ラオスのフォーはベトナムと違う。具は内臓

豚の角煮(味ほぼ無し)と、肝臓を茹でたもの、あと血を固めたものと雑草が具になっている。焼肉の内臓系が無理な人には厳しいかもしれない。
味は割りと日本人にも馴染みやすい魚醤、ナンプラーベースが多い。

こんな記事も読まれています

コメントを残す