

最初の登録から2ヶ月半ほどかかり、口座本開設手続きの時に、マイナンバーカードをアップロードしたりする必要があったが。とにかく無事口座開設はできた。

Revolutのキャッシュカード兼、デビットカードを入手


銀行口座開設してから、デビットカードを申し込む(無料のやつ)。
1週間もしないうちに手元に届いた。


開けてみると、おしゃれなカード型のものが。


中にデビットカードと簡単な説明書き。



入っていたのはこれだけ。
これで念願の海外銀行口座が持てた!…と思っていたのだが。

Revolutでできる事

家計簿やらなんやら、色々とサービスはうたわれているが、使いたいのは何といっても海外送金と為替手数料無料で現地通貨で決済(引き出し)ができるサービスだ。

日本円をチャージし、現地通貨でデビットカード(クレジットカード決済とほぼ同じ)での買い物をすることはできる。
為替手数料は無料(東南アジア諸国などのマイナー通貨は無料じゃないものもある)。

普通のクレジットカードと同様に、オンラインで使う事ももちろんできる

Revolut口座間での海外送金は、送金でも受け取りも問題なくできるので、留学生などはかなり使えると思う。

ただし、同一口座間の送金なら、別に Paypal でも LINE pay でも Paypay でもなんでもできる。

Revolutでできない事

現地通貨(例えばUSドルやユーロ)での“他行への国際振込”はできるが、

“他行からの国際振込を受け取る”ことは日本のRevolutでは、今は利用できないようだ。

どうやら金融法の絡みがあるようなので、この海外送金のサービスが実現するには少し時間がかかるようだ。

実は、当方は、このRevolut口座へ、海外の従来の銀行からの振込を受け取るサービスを使いたかったのだが、

海外からの送金を受け取る目的(送金元が海外の普通の銀行)であれば、今は使えないようだ。

今後は海外旅行時などに活用したいとは思っているが、今は海外旅行を気軽にできる状態ではないので…

あと、問題ではないが、クレジットカードであれば当たり前に溜まるポイントやマイルはたまらない(クレジットカードからRevolutにチャージするなら、チャージ時に溜まるが)。

為替手数料無料とは言え、この辺り、Revolutを使えるかどうかそれぞれの状況によりけり、になりそうだ。

Dropboxの「デスクトップをバックアップ」したらMy PCフォルダが作られ、削除するとデスクトップの全てのアイコンやファイルが削除される時の、バックアップ解除

右下のタスクトレイからDropboxの基本設定を選択。
デスクトップのアイコンに「✔」があるので現時点ではDropboxに同期されてる。

「バックアップ」タブをクリック → このPCの部分の「設定」

ここで解除の設定画面にいけずに、設定する時の画面にいってしまう。

チェックを全て外すと、「次へ」がグレーアウトする。
「スキップ」をクリックすると画面が閉じて何もおこらない。

試しに、「ドキュメント」など一部チェックを入れたままで「次へ」をクリックすると

設定しています…
処理中はファイルが移動しているように見えますが、最終的には元の位置に保存されます。
ドキュメント 未設定ー
「ドキュメント」のセットアップを完了できませんでした。
キャンセル やり直す

と出て、どうすることもできない。

【解決済】ラクマの匿名配送、かんたんラクマパックでゆうパケットに入らない、返送されてきた時の対処法

メルカリのらくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、ラクマの簡単ラクマパックでサイズオーバーで返送されてきた時の対処法

匿名配送は便利だが、サイズが結構厳しい。

特にラクマは、価格帯によって設定できる配送方法にしばりがあって、そんなの絶対入らないって場合も結構多い。

安い商品(1560円未満)の場合は、ゆうパックやヤマトの宅急便は選べない。

1000円ぐらいで出品した場合、強制的に3cm以下に梱包しないといけなくなる。
(ヤマトなら宅急便コンパクトは使えるけど…)

なかなかの意地悪。

ダメ元で、3.5cmぐらいで発送しても、返送されてくることが多い。

そんな時の対処法を紹介。

ラクマの場合は匿名配送は絶対に使えない

残念ながら、ラクマの場合は3cm以上のもので、1560円より安い商品を匿名配送することはできない

なので、取引メッセージを使って、購入者に連絡するしかない。


・1560円より安いものは、ラクマの仕組みで匿名配送でゆうパケットを選ぶことができない。
・レターパックなどの別の方法で送りますので、住所を教えてくれ。
・嫌だったら取引キャンセルでもいいです。

こんな感じで丁寧に伝えよう。

住所を教えてくれたら、厚さ制限のない方法で送ろう。
 

受け取り確認してもらって、その後の評価ができない時の対処法

さて、購入者にはこれで商品は送れた。

受け取り確認は問題なくしてもらえる。

でも、評価をしてもらったあと、取引完了にすることができなくなる。

配送料が未確定のため、取引を終了することができません。

エラーが出て「詳しくはこちら」の先を見ても、役に立つ情報が無い。

ラクマのサポート体制がひどいことは有名だが、ここはサポートを受けるしかない。

メニューの一番下から、「お問い合わせ」「サービスについて お問い合わせフォームへ」

で、メールのお問い合わせフォームで、

お問い合わせ種別「配送料が未確定のエラーが表示される」

その後、オーダーID、商品名、内容の詳細を書いて送ろう。

こんな感じで、
ラクマパックを選択して送りましたが、ゆうパケットのサイズオーバーで返送されました。メッセージで買主と合意した上でレターパックで発送しましたので、配送料未確定を解除してください。

と書いてラクマのカスタマーセンターにメッセージを送ろう。

ラクマからの返事はメールでくる。普通の時であれば1時間もかからない。

これで普通に評価ができるようになり、取引終了できる。

【解決済】Excel(エクセル)でコメント挿入のせいで、スクロールバーが長くなりすぎた時の対処法(条件を選択してジャンプで「最後のセル」を選んでも無理な場合)

エクセルのスクロールバーが長くなりすぎて、スクロールの棒みたいなものがすごく小さくなって使いにくい時の2つの対処法

表題通り、例えば、エクセルのセルで使っている場所が60行までしか使ってないのに、スクロールしていくと、スクロールバーが伸びていて、2000行とかまでいってしまう事がある。

 

スクロールバーがおかしい時の対処法1(最後のセルを選択して削除)

これはよく言われている方法で、まず試してみよう。

最後のセルが選択できない場合は、更に次の対処法を試してみること。

「ホーム」タブ→「検索と選択」→「条件を選択してジャンプ(S)」→「最後のセル」で「OK」

すると、「最後のセル」が選択される。

ここでDeleteボタンや、右クリックで「削除」なんかをして消すと戻る。
 

最後のセルを削除しても戻らない場合の対処法(コメントを確認)

対処法1の最後のセルを選択しても、ちゃんと最後のセルが選択されて、スクロールが伸び切った先を選択してくれない場合は、コメントが悪さをしている。

「校閲」タブ→「すべてのコメントの表示」

これでコメントが全て表示されるので、スクロールを思いっきり下(または右)まで引っ張ってみよう。

一番下(または右)の付近にコメントがあるので、このコメントをクリック。
するとこのコメントがついている元のセルの場所が分かる。
画像では、コメントは6068行目付近にあるが、実際のセルはH4907。

コメントが付けられているセルに戻って、右クリックして一旦「コメントの削除」をして、それから、再度近くの場所にコメントボックスを配置してコメントをつけるといい。

なお、「すべてのコメントの表示」をもう1度クリックしたらコメントはまた消えてくれる。
 

コメントの数がたくさんある時、一括でコメント位置を揃える方法

コメントがたくさんあって大量にずれててやってられない時は一気にコメントの位置を揃える方法がある。

まず、空の「シート」を用意する。元々あればそのままでいい。

次に、コメントを揃えたいシートの左上をクリックしてから右クリックコピー(Ctl+Cでもいい)(つまりシート全体をコピー)

空のシート(さっきの例ではSheet2)に貼り付け(Ctl+Vでもいい)

これで、元のシートと、Sheet2が同じ内容になっている。
こんどは、Sheet2全体を切り取り(Ctl+Xでもいい)。
元のシートに重ねて貼り付け(Ctl+V)
こうすることで、コメントの位置を全て一括に揃える事ができる。

共有フォルダ(Dropbox Google Drive One Driveなど)でExcelを保存すると、共有違反のため保存されませんでした。と怒られる時の対処法

エクセルやワードを保存すると、「xx.xls への変更は、共有違反のため保存されませんでした。別のファイルに保存し直してください。」と言われて変なファイルが作られる。

Dropboxなどの共有フォルダの中で、エクセルを開いて適当に編集して上書き保存すると、共有違反だと怒られる。

この時「開こうとしているファイル ‘3EA2FE00’ の形式は、ファイル拡張子が示す形式と異なります。このファイルを開く前に、ファイルが破損していないこと、信頼できる発行元からのファイルであることを確認してください。ファイルを今すぐ開きますか?

6BB4AD00や、4AD5EE00など変な数字のファイル名を勝手に付けられて同じ名前で上書き保存できない場合がある。

この変な名前で保存すれば、データは残るが、めんどくさくってかなわない。

共有フォルダの設定やEXCELの設定等で回避することは不可能

ということで、これに対処するには、

1.一旦共有フォルダの共有設定をオフにして(オフラインにする)保存、その後またオンラインにする

2.共有フォルダの外(デスクトップなど)に出して保存して、その後、共有フォルダに戻す

のどちらかの方法しかない。

【解決済】Razer Phone 2などのAndroidスマホで、一番左に出てくるフィード(Google Nowページ/Googleフィード/Google Discover)を無効化する方法

Androidスマホで、ホーム画面を左にフリックしていくと出てくるGoogle Nowというニュースフィードがウザいので無効化する

普通のAndroidスマホの場合は
ホーム画面のアプリの無い背景部分を長押し→「ホームの設定(歯車マーク)」→「Googleアプリの表示」をオフ
でできるのだが、Razer phone 2ではこの方法で無効化できない。

Androidのホームの一番左にあるGoogle Nowって何?

Google Feed(Googleフィード)とか、Google Discover(Googleディスカバー)とか呼ばれることもある。

ホームで左にフリックすると出てくるニュースフィードのようなもの。

これがまた非常にウザいので無効化する。

ホーム画面のアプリのアイコンの無い場所を長押しすると、
「壁紙」、「ウィジェット」、「設定」などが出てくる。

「設定」をタップ。

Novaの設定(Nova setting)が出てくる。
「Google Discover」がある「統合」をタップ。

なのに、ここに「Google Discover(Google Now)」がない場合がある。
「Sesame Shortcuts」はあるのに….なんだそりゃ
Razer phone 2 ではそうだった。

Google Discover(Google Now)を無効化する方法

Nova Google Companion APKをインストールするだけで、Google Discover(Google Now)の設定メニューが出てくる。

Google(Chromeなど)で Nova Google Companion APK と検索するとダウンロードページが出てくる。

この download のところからAPKをダウンロードしよう。

ダウンロードしたらインストール
インストールを「承認」したりする必要がある場合がある。

これで、ホーム画面のアイコン内部分長押しで出てくる「設定」→「統合」→「Google Now ページ」とその下の「エッジスワイプ」のチェックを外せば、無効化完了

【解決済】iPhoneの「最近削除した項目」を削除しても容量が回復しない時の対処法

iOSのアップデートのタイミングなどで、iPhoneの容量が足りずに、写真や動画を削除し、「最近削除した項目」全部削除したのに空き容量が増えない

iOSのアップデートや、アプリをインストールしようとしたら容量不足になる時がある。
iPhoneはSDカードを入れて容量を増やすことはできないので、容量を増やすには主に下記の方法しかない。
・不要なアプリを削除する
・キャッシュを消す
・写真を消す
・動画を消す
 

アプリは全部必要、キャッシュなんか消したって焼け石に水

そんな時には、写真(フォト)と動画(ビデオ)を消すしかない。
写真や動画を消して、いわゆるPCのゴミ箱のような役割をする「最近削除した項目」の中身も全部削除しても容量が減らない場合がある。

そんな時はiCloudが悪さをしている場合があるので、こちらを試してみよう。
 

iCloudは写真やアプリ、履歴をバックアップしてくれる便利機能だが、「最近削除した項目」を中途半端に同期している最中とかだと、最近削除した項目をiCloudで変に同期していることが原因だ。
 

「最近削除した項目」を削除しても容量が増えない場合

「設定」の歯車→「写真とカメラ」から設定を行う。

「iCloud フォトライブラリ」がOFFの場合、ONにして、同期が完了するまで待つ。数時間かかる場合もある。
ONの場合はそのまま待つか、一旦OFFにしてから再度ONにしてみる。
iCloudの容量がいっぱいの場合は、一生同期が終わらない(もしくはONにできない)ので、それはまた別問題。この記事の最後にメモを書いておく。

↓↓
フォトの中の不要な写真が復活している可能性があるので削除。
↓↓
「最近削除した項目」の中に写真も全て削除。
↓↓
PCがある場合は、PCも同期を行っておく。写真は消えているはず。
↓↓
「iCloud フォトライブラリ」をOFFに戻す。元々ONの場合はONのままでいい。

これで空き容量が増える。
 

iCloudの容量がいっぱいの場合

設定(歯車)→一番上の名前の部分→iCloud→ストレージを管理→「写真」が多いはず。

「写真」を選択して、「無効化して削除
※写真以外が多い場合は、その容量多いヤツを選ぶ。

これでiCloudの容量は減る。

【解決済】Windows10のタブレットPCのWiFiアイコンが消え、インターネットにつながらなくなった。ネットワークに接続できませんと言われる

2-in-1タブレットPCはLANポートがないのに、WiFiアイコンがなくなり、インターネットにつながらなくなった

このWiFiのアイコンが、LANにつながるPCのマークになっていたりする

とはいえ、薄型のノートPCやタブレットPCはLANポートなどないモノが多い。

WiFiがなければ、本当に何もできない文鎮と化してしまう。

機種はASUSのタブレットPC T90Chi Windows10
ちなみに、同じ現象はLenovo Transbook、YOGA Book、富士通Lifebook、NECのLAVIなどでも確認されている。

先に結論を言うと、

Broadcom 802.11abgn ワイヤレスアダプターとWindows10の相性の問題。

なので、ブロードコムのWiFiアダプターを使用している一部の機種に共通の問題のようだ。
 

WiFiアイコンを再度表示させてネットに接続する方法

左下のWindowsマークのところで、右クリックして「デバイスマネージャー」を選択。

ネットワークアダプターの中のBroadcom 802.11abgn Wireless SDIO Adapterをダブルクリック、もしくは右クリックからプロパティ。

詳細設定のタブから
40MHz Intolerant」の[Disabled]→[Enable]に変更
802.11n Preamble」の[Auto]→[Mixed Mode]に変更
Afterburner」の[Disabled]→[Enable]に変更

これでOK、で大丈夫。