Improved Attributes Controllerで、Zen cart オプション値を使いやすくカスタマイズ

「Improved Attributes Controller」というものがある。

ここからダウンロード。
Improved Attributes Controller.zip

これでZenカートのオプション名とオプション値が連動してない状態は改善される。
方法は簡単。adminフォルダに attributes_controller.php を上書きするだけ。
Zen Cartにとって、オプション値、オプション名、オプション編集は、ダウンロード商品や、サイズ、色などを指定する、とても重要な機能にも関わらず、使い勝手が非常に悪い。

※Zen Cart v 1.3.9以降は初めから組み込まれているので、上記のファイルをダウンロードする必要はないが、後述のカスタマイズは同様の方法で可能。

Improved Attributes Controller で、
2007haq1021-01
この状態から、
attributes_controller1
この状態になる。

まあこまでは簡単。他のページでも紹介されているが、これだけでは不十分で、微妙に使い勝手が悪い。元に比べるとはるかに改善されてはいるが。

attributes_controller_sause

ここ。1670行目あたりから始まる、

<!– start modification for improved attributes controller –>

<td class=”attributeBoxContent”>&nbsp;<?php echo TABLE_HEADING_OPT_NAME . ‘<br />’; ?><select name=”options_id” id=”Option Name” onchange=”TCN_reload(this)” size=”<?php echo ($action != ‘delete_attribute’ ? “5” : “1”); ?>” >
<option selected>Option Name</option>
</select>&nbsp;</td>
<td class=”attributeBoxContent”>&nbsp;<?php echo TABLE_HEADING_OPT_VALUE . ‘<br />’; ?><select name=”values_id[]” id=”Option Value” onchange=”TCN_reload(this)” multiple size=”<?php echo ($action != ‘delete_attribute’ ? “5” : “1”); ?>” >
<option selected>Option Value</option>
</select>&nbsp;</td>
</tr></table></td></tr>
</table>

この赤文字で書いた「5」の部分を 10 でも 20 でも、好きな数字に変える事で、
attributes_controller1
これが、

attributes_controller_2
こうなる。仮に 10 にしてみた。

これで作業効率は10倍以上と言っても過言ではないぐらい上がる。

こんな記事も読まれています

コメントを残す