社員が教えるコジマ値引き交渉術。コジマ電機で値切る方法。

とある家電量販店で働き、偶然にも数名知り合いが他の家電量販店で働いている。

大手はほぼ網羅していたりするので、そんな皆で教えあった家電量販店の内情から、底値で買う方法を紹介していこう。

 

コジマで最安値で買う方法

大手家電量販店のコジマ。大型店は少ないが、ビックカメラグループなので、大手と同じように対応してもらえる。
コジマの店舗で値段が高い場合でも、ビックカメラ.comや、コジマネットの価格に合わせて販売してくれるので覚えておこう。

 

①コジマネットと、価格.comの値段を確認する

大手量販店の中では、ネット価格にも対抗しますと公言しているところがある。コジマもその一社。ちなみに、ネットもグループ内のビックカメラ、ソフマップも同じく対応してくれる

コジマで買物する時の鉄則は、biccamera.comkojima.netを必ず見ていこう。
ビックカメラ.comとコジマネットの値段は違う場合もあるので、両方確認すること。

価格.comにも、ビックカメラとコジマの価格は出てくるので、価格.comで値段を調べるのも可。

 

②店員を捕まえてヤマダ電機でXX円にするって言ってたけど?と言う

いかに、biccamera.comの値段よりも安く買うのかがポイントになってくる。

最近ではネット通販にも力を入れているので、そもそもbiccamera.comが最安値になっている場合も少なくないが、例えば、ビックカメラ.comやコジマネットで10万円(価格.com最安値)の商品があったとする。

「ヤマダ電機で9万8千円ぴったりのポイント13%にするって言われたけど?」と言ってみよう。

これが最安値を引き出す魔法の言葉だ。

無理な場合は無理だとハッキリ言ってくるので、その場合はすんなり引き下がろう(重要!)
店員に嫌われても最安値は引き出せない。なぜならこれで終わりではないからだ!

 

J-Westカード、またはソフトバンク光の加入を検討する

家電量販店ではどこでもやってるが、提携カードやインターネット回線加入。

量販店はカード会社や回線会社からキックバックの特典がある。
それ以上に社員はノルマに追われている。J-Westカードに興味があるそぶりをすると目の色を変えてくるはずだ。
底値を引き出した後でカードやソフトバンク光の話を出すことを忘れずに!

ただし、先ほどの例では、本当に98,000円が底値の場合は、さすがにそれ以上の値引きはしてくれない。
そこでなおかつ可能性を広げてくれるものはポイントアップだ。

J-Westカードは加入した翌日に退会してもいいし、ソフトバンク光は契約しなくても、説明を聞くだけでもポイントアップしてもらえる可能性があるので是非覚えておきたいテクニックだ。

価格交渉は、メーカーから来てる人でも、バイトでも、社員でも、主任でも同じ。価格交渉は社員(赤いベストを着ている人)じゃなく、黒や白いベストを着ている人でも大丈夫。

ただし、カードとソフトバンク光の契約は社員以外はノルマはないので、必ずコジマのベストを着ている人と話をするように

 

これが最終価格だ

これでうまくいけば、価格.com最安値よりも安く、ポイントもお得にゲットできる。

コジマは、当日中でもポイントを使用できるので、ポイントを貯めていないなら、その日のうちに、本でも電池でも買っておこう。

 
————
関連記事:

ヨドバシカメラで底値で買う方法。

ビックカメラで底値で買う方法。

コジマで底値で買う方法。

ジョーシンで底値で買う方法。

ケーズデンキで底値で買おう。

ヤマダ電機で底値で買う方法。

EDIONで底値で買う方法。

こんな記事も読まれています

コメントを残す