メキシコの古代建築技法マヤアーチ

アーチは重さを分散する上で重要な構造建築技法。ギリシャ建築などが有名だが、マヤアーチはよくみんなが想像する丸いアーチではなくコーン状の形をしている。
重量負荷分散の観点からは円の方がすぐれているのだが、形式美を優先したのだという説が有力。実際重要遺跡のマヤアーチや、マヤアーチに造られた小窓から覗くと空が見えたり、ピラミッドが見えたりと景色を意識して造られている様子がうかがえる。

こんな記事も読まれています

コメントを残す