ケーズデンキの社員の評判と年収。一般職、総合職(主任含む)の給料

ケーズデンキ社員の評判と年収

入社3年後の継続率が90%程。
定着率が高い=満足度が高いと言われている。

店員の評判は上々で、親切な人が多い。

平均年齢は37.4歳と、ジョーシン、EDIONに比べると低い。

平均年齢などの詳細データ比較は下に掲載

そんなケーズデンキの年収を、知人のケーズ社員に聞いてみた。

一般職(高卒・短大卒・専門学校卒)

初任給:月給179,000円、入社3年ほどは昇給は少ない。

基本給:18万円程度
残業手当含めて22万円前後→手取り19万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:330万円

36協定があるので残業が45時間以上になることは基本的にはない、ホワイト企業。
 

一般職(大学卒)

基本給:20万円程度
残業手当含めて24万5千円前後→手取り21万円
ボーナス 基本給1.5ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:360万円

2017年は産休育休制度の推進をしているので、休みを取れとれとやたらと言われるらしい。
 

総合職(主任)

高卒・短大卒・専門学校卒の場合は、勤続10年前後で主任に昇進できる。
ちなみに、大卒の場合は、5年程度で主任になれる。

そもそも、大卒は配属や転勤で首都圏になる場合が多いので、待遇はかなり違う。
(地域採用もあるので、一概には言えないらしいが。)

大卒と大卒以外では、同じ役職でも基本給に差が出る。

高卒・短大卒・専門学校卒
基本給:21万円程度
残業手当含めて27万円前後→手取り23万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:410万円
 

大学卒
基本給:24万円程度
残業手当含めて30万円前後→手取り26万円
ボーナス 基本給2ヶ月分ほど(年度により多少変化)

手当含めた実際の年収:460万円
 

参考:四季報の公式データ

ビックカメラ(グループ会社含まず)
従業員数:4,228名
平均年齢:33.1歳
平均年収:464万円

ジョーシン電機(グループ会社含まず)
従業員数:2,903名
平均年齢:41.3歳
平均年収:577万円

ケーズデンキ(グループ会社含まず)
従業員数:2,101名
平均年齢:37.4歳
平均年収:490万円

ヤマダ電機(グループ会社含まず)
従業員数:10,725名
平均年齢:35.4歳
平均年収:401万円

エディオン(グループ会社含まず)
従業員数:7,296名
平均年齢:40.6歳
平均年収:504万円

ヨドバシカメラ
ヨドバシカメラは上場企業ではないので非公開だが、会社概要や業界紙によると

従業員数:5,000名
平均年齢:42.3歳
平均年収:591万円

だそうだ。

会社社員の平均年齢の高い会社ほど、平均年収は高くなっている。

 

ケーズホールディングスの場合の昇給の流れ

高卒・専門学校卒・短大卒と、大卒に大きな差がある。

高卒・専門学校卒・短大卒
20歳前後で就職して、
年収330万円程度(残業代含む)→手取りで年290万円程からスタート。

30歳前後で主任に昇進。
年収410万円(残業代含む)→手取り320万円程度になる。

大卒でない場合、なかなかこれ以上には昇進しにくくなる。

もちろん高卒でも 主任 → 部門長 → 副店長 などと昇進する事は可能。

大卒とは給与体系が違う上、昇進のスピードも違う

こんな記事も読まれています

コメントを残す