【年収】ヤマダ電機の社員の給料。高卒、大卒の給与体系、評判

ヤマダ電機の社員の評価

残念ながら、顧客満足度が家電量販店で一番低いヤマダ電機。

ブラックとの評判があるヤマダ電機の社員。

平均年齢は35.4歳と家電量販店の中で最も若いことからもブラックというのはあながち嘘でもないだろう。

平均年収は401万円で、大手家電量販店の中で一番低い

平均年齢が低いので、平均年収も低いのは当然と言えるだろう。

他社を含めた詳細データ比較は下に掲載

そんなヤマダ電機の社員の年収を、知人のヤマダ社員に聞いてみた。
 

ヤマダ社員(高卒)の年収

初任給:月給175,000円
役職がつかないと昇給はあまりない。

2年ごとに3000円ぐらいずつ上がる。。

一般社員の基本給:18万円程度
残業手当含めて22万円前後→手取り19万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(会社の業績により変化)

残業含めた実際の年収:330万円

残業手当てはきっちり出る。

ブラックのイメージが強いが残業時間は量販店の中ではかなり少ない。

逆に言うと、残業手当も少ないので実際に手元にくるお金は少ない。

 

ヤマダ電機社員(大学卒)の年収

大卒の場合は初任給が高卒に比べて2万円程多い。

平均的な基本給:20万円程度
残業手当含めて24万5千円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:360万円

高卒入社と同じく、2年に1回ほど3000円程度ずつ基本給があがっていく。

 

主任

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後で主任に出世していく
遅くても35歳前後。

契約社員は、正社員登用のタイミングにもよるが、転職組は出世は遅い

大卒の場合は、6~8年程度。

そもそも、大卒と高卒では昇進スピードが違う。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:22万円程度
残業手当含めて25万円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:390万円
 

ただし、都市型大型店の方が残業時間が長く、郊外店は残業時間が短くなる。

都市型大型店では額面28万→手取り24万円程度になる。

寮制度もあるので、家賃2万~3万程度で都市部に住めるメリットは大きい。
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて28万5千円前後→手取り24万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年により変化)

手当含めた実際の年収:420万円

大卒で主任以上になると実際の年収は400万円を超える。

都市型大型店では残業も多く額面28万→手取り24万円程度になる。

お金が欲しい人は都市部、残業したくない人は地方がいいだろう。

 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなる。
実際に給料が良いか悪いかはまた別の話。

 

ヤマダ電機の年収や給料の特徴

大卒で5年、高卒で10年ほど勤続すると、年収は大体400万円を超える。

契約社員だとボーナスはないので年収250万円程度。

ヤマダの全社員の平均年収は401万円

ジョーシンやEDIONの方が年収は高くなりそうだ。

こんな記事も読まれています

コメントを残す