東南アジアの水かけ祭りソンクラーン。子供から大人まで

元はタイなどの国の新年、日本で言うお正月にあたる日に、聖水をかけた風習が発祥。
今では道端でも車に乗りながらでも、所構わず水をかけまくるお祭りへと進化を遂げた。
小さい子供もびしょ濡れになりながら水遊びをしていた。
将来有望である。

こんな記事も読まれています

コメントを残す