ソールズベリー大聖堂の外観。マグナ・カルタのオリジナルの写本が現存する

イギリス中部のソールズベリー大聖堂。ここにはマグナ・カルタ(大憲章)のオリジナルの写本の4つのうちの1つが収蔵されていて、それを見ることができる。
1200年代前半に作られた憲法で、注目すべきは国王が憲法に従うと明記されている点だ。
立憲君主制自体は珍しいものではなかったが、国王といえども憲法に反することはできないという状態、例えばロンドン市民の関税自主権、教会は王権と独立して自由であることなどが保証されている。

こんな記事も読まれています

コメントを残す