「一眼」タグアーカイブ

【コジマでデジカメ値切り】コジマ社員が教える、コジマでミラーレスデジカメを最安値で買う方法

価格交渉は柔軟。意外とデジカメが安いコジマ

ビックカメラの子会社になって頑張っているコジマ。

都心型店舗ではないものの、ビックカメラ.comと同じ値段には合わせてくれるので、結構簡単にネット最安値まで値切る事が可能。

 
 

コジマでデジカメを買うメリット

・絶対にこの機種が欲しいというこだわりがない人
・値引き交渉でネット最安値より安くでデジカメを買いたい人
・コジマのポイント(ビックカメラポイント)を貯めている人はお得

コジマ社員に教えてもらった攻略法を以下で解説していこう。

 
 

1. 絶対にこの機種が欲しいというこだわりがない人

コジマ、ビックカメラで大幅値引きを実現するには、「厳選商品」や「キャンペーン商品」を選ぶ必要がある。

例えば、Nikon D5500 がどうしても欲しいが、コジマの厳選商品がSONY商品だった場合は、α5000 でもいいや。

一眼レフでもミラーレスでもOKというように柔軟に機種を選べる人でなくてはいけない。

camera-mirrorless

絶対に Nikon D5500 が欲しいという人は、コジマで最安値で買うのは難しいかもしれない。

もしくは、Nikonがキャンペーンになるタイミングを待つ必要がある。

 
 

2. 値引き交渉でネット最安値より安くでデジカメを買いたい人

お店で値切る前に、値切り方法と最安値の引き出し方を知っている必要がある。

自分が欲しい商品が、厳選商品になっているかどうかは、お店のポップを見ると分かる。

値引きしやすい商品(厳選商品やキャンペーン商品)を選ぶ

bic-kizuna

これが厳選商品のポップだが、売り場で商品を見るだけではキャンペーン商品を見つけ出すのは難しい。

見分ける方法としては
・複数台同じ商品を、複数個所などで展示している
・ビックカメラの店員さんが張り付いている
・店に書いている「売上ランキング」などで1位になっている

ただし、キャンペーン商品が何も無い月もあるので、上記に当てはまるからと言って必ずキャンペーンだとは限らないので注意。

値切ってみて最安値にどうしても届かなさそうなら諦めて翌月狙うことも必要かもしれない。

値切り方法

価格.comの最安値が5万だから5万までまけてくれと言っても値切る事はできない。

例として、価格.comの最安値で7万円のミラーレス一眼を買うとする。

「ヨドバシで8万円のポイント15%にするって言われたけど?できればコジマで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

夏の商戦時期や新年大売出しの時期などはポイントアップキャンペーンや、大幅値引きの特価商材もある。

この時期を過ぎてしまうと基本的にはポイントアップや特価での販売は無理になってしまうが。

「この前の休みの時に案内してもらって…」
と言うことで、

名刺案内戻り客」として、キャンペーン適用してくれる場合もある(絶対にできる保証はない)ので、ダメ元でお願いしてみてもいいかもしれない。

 
 

3. コジマのポイント(ビックカメラポイント)を貯めている人はお得

ネット上のコジマネットやビックカメラ.com、ヨドバシドットコムなどの大手家電ネットショップに、

camera-campaign
「デジカメ対象商品ポイントアップ!」などのポイントアップキャンペーンがあれば

店頭でもポイントアップしてもらえる。

コジマとビックカメラをチェックするのはもちろんのこと、ヨドバシ、ジョーシン、ケーズ、ヤマダも忘れずに見ておこう。

店員に
「ヤマダでポイント20%にアップってキャンペーンやってるんですが、コジマさんでもそういうのやってますか?」

と確認すればOK。

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでポイント獲得ができるキャンペーンも見逃せない。

kojima-suica

コジマでもビックカメラSuicaの申し込みは可能だ。

こういったキャンペーンを活用して、ポイントをお得に貯めよう。

この記事も読まれています

【デジカメ値切りヤマダ】ヤマダ社員に聞いた、一眼レフカメラを最安値まで値切って買う方法

ヤマダでデジカメを価格.comの最安値以下まで値切る

ヤマダでは結構簡単に価格.comより安くデジタル一眼レフを買う事ができる。

もちろん安いデジカメもあれば高いデジカメもあるので、全てできるわけではないが、ヤマダで最安値まで値切る方法を紹介。

 
 

ヤマダ電機で最安値以下でデジカメを買う前に

正直言ってヤマダ電機の店員の対応は評判が悪い。

もちろん担当者によっては親切な人もいるだろうが、商品に関して質問をしたり、価格交渉をしても15分ぐらい待たされる覚悟はしておこう。

それでもネットの最安値よりも、他店よりも1円でも安く買いたいなら、やはりヤマダが第一候補だ。
 
 

値段の安さ、値切りやすさはヤマダが一番

デジカメを買うならヤマダがどこよりも値段は安い。

表示価格はネットやAmazonの方が安いかもしれないが、間違いなくそれ以下の価格まで値切ることができる。

簡単に価格.comやアマゾンで欲しいデジカメの最安値を調べておこう。
メーカーやレンズキットをある程度絞って機種を調べておくといい。

例)価格.comやアマゾンで最安値が69,800円の商品の場合

ヨドバシカメラで7万円のポイント15%にするって言ってましたけど、ヤマダさんでもできますか?
そこまで安くなるなら買います。」

と伝えよう。

近隣の競合店がエディオンならエディオンでもいいし、もちろんビックカメラでもいい。

ただし、価格.comや、アマゾンの値段より安くしてくれ。とは言わない事。

ネット価格には対抗してくれないからだ。

これだけで、まず間違いなく値切る事が出来る。

ポイントも柔軟に対応してくれる

yamada-point
ヤマダ電機ではポイントアップも結構簡単に対応してくれる。

例えばポイント10%の商品を13%や15%は狙う事もできる。

逆に、
「家の近所にヤマダがないから、ポイント0%がいいんだけど、現金で6万5千円にしてよ。」

と言っても対応してくれる可能性もある。

 
 

キャンペーンも必ず確認

商品を安く買うのは結構簡単だが、忘れてはいけないのが、キャンペーンだ。

夏などに多い、ポイントアップキャンペーン。

年末年始に多い、1000ポイントプレゼントキャンペーン。

ヤマダウェブコムでも何かしらのキャンペーンを行っている場合がある。

ヤマダウェブコムでキャンペーンがあるなら、お店でやっていなくても確実にキャンペーンと同等の特典が得られる

「確かヤマダウェブで送料、ポイントプレゼントキャンペーンあるって書いてましたけど、これってお店でもできるんですか?」

と一言聞くだけでOK。

 
 

ちなみに、ヤマダ電機のキャンペーンでなくてもいい

ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ビックカメラなどの競合店で、取り外し無料のキャンペーンがあればヤマダでも対応してくれる。

bic-point-up

「ビックカメラで今日5万円以上のデジカメ4%ポイントアップなんですけど、ヤマダさんでもやってよ。」

と言えば、ほぼ間違いなくポイントアップしてくれる。

※ただし、嘘はつかないこと!

是非、確認しておこう。

【ジョーシンでミラーレス一眼を値切る】デジカメを値切って最安値で買う方法をジョーシン社員に教えてもらった

ジョーシンでニコンを値引きしてお得に買ってみた

ジョーシンのお店では、Johsin Web の値段対抗はしてくれない。他店対抗価格もあまり積極的ではない。

それでもNikonのミラーレス一眼「Nikon 1 J5 ダブルレンズキット」を最安値まで値切ってみた。

「Canon EOS M10 ダブルレンズキット」と「SONY α6000 ILCE-6000Y」もチャレンジしてみた。
 

ジョーシンでデジカメを最安値以下まで値切る条件

ジョーシンおすすめのメーカーと機種でいい
月末頃にお店に買いに行ける
楽天スーパーポイントを貯めている、貯まっている
値崩れしていない人気機種が欲しい
 

それぞれの解説と、対策を紹介していこう。
 
 

1.ジョーシンおすすめのメーカーと機種でいい

ジョーシンでは、おすすめ機種(セレクト品と呼ばれている)は結構値引きしてくれるが、セレクト品以外の値引き率はかなり低い。

これは、メーカーごとや機種ごとに月販目標があり、月販目標の達成率に応じてメーカーからのキックバックが得られる

少しぐらい原価割れで売っても、目標を達成できれば結果的に収入になるので、(現場レベルでは単純に上司に褒められるとかそういう話だが)セレクト品の場合は価格交渉を有利に進めることができる。

セレクト品は毎月変更されていくので、買いたい機種がセレクトに入っていない場合は1,2ヶ月待った方がいいかもしれない。

セレクト品を見分ける方法は、店内の値札を見るといい。
j-1uritsukushi

「売れ筋No.1」「店長おすすめ」などと書いてあるものがセレクト品である場合が多い。

 
 

2.月末頃にお店に買いに行ける

これもセレクト品関連の話だが、月販目標の目標達成に届きそうで届いていないタイミングが一番値引をしてもらいやすい

セレクト品の販売目標数は、ジョーシンの社員がみんな持っている腰の端末ですぐ分かるようになっている。

なので、月初の場合は、まだ達成するか達成しないかもわからない状態なので過剰な値引きは期待できない

逆に、ド月末で、既に目標を達成している場合も値引きはしてもらえない

なので、下旬の20~28日頃が最も交渉のしやすいタイミングだと言える。

更に、給料日も絡み、買いに来ている人も多いので店員も本気で接客をしてくれやすい。

 
 

3.楽天スーパーポイントを貯めている、貯まっている

ジョーシンの店舗(Joshin Webでも)では、楽天のポイントを使うことができる

ジョーシンでのポイント還元率は大体1%ぐらいなので、大騒ぎする程ではない。

ただ、ジョーシンの店舗で価格交渉をして値切った後で楽天のポイントが使えるのはかなりお得だ。

rakuten-johshin
 

楽天カードを持っていて、楽天ポイントが結構たまっている人は、ジョーシンで買い物をするのはかなりいいかもしれない。

 
 

4.値崩れしていない人気機種が欲しい

これもセレクト品の話と関係してくる。

「セレクト品=販売目標を達成するとメーカーキックバックがある=メーカーが売りたい」

なので、基本的には型遅れ商品はセレクト品にはならない。

joshinweb-image

セレクト品ではない商品を値切る場合、ジョーシンで最安値を引き出すことはかなり難しい。

あえて言おう、不可能だ。

というわけで、ジョーシンで最安値を引き出せる商品は、値崩れしていない現行モデルということになる。
 
———————-

具体的にお店に行き、値引き交渉を行う前に
社員が教えるジョーシンで底値で買う方法。ジョーシン徹底値引き方法。
を是非読んでおこう。

この記事も読まれています