展示物よりも凄いんじゃないかと思える天井

人が本気を出すと素晴らしい物を生み出すことができる。
ルネッサンス期以前の人たちは、文字通り人生をかけて作品を作る事もしばしば。下手な作品を作って社会から抹殺されるなど当たり前、命を奪われることすらあった。
コストとリザルトを度外視した、細部まで一切の手抜きなく、納得のいくまで時間をかけてつくった過去の作品を真正面から凌駕する作品が現代に生まれ得ないと言われる理由も理解できる。

こんな記事も読まれています

コメントを残す