【ヨドバシ福袋攻略】2016年 ヨドバシカメラ福袋再販売決定の徹底攻略法

ヨドバシ福袋攻略法

2016年夢のお年玉箱についての重要なお知らせ

平素はヨドバシ・ドット・コムをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2016年夢のお年玉箱について、本日2015年12月17日午前9時より、ご予約受付を行わせていただきましたが、アクセス集中による不具合が発生し、一旦ご予約受付を終了させていただきました。 
本日ご予約受付できなかった分につきましては、改めて2015年12月21日午前9時よりご予約を再開させていただきます。

なお、本日ご予約いただきましたお客様の整理券は有効です。
有効期限内のお手続きをお願いいたします。
お客様にはご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。

ヨドバシ・ドット・コム

という記事が、現在yodobashi.comに掲載されている。

yodobashi_saihan

ヨドバシ福袋が再販決定しました!

まずは、社員が教えるヨドバシカメラの福袋”夢のお年玉箱”の中身 2016年を見て欲しい。自分の欲しい商品は何かを厳選しておこう。
1つの住所につき、福袋は1個しか買えない。全てを買うことはできない。

攻略ポイント

2015年まではガラケーでヨドバシ.comにアクセスすると、アクセス集中が少なく、確保しやすいという噂があった。しかもそれは事実だったのだが、2016年はガラケーでのアクセスは不可となっている。

アプリも使えない。

実はヨドバシの福袋は、商品ごとにアクセス制限を掛けている。17日に挑戦した人は分かるだろうが、RULでは、「limit=0000586」 や、「limit=0000552」などとなっていたことを覚えているかもしれない。
つまりこれは、商品ごとにアクセスを管理しているという事になる。

しかし、実は、ゴルフで整理券を貰っても、おもちゃで整理券を貰っても、後から専用の注文ページからは何の商品でも買うことが出来る

iPadや一眼レフなど人気商品は、アクセスが集中する商品は避け、釣具などの人気のない商品を狙い、整理券を貰って、注文URLが記載されたメールアドレスから欲しい商品を狙う方が断然有利だ。

※上記情報は現在は無効!変更されています!2016年の再販売に関しては、選んだ商品しか買えないので注意!

人気のある無しは社員が教えるヨドバシカメラの福袋”夢のお年玉箱”の中身 2016年を見て確認して欲しい。

この方法を活用し、実家や家族の家などを活用して複数福袋を確保した猛者もいる。

みんなも是非この手法を活用して欲しい。

こんな記事も読まれています

コメントを残す