タグ別アーカイブ: xvid

ウィンドウズメディアプレーヤーで再生した動画で音のみで、映像が出ない時の解決方法

メディアプレーヤーで絵が出てこない

xvidコーデックを入れてみる

動画のプロパティを見ると、コーデック(コーディック)が書いている場合がある。
様々なものがあるが、これがxvidの場合は、そのままではWindowsメディアプレーヤーでは再生しても映像が表示されず、音だけになる場合がある。

コーデックがxvidの場合はxvidコーデックをインストールしてみよう。

xvid ダウンロードページへ。

Downloadからダウンロードをする。
xvid1

アイコンをクリックしてインストール。
xvid2

言語を選択。日本語でも英語でもなんでもいい。
xvid3

同意して次へ。
xvid4

アップデートを自動的にチェックしますか?
Yes でもいいが、アップデートがあるとポップアップが出てきて面倒なので No でいい。
xvid5

Xvidでどのメディアを再生しますか?
とりあえず全てにチェックを入れておく。
xvid6

終了。Readmeはどうでもいいので、チェック無しのまま、終了。
xvid7

インストールが終わったら、再生してみよう。

映像が出ればOK。出なければ、xvidコーデックが原因では無かったということになる。

CCCPを入れてみる


xvidコーデックで再生できない場合は、コーデックパッケージをインストールしてみよう。
有名で便利で広告などが出てこないコーデック、CCCPをインストールする。

コーデックパッケージ、CCCPをインストールする方法はこちらを参照。

最終手段:メディアプレーヤークラシックを使う

Media Player Classicは、Windows98時代に使われていたメディアプレーヤーだ。これが実は優秀で、コーデック無しでも再生できるファイルが非常に多い。

CCCPをインストールする時に、ついでにメディアプレーヤークラシックをインストールすることもできる。

見た目はちょっと古臭いが、この画面に、映像の出ないファイルをドラッグ&ドロップしてみよう。
mpclassic

上記3種類の方法でメディアプレーヤーでもほとんどのものを再生する事ができるようになる。

関連記事:
FLVファイルをWindowsメディアプレーヤーで再生する方法

こんな記事も読まれています