タイの地下鉄の切符はオセロっぽい

タイのバンコク・メトロの建設はほぼ全額が日本からの借金で行われたことは有名。建設工事請負も80%以上が東急を初めとする日本企業、車両の納品も三菱が60%あまり。
数字だけ見ると、まさに日本の植民地状態である。
少しでも渋滞が解消されて、便利になるといいな。

こんな記事も読まれています

コメントを残す