南極大陸の壮大な眺め

1820年、ロシアの探検家ファビアン・ゴットリープ・フォン・ベリングスハウゼンとミハイル・ラザレフが初めて大陸の存在を確認しました。地球上で5番目に大きな大陸です。
人生で一度は行ってみたい場所ですね。

こんな記事も読まれています

コメントを残す