温い国では爬虫類系がでかくなる理由

恐竜はでかい爬虫類。タイには普通に体長が1mを超えるスッポンがいる。(すっぽんは爬虫類じゃないけど)爬虫類がなぜ温い国ででかくなれるかと言うと、寒くないからだ。
爬虫類は自分で体温調節ができないので寒い地域では生きていけない。そして寒くなるにしたがって、小さくなっていく。
体温調整ができないかわりに、生きてる間は常に成長できるという特徴がある。つまり、長生きすればするほど大きくなれるのだ。

こんな記事も読まれています

コメントを残す