「FTP」タグアーカイブ

【解決済】削除に失敗しました: このサイトで重大なエラーが発生しました。WordPressのトラブルシューティングについてはこちらをご覧ください。と出てプラグインが削除できない時の対処法

ワードプレスのプラグインがエラーで削除できない時の対処法

何かのタイミングでWordPressのプラグインが削除できなくなる時がある。

エラーの文言は「削除に失敗しました: このサイトで重大なエラーが発生しました。WordPressのトラブルシューティングについてはこちらをご覧ください。

この時の対処法メモ。

プラグインを強制的に削除したい時(再インストールも同じ手順)

プラグインの管理ページで「削除」ボタンを押しても「削除しています…」と出るだけでページ上部にエラーメッセージが表示されるだけ。

こんな場合は管理画面からの削除は無理なので、サーバーのコントロールパネル又はFTPソフトから削除しよう。


FTPソフトで接続し、wp-content/plugins の中の該当のプラグインをフォルダごと削除してしまう。

なお、削除ではなく、プラグインを強制停止したいだけの場合は、削除ではなくプラグインのフォルダ名を変えてしまえばいい。

これだけで、管理画面からもきれいさっぱり消えてくれる。

この記事も読まれています

BuddyPressのサイドバーウィジェットのログイン文言変更「登録」→「新規登録」に WordPress BuddyPressカスタマイズメモ

BuddyPressのWigetの「登録」を「新規登録」にする

WordPressのSNSプラグイン、BuddyPressを導入すると不特定多数のメンバーが参加することになるので、できるだけわかりやすくしたい。


登録を
 ↓↓↓


新規登録に変えておく。
 

翻訳ファイルに変更を加える

poeditを使って、buddypressの翻訳ファイルを編集する必要がある。

poeditの入手方法と、基本の使い方は下記ページを参照。

【poeditのインストールと使い方】WordPressで「カテゴリ」を「カテゴリー」にしたい場合など

.poファイルを編集して.moファイルを作る。

今回変更したいのは、BuddyPressのウィジェットの「登録」なので…

wp-content/languages/pluginsのフォルダの中の
buddypress-ja.poファイルをFTPソフトでダウンロードして開く。

編集→検索で「登録」と入力して検索すると、

もろもろ出てくる。今回は文中の「登録」は無視して、1つの単語だけで「登録(元は英語のRegister)」である部分を見つける。

翻訳:の欄が「登録」になっているはずなので、「新規登録」と書き換えて、保存する。

この時に出力される.moファイルと合わせて、FTPソフトでアップロードして終了。