「エアコン」タグアーカイブ

【エアコン下取り買い替え】家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】

家電量販店6社でエアコン買い替え比較

家電量販店6社でぶっちゃけどこが安いんだと思って価格を比較してみた。
ネット情報だけでなく、店頭キャンペーンも踏まえて各お店で比較。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

比較したお店:
ヤマダ電機LABI1 日本総本店 池袋
ビックカメラ 池袋本店
ヨドバシカメラ 新宿西口本店
エディオン AKIBA店
ジョーシン 王子店
ケーズデンキ 足立店

なお、コジマはビックカメラグループで、ビックカメラと価格やキャンペーンは同じ。違う場合でも店員にお願いしたら価格は合わせてくれる。

比較内容:
エアコンを買い替えて、古いエアコンを取り外し下取りしてもらう。その後新しいエアコンを設置してもらう費用を比較。

想定の商品:

取り外しエアコンは、シャープの10年前ぐらいの一般的な家庭用エアコン。4 kWぐらいの、8~12畳向けのもの。

新規購入エアコンは、特にメーカーにはこだわらず10畳の部屋で使うもので10万円以下を条件にした。
 

 

ヤマダ電機


【ヤマダ電機の見積り】
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【ヤマダ電機価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:2,052円

【結論】
「他店だったら設置料は無料にするって言ってくれました。」の一言で「設置料はサービスします」となった。
下取りは値引きできないが、エアコン本体代金からもう1,000円値引きしてもらえた。
 
 
 

ビックカメラ

【ビックカメラ(コジマ)の見積り】
設置料:4,320円
取外し料(下取り):1,620円
リサイクル料:972円
合計費用:6,912円

【ビックカメラ価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:972円

【結論】
設置、取り外し、下取りを全て無料にしてくれた。リサイクル料だけは実費負担。
 
 
 

ヨドバシカメラ

【ヨドバシカメラの見積り】
設置料:4,320円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:5,832円

【ヨドバシカメラ価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:1,512円

【結論】
こちらも設置料は無料にしてくた。下取りは元々安いが、そこは無料にできないとのことだった。
 
 
 
————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

【価格交渉なし】家電6社のエアコン取り外し&設置費用の比較結果(キャンペーン適用後)

1位 ヨドバシカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:5,832円

2位 ビックカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):1,620円
リサイクル料:972円
合計費用:6,912円

3位タイ エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

3位タイ ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

5位タイ ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

5位タイ ヤマダ電機
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【価格交渉後】エアコン取り外し&設置費用の比較結果

1位 ビックカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:972円

2位 ヨドバシカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:1,512円

3位タイ ヤマダ電機
設置料:0円
取外し料(下取り):1,080円(本体代から更に1,000円値引きで実質0に)
リサイクル料:972円
合計費用:2,052円

4位タイ エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

4位タイ ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

6位 ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

この記事も読まれています

【コジマエアコン値切る】コジマ社員が教える、コジマでエアコンを最安値で買う方法。設置料無料

意外と最安値にしてくれやすい最近頑張っているコジマ

ビックカメラの子会社になってからかなり頑張っているコジマ。

以前は大幅値引きは難しかったコジマだが、ビックカメラに吸収合併されてからは、ヤマダ、ヨドバシ、エディオンと比較しても遜色ない値引きをしてくれる。

 
 

コジマでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・値引き交渉で最安値でエアコンを買いたい人
・送料、設置工事費を無料、長期保証も欲しい人
・コジマポイント(ビックポイント)を貯めている人

コジマ社員に教えてもらった攻略法を以下で解説していこう。

 
 

1. コジマネット、ビックカメラ.com、価格.comよりも安く最安値にしてもらう

実際に店舗に行く前に必ずコジマネット、ビックカメラ.com価格.comの値段を確認してメモっておくこと。

お店の売り場でスマホで価格.comの値段を確認してはいけない

ビックカメラ.comとコジマネットの値段をお店の売り場で店員さんに見せることは問題ない。

価格.com値段を材料に値切るのは嫌われるので、結果として大幅値引きが難しくなる。

価格.comの最安値で10万円のエアコンを買うとする。

「ヤマダ電機で10万円のポイント10%にするって言われたけど?できればビックカメラで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

・値引きしやすい商品を選ぶ

最安値にしてもらいやすい商品は、セレクト商品だ。

コジマでは「セレクト商品」と呼ばれる特定の機種があって、月間販売目標数が設定されている。

実際は月間目標を日割りにした「日販」という1日辺りの販売目標があるので、この商品がねらい目だ。

bic-kizuna

デザインは何種類かあるが、このポップがついているものがセレクト商品。

イチオシ商品b」と書いているものもある。

 
 

2. 送料、設置料、保証などを全て無料にしてもらう

ビックカメラ.comやコジマネットでは、エアコンは送料、設置料、長期保証は全て無料でついてくる。

aircon-free-shipping

ただし、実際の店舗の店頭では何も言わないと無料にならない場合もあるので、必ず確認するようにしよう。

無料サービス内容はコジマネットなどにも書かれているので確認しておくと安心。

無料サービスはキャンペーンなので、キャンペーン期間がある。
でも、

前に来た時に店員さんに案内してもらって、無料でやってくれるって言われたから。

と言えば「名刺案内戻り客」として、キャンペーン適用してくれる場合もある(絶対にできる保証はない)ので、ダメ元でお願いしてみてもいいかもしれない。

 
 

3. ポイント還元率をアップしてもらう

aircon-point-up

ネット上のコジマネットやビックカメラ.com、ヨドバシドットコムなどに、エアコンはポイントアップというような記述があれば、店頭でもポイントアップは確実に対応してもらえる。

コジマとビックカメラをチェックするのはもちろんのこと、ヨドバシ、ジョーシン、ケーズ、ヤマダも忘れずに見ておこう。

店員に
「ヤマダでポイント20%にアップってキャンペーンやってるんですが、コジマさんでもそういうのやってますか?」

と確認すれば対応してもらえる。

bic-suica-card

また、エアコンのポイントアップ以外でも、

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでポイント獲得ができる。

kojima-suica

コジマでもビックカメラSuicaの申し込みは可能だ。

こういったキャンペーンを活用して、ポイントをお得に貯めよう。

この記事も読まれています

【EDIONエアコン値切り】エディオン社員が教える、エアコンを値引きして最安値で買う方法

エアコンをお得に値切って買う方法をエディオン社員に聞いてみた

店員が親切で保証も手厚いエディオン。

値引きでは他店対抗は比較的やってくれるが、最安値を引き出すのは難しい場合もある。

保証がしっかりしているエディオンでエアコンを最安値まで値切って安く買う方法を紹介。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

エディオンでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・保証とサービスはいいが、そのままの値段は安くない
・設置工事費を無料にする交渉が必要
・東芝商品が欲しい人はお買い得(2016年 夏)
・エディオンネットショップでは買ってはいけない

それぞれの解説をしていこう。
 
 

1.エディオングループ長期修理保証は良いが、商品は必ず値引きをしないと割高

・あんしん修理保証
エディオン会員ならエアコンは5年保証。10万円以上のエアコンは10年保証がついている。これはかなりお得だ。

ヤマダでもビックカメラでも長期保証はあるが、ポイント還元率が減ったりする。
エディオンは会員であれば無料でついてくる。

ただし、エディオンは値引き交渉をしないと商品は割高。

edion-price-lock

大手家電量販店5社に対しての価格対抗はしてくれる。

大手5社は、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラ(コジマ)、ヨドバシカメラ、ジョーシンだ。

なので、少し面倒だが、ヨドバシドットコム、ジョーシンWeb、ビックカメラ.comは必ずチェックしなければいけない。

そのうえで、お店で
「ヨドバシでこのエアコンを78,000円にしてくれるって言ってたので価格対抗してください。」

と交渉する必要がある。

最安値を狙うなら

価格.comの最安値を調べること。例えばこれが8万3千円だったとする。

「ケーズデンキで聞いたら8万円だったんだけど、エディオンさんでもできますか?」

と聞けばいい。
 
 

2.設置料無料サービスはないので交渉が必要

値切り交渉からの繋がりになるが、送料、設置料が無料だと伝える事。

つまり全文はこんな感じになる

「ケーズデンキで8万円で、送料、設置料、古いエアコンの取り外しも無料でしてくれるって言われたんですけど、いつもエディオンで買ってるから、保証もいいしエディオンで同じ値段にしてくれるなら今日買いたいんです。」

ここで、売り場主任や副店長あたりに確認行ってきますということになり、値引きと設置料サービスができるかの判断になる。

もちろん、途方もない値段を伝えると、値引きが無理な場合もある

「8万円にはできませんので、9万円でポイント還元10%にさせてもらいます」

と言われる場合もある。

妥協点を見つけ出せればそこで購入を決定しよう。

ハードに価格交渉して嫌われると元も子もない。

 
 

3.2016年 夏のセール商品のエアコンは「東芝」

エアコンのメーカーやモデルは、値引きのしやすさ、しにくさに影響してくる。

ちなみに2016年のエアコンのセール商品は東芝だ。

toshiba-aircon

エディオンでは東芝のエアコンをたくさん売りたい。

達成ノルマがあるので、その分値引きもしてもらいやすい

是非、東芝狙いでエアコンを探してほしい。

 
 

4.エディオンネットショップでエアコンは買ってはいけない

edion-net-shop

最後に、エディオンネットショップのエアコンは全く安くないので買わないように。

値段と送料は他の家電量販店のネットショップの価格対抗はしてくれるので問題ないが、設置料のキャンペーンなどは対応してくれない。

必ず店舗で交渉してから買うようにしよう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

この記事も読まれています

【ヤマダ電機エアコン値段】ヤマダ社員に聞いた、エアコンを最安値まで値切って、キャンペーンでの工事費無料をお得に活用する方法

ヤマダ電機で最安値までエアコンを値切って買う方法

家電量販店の中では値引き交渉が簡単なヤマダ電機。

エアコンは、商品価格、送料、設置料、工事費用、古いエアコンの取り外し費用など、色々と費用が掛かるので注意が必要だ。

ヤマダで最安値まで値切って、キャンペーンも使ってエアコンを安く買おう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

ヤマダ電機でエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・サービスよりもとにかく値段を安く買いたい人
・簡単な設置工事は無料でして欲しい人
・古いエアコンを無料で回収して欲しい人

それぞれの解説と対応方法を紹介していこう。
 
 

1.ヤマダ電機で買うメリットは値段の安さ

お世辞にもサービスの評判がいいとは言えない。

しかし値段はどこよりも安い。安く値切ることもできる。

簡単に価格.comで欲しいエアコンの最安値を調べておこう。
メーカーやエアコンの部屋の広さに対応した機種を調べておくといい。

例)価格.comで最安値が79,800円の商品の場合
ビックカメラで8万円のポイント15%にするって言ってましたけど、ヤマダさんでもできますか?
そこまで安くなるなら買います。」

と伝えよう。
価格.comや、ネットの値段がなどとは言わない方がいい。
他店の値段として伝えること。

これだけで、まず間違いなく値切る事が出来る。

yamada-point
ヤマダ電機の場合はポイントアップも重要だ。

元々のポイントが10%だったら13%や15%は狙う事ができるので交渉してみたい。
 
 

2.送料無料は当たり前。設置無料もキャンペーンも必ず確認

商品を安く買うのは結構簡単だが、忘れてはいけないのが、送料、設置料、工事費用だ。

これは、ヤマダウェブコムでもよく無料キャンペーンが行われている。

ヤマダウェブコムで無料キャンペーンがあるなら、お店でも確実に無料にしてもらう事ができる

「確かヤマダウェブで送料、設置料も無料になるって書いてましたけど、これってお店で買っても無料ですか?」

と一言聞くだけでOK。

yamada-hyoujyun-aircon

無料で工事を行ってもらえる範囲の、「標準設置」の内容も、簡単に確認しておこう。

 
 

3.古いエアコンの取り外しも無料でさせる

古いエアコンの取り外しは基本的には有料での工事となる。

torihazushi-muryou

ただし、夏前の期間限定キャンペーンで無料になる場合もある。

ポイントとしては、ヤマダ電機のキャンペーンでなくてもいい

ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ビックカメラなどの競合店で、取り外し無料のキャンペーンがあればヤマダでも対応してくれる。

「ケーズでは取り外しも無料でやってくれるって言ってたんだけど、ヤマダでもやってくれる?やってくれるなら今日買います。」

と言えば、ほぼ間違いなく取り外しも無料で行ってくれる。

※ただし、買ったエアコンが格安エアコンの場合は断れる場合もある。
 中グレードエアコンから高機能エアコンを購入する場合は間違いなく無料にできる。

是非、確認しておこう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

この記事も読まれています

【ジョーシンエアコン安い】エアコンを値切って値引き価格で買う方法を友人のジョーシン社員に聞いてみた

ジョーシンでエアコンを値引きしてお得に買う方法

ジョーシンのお店では、Johsin Web の値段対抗はしてくれない。他店対抗価格もあまり積極的ではない。

それでもエアコンはジョーシンで買うとかなり安い場合があるので、エアコン買い替えの際には必ずチェックしよう。
 

ジョーシンでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

メーカーや商品にこだわりはない
楽天スーパーポイントを使っている
2台以上同時に買う予定がある
 

それぞれの解説と、対策を紹介していこう。
 
 

1.メーカーや商品にこだわりがない人はジョーシンでお得

ジョーシンは、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機に比べると売りたいメーカー売りたくないメーカーがはっきりしている。

例えばヤマダ電機は、どこのメーカーのどんな商品であっても、他店の値段に合わせてくれる。
売上1兆を超えるヤマダならではの売りまくる戦法だ。

それに引き換えジョーシンは、売上が3800億程度しかない。
それでも仕入値を安く抑えるために、例えば、エアコンはパナソニックを全力で売り、三菱、日立はなるべく売らない。という戦術をとっている。

三菱と日立を捨てて、パナソニックだけを売りまくることで、パナソニックからの仕入れを安く抑えている。

なので、ジョーシンで日立のエアコンを値引きしようとしても無駄だ。

<どのメーカーを売りたいのかは、月によって違う。>

見分ける方法は、店内の値札をみればだいたいわかるようになっている。
j-1uritsukushi

こんな感じの、「売り尽くし」や「売れ筋No.1」、「店長おすすめ」などと書いてあるものが売ろうとしている商品なので、注意してみよう。
 
 

2.楽天ポイントを貯めている、貯まっている人はジョーシンでお得

rakuten-johshin

ジョーシンの店舗(Joshin Webでも)では、楽天のポイントが貯まる

ただし、貯める方ではポイント還元率は1%ぐらいなのでそれほどお得ではない。
 

ジョーシンの店舗(もちろんJoshin Webでも)楽天のポイントが使えるのはかなりお得だ。

楽天カードを持っていて、楽天ポイントが結構たまっている人は、ジョーシンはかなりお得だ。

 
 

3.引っ越しなどで複数台同時に買いたい人はジョーシンでお得

j-2hangaku

エアコンは複数台買うとかなり割引がある。

割引率や割引条件はジョーシンがお得だ。
送料、設置料も無料にしてもらえる場合も多く、価格.comで買うよりも確実にお得。

 
 

———————-

店舗での値引き交渉テクニックは、社員が教えるジョーシンで底値で買う方法。ジョーシン徹底値引き方法。を参考に。

この記事も読まれています

【社員が教える】ヨドバシカメラでエアコンを最安値まで値切る方法。送料無料

ヨドバシカメラでエアコンを最安値で買おう

店舗数は少ないが都市部を中心に展開しているヨドバシカメラ。

お店に在庫がたくさんあるのが特徴なので、即断で買う場合にはヨドバシは便利だ。

そんなヨドバシでエアコンを最安値まで値切る方法。

 
 

1. 欲しいエアコンの機種を決める

エアコンの機種を絞ろう。

ネットでもカタログでもいいので、商品を選ぶ。エアコンの場合は、木造なのか鉄筋なのか何畳用の部屋なのかなどを見て、何kWのエアコンかを選ぶことになる。

最低でも3社ぐらいメーカーを選んでおくこと。
値引きのしやすさで言うと、東芝、日立、パナソニック、シャープがおすすめだ。

 
ヨドバシカメラで値引きがしやすい商品は月間売り上げ数目標がある拡販商品だ。
売上のノルマがあるので、数を稼ぐために値引きをしてもらいやすくなる。
pop-yodobashi

特価や、売れ筋No.1などと書いているものが拡販商品である場合が多い。

 
 

2. ヨドバシ.comの値段と、価格.comの値段をチェック

アキバ、仙台、京都、宇都宮、博多、梅田、名古屋など大都市部に多いヨドバシ。ヨドバシカメラに行くには電車賃が必要な場合が多いので、何回も行ったり来たりするのは無駄になってしまう。

ヨドバシ.com価格.comは必ず見る事。

お店についてからスマホで調べることもできるが、店員に見られると、逆にあまり値引きをしてくれなくなるのでやめよう。

なぜなら、値切れないならネットで買う客だと思われると、あまりがんばって値段を出そうとは思わなくなる。

ネット対抗は嫌われるので、言わない方がいい。

 
 

3. 値引き交渉をする社員の選び方

自分が選んでおいたエアコンで、ヨドバシの店頭で拡販商品になっているものがあればそれがいい。

無い場合は拡販対象になっている商品と同じメーカーのエアコンを選ぼう。

ヨドバシの値引き価格交渉は社員しかできない。

アルバイトやメーカーの販売員は価格交渉できないので社員を呼んでもらおう。

ただし、人によって価格は少なからず変動する。
まず社員ではなく、シャープならシャープのメーカーの販売員に声をかけ、価格交渉したいんだけどと言ってみればいいかもしれない。

そうすればシャープは自社の商品を売りたいので、値引きをしてくれやすい人を呼んでくれる。

 
 

4. 他店対抗価格で値引き交渉

ヨドバシカメラは、ネットのヨドバシドットコムの値段とは同じにしてくれる。

元々ヨドバシドットコムも安いので、ヨドバシドットコムが最安値だと言う場合も結構ある。

だが、他店対抗をお願いすることで最安値よりも安く買う事が簡単にできる。

最安値10万円のエアコンを買うとする。

「ビックカメラで税込9万5千円のポイント10%だったんだけど、ヨドバシさんでも同じ値段にしてくれたら、ポイントもこっちで貯めてるからヨドバシで買いたい。」

と言えばいい。値引き目安は、商品の最安値から5%~10%ぐらい安い値段だ。
10万円の商品だと9万~9万5千円ぐらいを目標にしたい。

エアコンに関して言うと送料と設置料が無料であることも忘れず確認しておきたい。

 
 

5. 値引きが無理ならポイントアップも考えておく

価格交渉をして「申し訳ございません。こちらの商品はこれが底値です。」と言われる場合もある。
その場合は違う商品でチャレンジするか、ポイントアップも考えておこう。

「ビックカメラではポイント13%になるって言ってたんだけど。」

と伝える事でポイントアップもできる場合がある。
 
 

最後に覚えておきたいこと

価格交渉は社員の采配になる。
なので、嫌われると全く値引きしてくれなくなる。

「いつもヨドバシで買ってるから、安くしてよ。この前テレビも買ったし。」
などと言っても無駄だ。

テレビ売り場とエアコン売り場は担当者が全く違うので嬉しくもなんともない。

この記事も読まれています

【エアコン現金値引き方法】ケーズデンキでエアコンを価格.comよりも安く値切る方法

ケーズデンキでエアコンを安く買う方法

大手家電量販店の中で唯一ポイントカードのシステムがないケーズデンキ。
特にポイントを貯めているお気に入りの家電量販店がないのなら、支払う金額は一番安くできる可能性がある。

そんなケーズで価格.comより安く買う方法。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

1. 買いたいメーカーと機種をあらかじめ決める

ケーズは、CMで「新製品が安いケーズデンキ」と歌っているが、実際には旧製品が安い

ということで、型遅れ製品、型遅れぎみの製品から選んでおくとかなり安く買えることが多い。

まずは、自分が買いたいメーカーを決めよう。
メーカーはどこでもいいが、大幅値引きを目指すならシャープ、パナソニック、日立、三菱がおすすめ。

次に、機種を決める為にネットなどで商品を選んでおく。

エアコンの場合は、例えば、8畳の木造の家なら、木造8畳用とか、2.8 kW前後のエアコンの機種などを選ぶ。

ケーズの拡販商品となっているメーカーがあるので、どのメーカーの機種でもいいように、各メーカーでそれぞれ1機種ずつぐらい欲しい商品の型番をメモっておこう。

 
 

2. 価格.comで最安値を確認

あまり、ネットの価格対抗はしてくれないケーズデンキ。でもポイントシステムがないので、現金値引きの交渉は可能。

ケーズデンキ オンラインショップはあるが、ジョーシンweb、ビックカメラ.com、ヨドバシカメラ.comに比べると力を入れていない。

価格.comの値段は絶対に、店に行く前に調べる事。
売り場でスマホで価格.comの値段を確認するのは厳禁だ。

ネット価格を言ってくる客は嫌われるので「ネット対抗は出来ません」と冷たくあしらわれ、結果として大幅値引きが難しくなる。

 
 

3. 値引き交渉相手の選び方

自分が選んでおいたエアコンで、ケーズの拡販商品の中から、実際に店頭で値引き交渉を行う。

交渉相手は、店員さんの方がいい。メーカーからの説明員でも大丈夫だが、値段交渉はケーズ社員しかできない

また、ケーズの新入社員やアルバイトは論外なので、ベテラン社員をつかまえたいところだ。

ベテランバイトと、ベテラン社員の見分け方は、首から吊っているバッヂや胸についている「Windows10マイスター」のようなものがある人が社員(社員でもついていない人もいるが…)。
ke-zu-syain

 
 

4. 値引交渉のテクニック

目標は、価格.comの最安値よりも安くしてもらうこと。

例えば、狙い目のエアコンが、価格.comの最安値で10万円だったとする。

ケーズデンキはポイント制がないので、ビックカメラやヨドバシカメラなどの大量ポイントでお得感を出すタイプの量販店は対抗馬として使いにくい。

なので、ポイント1%やポイント無しも結構やっている、ヤマダかジョーシンがおすすめ。

「ヤマダ電機で9万8000円のポイント1%にしてくれるって言われたけど、ケーズで値段出せるならケーズで買いたい。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

価格.comよりもう少しだけ安い値段で言うのがポイント。

間違っても、価格.comと同じ値段にして、などと言ってはいけない。

「ヤマダは送料設置料も無料みたいだけど、その辺はどうなの?」

と確認しておくことも重要。

値引きができないと言われた場合は、拡販商品ではない可能性が高い。

そんな場合は、あらかじめチェックしていた、別のメーカーの機種を狙って交渉再開。

 
 

5. PB商品が安い場合もある

売り場ではなく、会社的な話になるが、ケーズオリジナルモデルというものが存在する。

いわゆるプライベートブランドというもので、一般的に売っていないようなカラーバリエーションや仕様のものをメーカーに作ってもらい、ケーズデンキ全店で300台、500台買い上げで安く仕入をしているものだ。

エアコンの場合は、三菱電機やパナソニックがPB商品に積極的。

ケーズ側としてもPB商品を売ると儲けが大きく、売り場にも販売ノルマがあるので、PB商品を売りたがる傾向にある。

同等品のPB商品があれば、PBの方が安い場合もあるので、「店員さんのおすすめ商品はありますか?」
と一言聞いてみても良いかもしれない。

ただし、一般的にPB商品は値引き販売はしていない
 
 

覚えておこう

値引きの一番の武器は、社員さんと仲良くなる事だ。

結局値引きは担当者の采配なので、店員に嫌われれば大幅な値引きは絶対にできない。

高圧的な態度を取らず、和やかに価格交渉をしていこう。
目標金額を、あらかじめ価格.comよりも低い値段に設定しさえすれば、お店で買って損をすることは無い。

ついでにおまけのサランラップなんかももらえるかもしれない。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

この記事も読まれています

【エアコン値切り法】ビックカメラでエアコンを最安値まで値引きする方法

ビックカメラのエアコンは安いのか?

東京や都市部を中心に店舗が多いビックカメラ。羽田国際ターミナル内にもビックカメラ免税店がある。
コジマ、ソフマップを子会社にしているので、コジマ、ソフマップでも同じ方法で値切る事ができる。

 
 

1. 自分が買いたい機種を決める

まずは、自分が買いたい機種を決めよう。

ネットでもカタログでもいいので、商品を選ぶ。エアコンの場合は、例えば、8畳の木造の家なら、木造8畳用とか、2.8 kWとかそういったもので選ぶことになる。

まずはメーカーを幅広く見ておこう。
シャープ、東芝、パナソニック、日立あたりでそれぞれ1機種ずつメモっておこう。

 
ビックカメラでは「セレクト」と呼ばれる商品があり、月間販売目標数が設定されている。
bic-kizuna
こんな感じの札がついているものがセレクト商品なので、これを選んで価格交渉することで、大幅な値引きが可能だ。

 
 

2. ビックカメラ.comと、価格.comの値段を確認する

実際に店舗に行く前に必ずビックカメラ.com価格.comの値段を確認してメモっておくこと。

ちなみに売り場でスマホで価格.comの値段を確認するのはNGだ。

ネット価格への対抗は嫌われることになり、結果として大幅値引きが難しくなる。

 
 

3. 値引き交渉相手の選び方

自分が選んでおいたエアコンで、ビックカメラのセレクトになっている商品で、実際に店頭で値引き交渉を行う。

交渉相手は、店員さんでもメーカーの販売員でもどちらでも同じだが、研修中などの腕章をつけている新入社員だけはやめておこう。

ベテラン社員、またはベテランメーカー販売員の方が値引き額は確実に大きい

見極めるポイントとしては、割とにこやかそうな30代半ばぐらいの人ならば、だいたい当たりだ。

ただし、ベテランでも他社メーカーの販売員は当然ダメなので、シャープならシャープ、東芝なら東芝の人に声をかけるように。

 
 

4. 他店対抗価格として伝える

ビックカメラは、ビックカメラ.comの値段には確実に合わせてくれる。
なので、目標は価格.comの最安値よりも安く設定しておこう。

例えば、価格.comの最安値で10万円のエアコンを買うとする。

「ヤマダ電機で10万円のポイント10%にするって言われたけど?できればビックカメラで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

「ヤマダは送料設置料も無料みたいだけど、その辺はどうなの?」

と確認しておくことも重要。

10万円にポイント10%だと、実質価格9万円になるので、かなりお得。

これが最安値を引き出す銀の弾丸だ。

 
 

5. ポイントアップキャンペーンをキャンペーン適用外の物に活用する方法

値引きは、売り場が決める。
キャンペーンは、本社が決める。

これは覚えておきたいことだが、キャンペーンコード、クーポンJAN(バーコード)があるタイプのポイントアップキャンペーンなどは、本社(というかビックカメラ全体)のキャンペーンだ。

つまり、お店で値切れるとこまで値切った後でもキャンペーンでのポイントアップは別途追加できる

例えば「新生活応援キャンペーン」「学割キャンペーン」「65歳以上シニア割」などで、さらに3%ポイントアップなどという場合も結構ある。

bic-gakuwari

学割は学生証提示が条件だが、これも

「ヤマダ電機でポイント12%にしてくれるって言ってた。」

という事で、学生証提示なしでもクーポンJANを(こっそり)使ってポイントアップをゲットする事が可能。

キャンペーンのポイントアップを確認してから価格交渉を始めるのもいいかもしれない。

 
 

おまけ

あと結構重要なポイントは、社員でもメーカーの人でもいいが、仲良くなる事。
結局値引きは担当者の采配なので、店員に嫌われれば値引きは不可能だ。

この記事も読まれています