デザイン的に大人気の日本の中古車と中古バス

スリランカのコロンボで見かけた「学校法人 愛美学園」のスクールバス。
扉は外しているし、クラクションもスリランカ仕様(連射性能アップ&爆音化)に改造されてはいるが、外装はそのまま。なんでやねん、と聞くと、日本語はデザインとして好きだから。と言う事だった。
日本車ということで古くてもまだまだ使える、というブランド力もきっとあるのだろう。

こんな記事も読まれています

コメントを残す