「値引き」タグアーカイブ

【価格比較】ケーズデンキ VS ヨドバシカメラ でテレビを値引き交渉比較してみた

ケーズデンキとヨドバシカメラでどっちが安くなるか

ケーズデンキとヨドバシカメラで同じ条件で4Kテレビの値段交渉をしてどっちが安くなるか比べてみた。

 

値切る機種

ネットで適当に調べてアクオスの4Kテレビを値切ろうと決めた。

シャープの50型4Kテレビ AQUOS LC-50U45

価格.comの最安値は税込価格で137,865円

ベンチマークになりそうな、家電量販店の価格ではビックカメラ.comで155,541円でポイント10%還元。

ポイント分を差し引くと13万9千円ぐらい。

 

ケーズデンキで4Kテレビを値切った結果


ケーズデンキ箕面店

店員に値段を聞くと16万5千円だった。

価格交渉開始。

ビックカメラでという設定で話を進める。

14万5千円でポイント10%より安くしてくれませんか?と。

ポイントを差し引くと約13万円。ちょっと吹っかけている。

ケーズデンキ値引き方法を参考にした。

難しいですねー。と言われたが、いつもケーズで買ってるのでお願いします

となだめてお願いしてみた。

しばらくしてから帰ってきた店員さんが出した値段は…

13万円ぴったりです!

かなり頑張ってくれた。

ネットの価格よりも大幅に安い。提示したビックカメラよりも安かった。

 

ヨドバシカメラでテレビを値切った結果


ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

次にヨドバシに行ってみた。

ケーズの店は郊外型店舗だが、ヨドバシは超都心型の大型店。

どうなるだろうか。

値切りの条件は同じで。

ビックカメラの価格の14万5千円でポイント10%より安くしてくれませんか?と。

こちらは慣れた様子で、しばらくお待ちくださいと。

ビックカメラ(という設定の)と同じ値段の14万5千円でポイント10%にしますわ。

という事だった。

たった500円だが、ケーズの勝利。

都心大型店のヨドバシの方が安くなるかと思ったが、今回はそうではなかった。

 

ケーズデンキ VS ヨドバシカメラ でテレビの価格比較

結果としてケーズデンキに軍配。

都心型のヨドバシ梅田は、激戦区と言えども忙しくて、あまり粘り強い接客はしてくれないようだ。

値切るなら短時間でズバリ価格を言う方がいいかもしれない。

この記事も読まれています

【値引き比較】エディオン VS ヤマダ電機 で冷蔵庫を値切ってみた

エディオンとヤマダ電機でどっちが安くなるか

冷蔵庫を買う。

絶対条件として価格.comの最安値以下まで値切る。

 

機種の選定と目標金額

価格.comで機能や値段を調べて選定した。

希望容量400L前後
横幅600mm、奥行き700mm以下
冷凍・冷蔵・チルドが欲しい。
メーカーはなんでもいいが、価格は高すぎず安過ぎず。15万円ぐらいで。

PanasonicのNR-E412V
価格.comの最安値は税込価格で13万円。もちろん設置送料無料

ちなみにヤマダウェブコムでは税抜価格で164,880円(税込価格17万8千円)ポイント10%還元なので、そのままの値段では高すぎる

 

エディオンで冷蔵庫を値切った結果


エディオン 名古屋本店

近所のエディオンに行ってみた。

割とメジャーな冷蔵庫なのでお店にも値札が出ていた。

しかし値段は162,425円でしかも送料設置料4000円だと…

ネットの値段をダシに値引きはできないという事は承知の上。

ヤマダ電機で13万円送料設置料無料だと伝えてみた。

店員はしばらく電卓をたたいたり、内線電話をかけたりした後で、

13万円は無理です。14万円で送料設置料無料でポイント1%をつけます。とのこと。

無料長期保証はヤマダよりエディオンが安心ですと付け加えた。

EDIONは価格.comには勝てなかった。

 

ヤマダ電機で冷蔵庫を値切った結果


ヤマダ電機 LABI名古屋

次にヤマダに行ってみた。

ヤマダの店員に価格交渉を開始。

ヤマダの値段は160,246円。しかも送料設置料2500円。

エディオンより少し安いが、13万円には程遠い。

エディオンで13万円にポイント1%だが、それより安くしてくれたらヤマダで買うと伝えた。

電卓をパチパチとしてすぐに答えが出たらしい。

13万ポイント3%でオッケー。とのこと。送料設置料ももちろん無料だと。

というわけで、ヤマダ電機で即決。

 

エディオン VS ヤマダ電機 冷蔵庫値引き対決

結果としてヤマダ電機では価格.comより安くしてくれた。

エディオンは価格.comよりは少々高かったので残念。

この記事も読まれています

【どっちが安いか比較】ビックカメラとヤマダ電機で炊飯器を値切ってみた

ビックカメラとヤマダ電機で値引対決、どっちが最安値か

炊飯器を買った時の話。

まだ学生時代にPanasonicの2万円前後の炊飯器を使っていて、その米のまずさに驚いた経験から、炊飯器はタイガーか象印を希望。

10年以上前のことなので、今の家電メーカー系の炊飯器は進化しているかもしれない。

思い込みかもしれないが、とりあえず炊飯器はタイガーか象印!

知人に色々と聞いた結果(家電の良し悪しはネットレビューを使わない主義)象印の極め炊きに決定。
 

炊飯器を最安値まで値切るための準備

まずは機種選定。

圧力IH
5合炊き前後
ということで、機種:極め炊き NW-AA10

価格.com最安値は5万5千円。

ビックカメラとヤマダ電機で値引対決!

 

ビックカメラで炊飯器を値切る交渉


ビックカメラ横浜西口店

炊飯器コーナーの赤いベストの社員さんと価格交渉。

売り場の値札は68,630円(税抜)ポイント10%還元

つまり、税込で74,120円だった。

ポイント分を差し引くと、66,708円。

価格.comより約1万円以上割高だ。

ネゴシエイト開始。

この炊飯器で機種は決めています。あとは値段だけ相談したいんですが、他店も確認してて、5万5千でポイント1%なんですよ。」←ふっかけ

値段は見させてもらいます。ちなみにどこのお店ですか?

ヤマダの横浜です。」←という設定。

確認しますと言われ、5分程その場で待たされた。

その瞬間三菱電機の説明員が寄ってきて、三菱の炊飯器の説明を始める。

機種は象印に決めているのでこれは適当に聞き流す。

店員が帰ってきたので三菱の人にはご遠慮いただいた。

6万2千万円のポイント10%なんですが、今新生活でポイント2%アップキャンペーンあるんですよ。
なんで、6万2千円のポイント12%です。実質54,560円です。

ポイントありきだが、価格.comより安くなったのでとりあえずOK。

分かりました。ちょっと他の商品も見たいんで。

じゃあ名刺渡しておきます。価格は本日限りなんで。

この価格で即決しても良かったのだが、車で20分ほどの所にヤマダ電機がある。

経験上ヤマダの方が安いので、値切ってやろうと思い、ヤマダへ。

 

ヤマダ電機で炊飯器を値切る交渉


ヤマダ電機 テックランド横浜本店

ヤマダの価格は66,000円(税込)ポイントなし

ビックと全く同じセリフでヤマダでも値引交渉

この炊飯器で機種は決めています。あとは値段だけ相談したいんですが、ビックカメラも確認してて、6万2千でポイント12%なんですよ…

ビックカメラの見積りの名刺を見せる。

分かりました。少々お待ちください。

6万6千円でポイント18%にします。

ポイントを換算すると54,120円。

換算金額ではヤマダの方がビックカメラよりも400円程安い。

ポイント率が高いので、支払金額はビックカメラの方が安い。悩みどころだ。

 

ビックカメラ、ヤマダ値引比較の結論

最終的にはヤマダで購入。

ビックカメラでもヤマダ電機でも価格.comより安くなったので良しとしよう。

炊飯器は長期保証は必要ないだろうとのことでポイント還元で。

ポイント購入分に対してはポイント還元はないので、18%分である11,880円に対しての更なるポイントはつかない。

今回の場合は、実質、次回購入の時11,880円に対しての10%還元があったとすると、1,188円分損する事になる。

ポイント還元の少ない本やCD、展示品などを購入する際にポイントを使うようにすることで、最大限お得に活用できる。

この記事も読まれています

ヨドバシアプリ【家電量販店アプリ比較】アプリクーポンを比較、評価、アプリの機能

家電量販店が出してるアプリレビューと比較-ヨドバシカメラ編-

家電量販店大手のスマホアプリが出そろった。
各社のアプリを比較して、使えるアプリ使えないアプリをレビューしていこう。

「ヨドバシ」ショッピングアプリ
ゴールドポイントカードアプリ

の2つのアプリがある。
両方インストールしないとあまり使い物にならないところが少し面倒だ。

ヨドバシカメラのスマホアプリについて。

—————————————
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

————————————-

ヨドバシアプリを使ってみた

ヨドバシショッピングアプリでできる事

・ヨドバシ.com機能
・夢のお年玉箱(福袋)購入機能
 

 
ゴールドポイントカードアプリでできる事

・ゴールドポイント(ポイントカード)機能
・クーポン機能

普段はゴールドポイントアプリのポイントカード機能が最も使える。

ショッピングアプリはあまり使えない。

機能の詳細は以下の通り。
 

ヨドバシショッピングアプリでできること

ヨドバシ.com機能

アプリのヨドバシ.comはあまり使いやすいとは言えない。
ブラウザのヨドバシ.com(PC表示)の方がいいぐらいだ。

お勧め商品やキャンペーンの画像読み込みも非常に遅い。

レビューポイントなどの使い勝手も悪い。

ヨドバシ.com機能
評価:必要なし
 

夢のお年玉箱(福袋)購入機能 先着順

これがヨドバシのアプリを使う唯一にして最大の理由。

例えばiPad mini(標準的な購入価格で6万円)のものが3万円で購入できたり、お得にもほどがある福袋。

これはヨドバシのアプリをインストールし、会員登録をしておかないと購入を試みる事すらできない。

年に1度の夢のお年玉箱のためにヨドバシのアプリをインストールすると言っても過言ではない。

夢のお年玉箱(福袋)購入機能
評価:良い悪いではなく必須!
 

ゴールドポイントカードアプリでできること

ゴールドポイント(ポイントカード)機能

他の量販店とほとんど同じ機能。
店舗で使う時に、スマホにバーコードを表示させてポイントカードとして使う。

可もなく不可もなく。

ゴールドポイント(ポイントカード)機能
評価:ごく普通
 

クーポン機能

ヨドバシのアプリクーポンは非常に使えない

むしろヨドバシのクーポンですらない。
ヨドバシに入っているテナント(コンタクトレンズ屋やレストランなど)のクーポン。
しかもかなりショボい。

道端で配っているクーポンの方がマシかもしれない。

ヤマダやジョーシンはCD-Rに限り100円引きなど。→クソ。

EDIONクーポンは1万円以上で1000円引きクーポンなど。→まあまあ。

ビックカメラのクーポンどんな商品でもポイント3%アップなど。→結構使える。

ヨドバシゴールドポイントアプリのクーポン
評価:全く使えないクソクーポン
 

=============================
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

 

この記事も読まれています

EDIONアプリ【家電量販店アプリ比較】スマホアプリクーポンや特典を比較、評価

家電量販店が出してるアプリレビューと比較-エディオン編-

家電量販店大手のスマホアプリが出そろった。
各社のアプリを比較して、使えるアプリ使えないアプリをレビューしていこう。

エディオン(EDION)のスマホアプリについて。

—————————————
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

————————————-

エディオンアプリを使う

機能

・デジタル会員証(ポイントカード)機能
・エディオンネットショップ機能
・クーポン機能
・修理保証の管理

主な機能は上記の通り。他にも店舗検索などの機能があるが、Googleマップで十分だろう。

機能の詳細は以下の通り。

デジタル会員証(ポイントカード)機能

他の量販店とほとんど同じ機能。
店舗で使う時に、スマホにバーコードを表示させてポイントカードとして使う。
エディオンカード会員・IDカード会員、あんしん保証カード会員がスマホを会員証として使う事ができる。

アプリのポイントカード機能
評価:標準(他の家電量販店と全くと言っていいほど同じ)
 

エディオンネットショップ機能

普通にスマホでネットショップ見るのとほぼ同じ。使う意味を感じない。起動も読み込みも遅いので使う価値なし。

エディオンアプリのネットショップ
評価:ゴミ
 

エディオンのお店で使えるクーポン発行

Edionのアプリクーポンはまあまあ使える
1万円以上で1000円引き、5万円以上で5000円引きなど、割引率は結構高いのでまあまあ使える。

ヤマダやジョーシンはSDカードに限り100円引きなど。
ヨドバシは同テナントビル内の食事割引など、ガラクタクーポンしかない。

EDIONクーポンはまあ使える、と言ったところ。

エディオンの株主優待券と同じ感じだ。

ちなみにビックカメラのクーポンどんな商品でもポイント3%アップで使える。

エディオンアプリのクーポン
評価:まあまあ
 

修理保証の管理

エディオンカード会員・IDカード会員・あんしん保証カード会員が、エディオン店舗で買った商品の保証期間が確認できる。

これはまあまあ嬉しい。
長期保証に入っている場合、買った家電の保証期間を確認できる。

保証書やレシートを無くした場合でも、購入履歴から保証対象にしてもらうことができる。

評価:使える
 

=============================
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

 

この記事も読まれています

【家電量販店アプリ比較】アプリ特典、アプリクーポンはお得?ビックカメラ編評価

家電量販店が出してるアプリってどうよ?-ビックカメラ編-

家電量販店大手はこぞってスマホアプリをリリースした。各社のアプリを比較して、使えるアプリ使えないアプリをレビューしていこう。

ビックカメラの公式アプリについて。

—————————————
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

————————————-

ビックカメラの公式アプリを使ってみた

機能
・ビックポイントカード機能
・ビック.comのネットショップ機能
・クーポン機能
・ビックカメラの送料無料

使える機能は上記4点だ。他にもニュースや、チラシも見ることができるが、使う価値はないだろう。

1つずつ見ていこう。

ビックポイントカード機能

他の量販店とほとんど同じ、店舗で使う時に、スマホにバーコードを表示させてポイントカードとして使うことができる。

ちなみに、コジマ、ソフマップでもOK。

アプリのポイントカード
評価:フツー
 

ビックカメラ.comのネットショップ機能

アプリ内ではなく、ブラウザ(Safari等)で起動するだけ。アプリの意味なし。そしてスマホページは使いにくい。最悪。

アプリのネットショップ
評価:ダメ
 

ビックカメラで使えるクーポン機能

ビックカメラアプリのクーポンはいい
店頭でも使えるし、概ね常に3%ポイントアップが貰える。

店頭では値引き後で更にポイントアップすることもできる

ジョーシンアプリは、ポイントカード会員になると送られてくるDMについてるクーポンよりもショボいし、ヨドバシのクーポンはヨドバシの値引きやヨドバシのポイントアップではなく、ヨドバシのビル内テナントのクーポンだったりする。

ビックアプリのクーポン
評価:良いですね!
 

ビックカメラの送料無料

アプリをインストールすると、店頭で買った物がなんでも送料無料になる。

これは素晴らしい。
ビック.comでも、もちろん概ね元々送料は無料だ。

しかしアプリを入れておけば、店頭でビックカメラ.comより安く値引きをしてもらい、更に送料無料にすることができる。

これを活用すれば、もう 価格.com の出番はない。というぐらい使える。

評価:素晴らしい!
 

=============================
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

この記事も読まれています

【コジマでデジカメ値切り】コジマ社員が教える、コジマでミラーレスデジカメを最安値で買う方法

価格交渉は柔軟。意外とデジカメが安いコジマ

ビックカメラの子会社になって頑張っているコジマ。

都心型店舗ではないものの、ビックカメラ.comと同じ値段には合わせてくれるので、結構簡単にネット最安値まで値切る事が可能。

 
 

コジマでデジカメを買うメリット

・絶対にこの機種が欲しいというこだわりがない人
・値引き交渉でネット最安値より安くでデジカメを買いたい人
・コジマのポイント(ビックカメラポイント)を貯めている人はお得

コジマ社員に教えてもらった攻略法を以下で解説していこう。

 
 

1. 絶対にこの機種が欲しいというこだわりがない人

コジマ、ビックカメラで大幅値引きを実現するには、「厳選商品」や「キャンペーン商品」を選ぶ必要がある。

例えば、Nikon D5500 がどうしても欲しいが、コジマの厳選商品がSONY商品だった場合は、α5000 でもいいや。

一眼レフでもミラーレスでもOKというように柔軟に機種を選べる人でなくてはいけない。

camera-mirrorless

絶対に Nikon D5500 が欲しいという人は、コジマで最安値で買うのは難しいかもしれない。

もしくは、Nikonがキャンペーンになるタイミングを待つ必要がある。

 
 

2. 値引き交渉でネット最安値より安くでデジカメを買いたい人

お店で値切る前に、値切り方法と最安値の引き出し方を知っている必要がある。

自分が欲しい商品が、厳選商品になっているかどうかは、お店のポップを見ると分かる。

値引きしやすい商品(厳選商品やキャンペーン商品)を選ぶ

bic-kizuna

これが厳選商品のポップだが、売り場で商品を見るだけではキャンペーン商品を見つけ出すのは難しい。

見分ける方法としては
・複数台同じ商品を、複数個所などで展示している
・ビックカメラの店員さんが張り付いている
・店に書いている「売上ランキング」などで1位になっている

ただし、キャンペーン商品が何も無い月もあるので、上記に当てはまるからと言って必ずキャンペーンだとは限らないので注意。

値切ってみて最安値にどうしても届かなさそうなら諦めて翌月狙うことも必要かもしれない。

値切り方法

価格.comの最安値が5万だから5万までまけてくれと言っても値切る事はできない。

例として、価格.comの最安値で7万円のミラーレス一眼を買うとする。

「ヨドバシで8万円のポイント15%にするって言われたけど?できればコジマで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

夏の商戦時期や新年大売出しの時期などはポイントアップキャンペーンや、大幅値引きの特価商材もある。

この時期を過ぎてしまうと基本的にはポイントアップや特価での販売は無理になってしまうが。

「この前の休みの時に案内してもらって…」
と言うことで、

名刺案内戻り客」として、キャンペーン適用してくれる場合もある(絶対にできる保証はない)ので、ダメ元でお願いしてみてもいいかもしれない。

 
 

3. コジマのポイント(ビックカメラポイント)を貯めている人はお得

ネット上のコジマネットやビックカメラ.com、ヨドバシドットコムなどの大手家電ネットショップに、

camera-campaign
「デジカメ対象商品ポイントアップ!」などのポイントアップキャンペーンがあれば

店頭でもポイントアップしてもらえる。

コジマとビックカメラをチェックするのはもちろんのこと、ヨドバシ、ジョーシン、ケーズ、ヤマダも忘れずに見ておこう。

店員に
「ヤマダでポイント20%にアップってキャンペーンやってるんですが、コジマさんでもそういうのやってますか?」

と確認すればOK。

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでポイント獲得ができるキャンペーンも見逃せない。

kojima-suica

コジマでもビックカメラSuicaの申し込みは可能だ。

こういったキャンペーンを活用して、ポイントをお得に貯めよう。

この記事も読まれています

【一眼レフを最安値で買う】ヨドバシカメラでデジカメを値切って買う方法。

ヨドバシ社員に聞いたヨドバシカメラで一眼レフを値切ろう

ヨドバシカメラは駅前の大型店舗が多く、全てのお店が激戦区だ。
なので積極的に値引き交渉ができる。

強気の値段でくることもあるが、そんなヨドバシで一眼レフとデジカメを最安値まで値切る方法を紹介。

 
 

1. 欲しいデジカメのメーカーを絞る

絶対に欲しい機種が決まっていないのなら、候補となるメーカーを絞っておくこと。

例えばNikonのD5500 ダブルズームキットCanonのEOS Kiss Xシリーズ ダブルズームキットなどと絞っておくと交渉もスムーズにいく。

 
ヨドバシカメラで値引きがしやすい商品は月間売り上げ数目標がある拡販商品だ。
売上のノルマがあるので、数を稼ぐために値引きをしてもらいやすくなる。
pop-yodobashi

ヨドバシ社員によると、デジカメや一眼の拡販商品は、NikonかSONYが多いらしい。
ちなみに毎月変更されるので、絶対にNikonが安い、値切れるという保証はない。

売り場に行けば「特価」や「売れ筋No.1」などのポップがついている場合が多いので、立ち寄る機会があればお店をのぞいてみると分かりやすい。

 
 

2. 店に行く前に価格.comの最安値とヨドバシ.comの値段をチェック

実際にヨドバシの店舗に行く前に、必ずネットの値段を確認しておこう。

価格.comヨドバシ.comだけは最低でも確認しておきたい。

お店に行ってから、スマホなどで価格.comを調べることはやめた方がいい。
ネット価格を引き合いに出して交渉する人には値引きをしてくれない。

ただし、ヨドバシ.comの値段には即座に合わせてくれる。

ヨドバシ.com以外のネット対抗は嫌われるので、言わない方がいい。

 
 

4. 社員が教えるデジカメ値切り交渉のテクニック、他店対抗価格を使う事

ヨドバシカメラは、ネットのヨドバシドットコムの値段とは同じにしてくれる。

元々ヨドバシドットコムも安いので、ヨドバシドットコムが価格.com最安値だと言う場合も結構ある。

だが、価格.com最安値よりも安く買う事は誰にでも簡単にできるので、必ず値引き交渉をするようにしよう。

例として、最安値10万円の一眼レフ ダブルレンズキットを買う場合を紹介する。

「ビックカメラで税込9万9800円のポイント10%にしてくれるらしいんだけど、ヨドバシさんのポイントを貯めてるから、できればヨドバシで買いたい。」

と言ってみよう。

価格.comや、ネットの値段は言ってはいけない。
最安値から少し安い値段を他店の値段として伝えるのが最も効果的だ。

ちなみに、値引き目安は、商品の最安値から更に10%ほど低くした値段だ。

ヨドバシの場合は、税込10万円+ポイント10%ぐらいを目標にしたい。

これで、ポイント分は価格.comよりもお得に買えるということになる。

 
 

4. 値引きしやすい商品を選ぶ、交渉をする相手を選ぶ

自分が欲しいデジカメの機種で、ヨドバシで拡販商品になっているものがあればそれが一番簡単だ。

欲しい機種が拡販拡販対象になってい無い場合は、値引き交渉が少し難しくなるが、諦めずに軽く交渉してみよう。

注意したいのが、ヨドバシの値引き価格交渉は社員しかできない。という点だ。

バイトやメーカーの店員は価格交渉できないので社員を呼んでもらおう。

ベテランっぽい関西出身の店員さんがおすすめ。

ヨドバシカメラは関西出身の店員さんが値引きをしてくれる傾向がかなり強い!
逆に言うと、関西のお店以外は値引きは意外と渋い場合もある。

 
 

5. 値引きが無理ならポイントアップも考えておく

価格交渉をしてみて
「申し訳ございません。D5500はこれ以上はできません。」
と言われる場合もありえる。

そんな場合は現金値引きは無理でも、ポイントアップなら対応できる場合もある。

ポイントも現金とほぼ同じ感覚で使えるので、貯めているなら積極的に交渉したい。

「ビックカメラでキャンペーンでポイントアップするって言ってたけど。」

と伝えるだけでポイントアップもできる場合がある。
 
 

この記事も読まれています

【デジカメはケーズで安い】ケーズデンキでカメラを値切って安く買う方法。ケーズ社員「現金値引きがお得。」

ケーズデンキでデジカメや一眼レフを安く買う方法

ポイントカードがないケーズデンキは大手家電量販店の中でも現金値引きが分かりやすい。

実際に払う金額は一番値引きしてもらいやすいので、ポイントを貯めていない人にはケーズがおすすめ。

そんなケーズで価格.comより安く買う方法をケーズデンキの社員に聞いてみた。

 
 

1. 買いたいデジカメの機種の値段を調べる

ケーズデンキは旧製品や型遅れが安い。新製品は安くないので、新商品が欲しい場合は、メーカーの商品ラインナップが入れ替わる時期を待った方がいい。

コンパクトデジカメは半年ごと、一眼レフは半年~2年ごとが多い。

まず、欲しい機種とメーカーを決めよう。

ちなみに、ケーズデンキで大幅値引きを目指すならSONY、Panasonicが値切りやすい。

Canon、Nikonは強気な場合が多い。

ただ、これはあくまでも傾向なので、時期によってはCanonがキャンペーンをしていたりすることもある。

ケーズデンキのオンラインショップではキャンペーン商品は分からないので、店舗にいく必要がある。

キャンペーン商品は毎月変わるので、月末に購入予定なら、月の中旬あたりにでもお店を簡単に下見しておくといいかもしれない。

ks-tokusen

店員さんに(メーカーから来てる店員さんはダメ)に今お勧めの商品どれですか?と聞くと、キャンペーン商品を勧められる事が多いので参考にしよう。

また、値札にも「大特価」や「特選」と書かれている場合も多い。

ks-daitokka

 
 

2. 価格.comで最安値を確認

あまり、ネットの価格対抗はしてくれないケーズデンキ。でもポイントシステムがないので、現金値引きの交渉は可能。

ケーズデンキ オンラインショップはあるが、あまり安くないのでケーズの公式オンラインは無視してもいい。

価格.comの値段は絶対に、店に行く前に調べておく。

ケーズデンキの店頭、売り場でスマホで価格.comの値段を確認するのは絶対にやめよう

ネット価格に対しての値引き交渉をすると「ネット対抗は出来ません」と最悪な態度で断られてしまう場合もある。

 
 

3. ケーズデンキで最安値を出してくれる価格交渉相手の選び方

欲しい機種のデジカメや一眼レフが、ケーズの拡販商品になっていれば、最安値は簡単に出してもらえる。

ただし、値切り交渉をする相手を選ばなければならない。

ケーズデンキでは値段交渉はケーズの社員しかできない
アルバイトやメーカーから来ている店員さんでは、大幅値引きはできないので、必ずベテラン社員と交渉しよう。

ke-zu-syain

首から吊っているバッヂや、胸についている「○○マイスター」、もしくは、腕に巻いている腕章がバイトよりも多い人を狙うように。

 
 

4. ケーズで最安値を引き出す値引交渉テクニック

最低でも価格.comの最安値より安くしてもらう。

ただし、本体価格が元々6980円などの場合はハッキリ言って大幅値引きは難しい。

値切り交渉をして、「できません」と言われたら、食い下がらずすぐ諦めよう。

例えば、狙い目の一眼レフのダブルレンズキットが、価格.comの最安値で10万円だったとする。

ケーズデンキはポイント制がないので、ビックカメラやヨドバシカメラなどの大量ポイントでお得感を出すタイプの量販店は価格交渉の引き合いとして使いにくい。

なので、ポイント1%やポイント無しも結構やっている、ヤマダがおすすめ。

「ヤマダ電機で9万8000円のポイント1%にしてくれるって言われたけど、ケーズで値段出せるならケーズで買いたい。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

「価格.comで10万だったからそれより安くして。」

などと言ってしまっては値引きは交渉は失敗におわるだろう。

価格.comよりもう少しだけ安い値段で言うが、ヤマダ電機で価格交渉をしたらその値段になったという設定にしておくこと。

11万が底値ですなどと言われた場合は、拡販商品ではない可能性が高いので、別機種で交渉するか、どうしてもその機種が欲しいなら諦める方がいい。

 
 

覚えておこう

値引きの一番の武器は、値引きをしてもらいやすい社員さんと仲良くなる事だ。

はっきりと、「この値段までなら値引きできる」という線引きがあるわけではない。その場での采配になるので、高圧的な態度を取らず、和やかに迅速に価格交渉をしていこう。

簡単な例を、ケーズデンキで値切れる言い方。好かれる交渉方法。 にまとめているので参考に。

あらかじめ価格.comよりも低い値段で買えるならば、サービス面、保証面では大手量販店の方が何かと安心だ。

ついでに、おまけの洗剤やお菓子なんかももらえるかもしれない。

この記事も読まれています

【コジマエアコン値切る】コジマ社員が教える、コジマでエアコンを最安値で買う方法。設置料無料

意外と最安値にしてくれやすい最近頑張っているコジマ

ビックカメラの子会社になってからかなり頑張っているコジマ。

以前は大幅値引きは難しかったコジマだが、ビックカメラに吸収合併されてからは、ヤマダ、ヨドバシ、エディオンと比較しても遜色ない値引きをしてくれる。

 
 

コジマでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・値引き交渉で最安値でエアコンを買いたい人
・送料、設置工事費を無料、長期保証も欲しい人
・コジマポイント(ビックポイント)を貯めている人

コジマ社員に教えてもらった攻略法を以下で解説していこう。

 
 

1. コジマネット、ビックカメラ.com、価格.comよりも安く最安値にしてもらう

実際に店舗に行く前に必ずコジマネット、ビックカメラ.com価格.comの値段を確認してメモっておくこと。

お店の売り場でスマホで価格.comの値段を確認してはいけない

ビックカメラ.comとコジマネットの値段をお店の売り場で店員さんに見せることは問題ない。

価格.com値段を材料に値切るのは嫌われるので、結果として大幅値引きが難しくなる。

価格.comの最安値で10万円のエアコンを買うとする。

「ヤマダ電機で10万円のポイント10%にするって言われたけど?できればビックカメラで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

・値引きしやすい商品を選ぶ

最安値にしてもらいやすい商品は、セレクト商品だ。

コジマでは「セレクト商品」と呼ばれる特定の機種があって、月間販売目標数が設定されている。

実際は月間目標を日割りにした「日販」という1日辺りの販売目標があるので、この商品がねらい目だ。

bic-kizuna

デザインは何種類かあるが、このポップがついているものがセレクト商品。

イチオシ商品b」と書いているものもある。

 
 

2. 送料、設置料、保証などを全て無料にしてもらう

ビックカメラ.comやコジマネットでは、エアコンは送料、設置料、長期保証は全て無料でついてくる。

aircon-free-shipping

ただし、実際の店舗の店頭では何も言わないと無料にならない場合もあるので、必ず確認するようにしよう。

無料サービス内容はコジマネットなどにも書かれているので確認しておくと安心。

無料サービスはキャンペーンなので、キャンペーン期間がある。
でも、

前に来た時に店員さんに案内してもらって、無料でやってくれるって言われたから。

と言えば「名刺案内戻り客」として、キャンペーン適用してくれる場合もある(絶対にできる保証はない)ので、ダメ元でお願いしてみてもいいかもしれない。

 
 

3. ポイント還元率をアップしてもらう

aircon-point-up

ネット上のコジマネットやビックカメラ.com、ヨドバシドットコムなどに、エアコンはポイントアップというような記述があれば、店頭でもポイントアップは確実に対応してもらえる。

コジマとビックカメラをチェックするのはもちろんのこと、ヨドバシ、ジョーシン、ケーズ、ヤマダも忘れずに見ておこう。

店員に
「ヤマダでポイント20%にアップってキャンペーンやってるんですが、コジマさんでもそういうのやってますか?」

と確認すれば対応してもらえる。

bic-suica-card

また、エアコンのポイントアップ以外でも、

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでポイント獲得ができる。

kojima-suica

コジマでもビックカメラSuicaの申し込みは可能だ。

こういったキャンペーンを活用して、ポイントをお得に貯めよう。

この記事も読まれています