アステカの遺跡で発掘されたデカイ顔

メキシコ中部のビジャエルモーサという小さな町の動物園の中に、無造作に並べられたアステカ文明の遺産を見ることができる。
アステカやマヤは高い技術でとても不思議な遺跡を数多く残している…と思われがちだが、残された遺跡のクオリティは低いし、なにより時代が新しい。世界4大文明やそれに類する時代は紀元前4000年~なので6000年も前に栄えたという歴史を持つが、アステカは西暦1500年程度。たった500年前でしかない。

こんな記事も読まれています

コメントを残す