ハリーポッターの撮影地、レイコックアビー。古いマナーハウス

ハリーポッターはイギリスの各地で撮影されているが、そのうちの1つレイコックアビー。アビーとは修道院や寺院の意味だが、幅広い用途の呼称として使われ、マナーハウスや貴族の邸宅の事をアビーと呼ぶ場合も多い。
築500年以上のアビーも多く、まるで映画の世界に入り込んでしまったかのような錯覚を覚える。

こんな記事も読まれています

コメントを残す