WordPressインストールしたら、とりあえずこのプラグインだけは入れておけ(2)

Akismet(アキスメット)

akismet-logo
Wordpressの推奨するスパム対策プラグイン。コメントやメールフォームのスパム対策などを全て無料で最適に保ってくれる優れもの。

非常に有名なプラグインなので、Jetpack同様、デフォルトでインストールされている場合もある。
akis-set

プラグインをインストールし、有効化すると簡単な設定が可能になる。

 

API キー

Akismetを使用する為にはAPIキーの入力が必要になる。

APIキーの入力にはメールアドレスなどの入力が必要だが、使用自体は「 Personal Free Account」を選択することで無料で使用可能。

メルマガ配信なども一切なく、煩わしいこともないので、普通にメールアドレスを登録してOK。

 

注意点

Akismetの設定ではないが、注意点が1点。
1日のアクセスが1000を越えてくると、スパムコメントも大量にやってくるようになる。

Akismetの設定で「最も悪質な種類の広範囲なスパムを自動的に削除し、目に触れないようにする。」にチェックを入れておけば、スパムが目に入ることは殆どない。

でも目に入らずとも、データベースの中には蓄積されていき、サイトの表示が遅くなったり不安定になったりする場合がある。

厳密には、データベース内に蓄積されたものがサイトを遅くするわけではない。

あまりに大量のスパムを蓄積すると、スパムコメントを1週間経過後に削除する機能があるのだが、その削除機能が正常に働かなくなったり、負担がかかったりして結果的に遅くなるのだ。

恐るべしスパム。

 

当サイトもその現象に悩まされた時期があり、その時に活躍したプラグインが
↓の WP-Optimize だ。スパムが増えてきたら検討してほしい。

 

WP-Optimize

wpoptimize-logo

必ず入れるべきプラグインではないが、中堅人気サイトを快適に保つために必要になるプラグイン。
Wordpressのデータベースを綺麗にしてくれる。

おすすめセッティングはコチラ。
wp-optimizer-setting

wp-optimizer-set

これで毎週自動でデータベースを綺麗にしてくれる。

 

注意点

上の添付画像のセッティングにしていると、リビジョンや下書きも消去されてしまう。

下書きなどを削除したくない場合は「Remove auto revisions」「 Remove auto drafts」のチェックは外しておけばOK。

 

関連記事:

WordPressの必須プラグイン、有名プラグインの推奨設定など(1)

WordPress初心者におすすめバックアップ用プラグイン(3)

こんな記事も読まれています

コメントを残す