「値引き」タグアーカイブ

【EDIONエアコン値切り】エディオン社員が教える、エアコンを値引きして最安値で買う方法

エアコンをお得に値切って買う方法をエディオン社員に聞いてみた

店員が親切で保証も手厚いエディオン。

値引きでは他店対抗は比較的やってくれるが、最安値を引き出すのは難しい場合もある。

保証がしっかりしているエディオンでエアコンを最安値まで値切って安く買う方法を紹介。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

エディオンでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・保証とサービスはいいが、そのままの値段は安くない
・設置工事費を無料にする交渉が必要
・東芝商品が欲しい人はお買い得(2016年 夏)
・エディオンネットショップでは買ってはいけない

それぞれの解説をしていこう。
 
 

1.エディオングループ長期修理保証は良いが、商品は必ず値引きをしないと割高

・あんしん修理保証
エディオン会員ならエアコンは5年保証。10万円以上のエアコンは10年保証がついている。これはかなりお得だ。

ヤマダでもビックカメラでも長期保証はあるが、ポイント還元率が減ったりする。
エディオンは会員であれば無料でついてくる。

ただし、エディオンは値引き交渉をしないと商品は割高。

edion-price-lock

大手家電量販店5社に対しての価格対抗はしてくれる。

大手5社は、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラ(コジマ)、ヨドバシカメラ、ジョーシンだ。

なので、少し面倒だが、ヨドバシドットコム、ジョーシンWeb、ビックカメラ.comは必ずチェックしなければいけない。

そのうえで、お店で
「ヨドバシでこのエアコンを78,000円にしてくれるって言ってたので価格対抗してください。」

と交渉する必要がある。

最安値を狙うなら

価格.comの最安値を調べること。例えばこれが8万3千円だったとする。

「ケーズデンキで聞いたら8万円だったんだけど、エディオンさんでもできますか?」

と聞けばいい。
 
 

2.設置料無料サービスはないので交渉が必要

値切り交渉からの繋がりになるが、送料、設置料が無料だと伝える事。

つまり全文はこんな感じになる

「ケーズデンキで8万円で、送料、設置料、古いエアコンの取り外しも無料でしてくれるって言われたんですけど、いつもエディオンで買ってるから、保証もいいしエディオンで同じ値段にしてくれるなら今日買いたいんです。」

ここで、売り場主任や副店長あたりに確認行ってきますということになり、値引きと設置料サービスができるかの判断になる。

もちろん、途方もない値段を伝えると、値引きが無理な場合もある

「8万円にはできませんので、9万円でポイント還元10%にさせてもらいます」

と言われる場合もある。

妥協点を見つけ出せればそこで購入を決定しよう。

ハードに価格交渉して嫌われると元も子もない。

 
 

3.2016年 夏のセール商品のエアコンは「東芝」

エアコンのメーカーやモデルは、値引きのしやすさ、しにくさに影響してくる。

ちなみに2016年のエアコンのセール商品は東芝だ。

toshiba-aircon

エディオンでは東芝のエアコンをたくさん売りたい。

達成ノルマがあるので、その分値引きもしてもらいやすい

是非、東芝狙いでエアコンを探してほしい。

 
 

4.エディオンネットショップでエアコンは買ってはいけない

edion-net-shop

最後に、エディオンネットショップのエアコンは全く安くないので買わないように。

値段と送料は他の家電量販店のネットショップの価格対抗はしてくれるので問題ないが、設置料のキャンペーンなどは対応してくれない。

必ず店舗で交渉してから買うようにしよう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

この記事も読まれています

【ヤマダ電機エアコン値段】ヤマダ社員に聞いた、エアコンを最安値まで値切って、キャンペーンでの工事費無料をお得に活用する方法

ヤマダ電機で最安値までエアコンを値切って買う方法

家電量販店の中では値引き交渉が簡単なヤマダ電機。

エアコンは、商品価格、送料、設置料、工事費用、古いエアコンの取り外し費用など、色々と費用が掛かるので注意が必要だ。

ヤマダで最安値まで値切って、キャンペーンも使ってエアコンを安く買おう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

ヤマダ電機でエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・サービスよりもとにかく値段を安く買いたい人
・簡単な設置工事は無料でして欲しい人
・古いエアコンを無料で回収して欲しい人

それぞれの解説と対応方法を紹介していこう。
 
 

1.ヤマダ電機で買うメリットは値段の安さ

お世辞にもサービスの評判がいいとは言えない。

しかし値段はどこよりも安い。安く値切ることもできる。

簡単に価格.comで欲しいエアコンの最安値を調べておこう。
メーカーやエアコンの部屋の広さに対応した機種を調べておくといい。

例)価格.comで最安値が79,800円の商品の場合
ビックカメラで8万円のポイント15%にするって言ってましたけど、ヤマダさんでもできますか?
そこまで安くなるなら買います。」

と伝えよう。
価格.comや、ネットの値段がなどとは言わない方がいい。
他店の値段として伝えること。

これだけで、まず間違いなく値切る事が出来る。

yamada-point
ヤマダ電機の場合はポイントアップも重要だ。

元々のポイントが10%だったら13%や15%は狙う事ができるので交渉してみたい。
 
 

2.送料無料は当たり前。設置無料もキャンペーンも必ず確認

商品を安く買うのは結構簡単だが、忘れてはいけないのが、送料、設置料、工事費用だ。

これは、ヤマダウェブコムでもよく無料キャンペーンが行われている。

ヤマダウェブコムで無料キャンペーンがあるなら、お店でも確実に無料にしてもらう事ができる

「確かヤマダウェブで送料、設置料も無料になるって書いてましたけど、これってお店で買っても無料ですか?」

と一言聞くだけでOK。

yamada-hyoujyun-aircon

無料で工事を行ってもらえる範囲の、「標準設置」の内容も、簡単に確認しておこう。

 
 

3.古いエアコンの取り外しも無料でさせる

古いエアコンの取り外しは基本的には有料での工事となる。

torihazushi-muryou

ただし、夏前の期間限定キャンペーンで無料になる場合もある。

ポイントとしては、ヤマダ電機のキャンペーンでなくてもいい

ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ビックカメラなどの競合店で、取り外し無料のキャンペーンがあればヤマダでも対応してくれる。

「ケーズでは取り外しも無料でやってくれるって言ってたんだけど、ヤマダでもやってくれる?やってくれるなら今日買います。」

と言えば、ほぼ間違いなく取り外しも無料で行ってくれる。

※ただし、買ったエアコンが格安エアコンの場合は断れる場合もある。
 中グレードエアコンから高機能エアコンを購入する場合は間違いなく無料にできる。

是非、確認しておこう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

【ジョーシンエアコン安い】エアコンを値切って値引き価格で買う方法を友人のジョーシン社員に聞いてみた

ジョーシンでエアコンを値引きしてお得に買う方法

ジョーシンのお店では、Johsin Web の値段対抗はしてくれない。他店対抗価格もあまり積極的ではない。

それでもエアコンはジョーシンで買うとかなり安い場合があるので、エアコン買い替えの際には必ずチェックしよう。
 

ジョーシンでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

メーカーや商品にこだわりはない
楽天スーパーポイントを使っている
2台以上同時に買う予定がある
 

それぞれの解説と、対策を紹介していこう。
 
 

1.メーカーや商品にこだわりがない人はジョーシンでお得

ジョーシンは、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機に比べると売りたいメーカー売りたくないメーカーがはっきりしている。

例えばヤマダ電機は、どこのメーカーのどんな商品であっても、他店の値段に合わせてくれる。
売上1兆を超えるヤマダならではの売りまくる戦法だ。

それに引き換えジョーシンは、売上が3800億程度しかない。
それでも仕入値を安く抑えるために、例えば、エアコンはパナソニックを全力で売り、三菱、日立はなるべく売らない。という戦術をとっている。

三菱と日立を捨てて、パナソニックだけを売りまくることで、パナソニックからの仕入れを安く抑えている。

なので、ジョーシンで日立のエアコンを値引きしようとしても無駄だ。

<どのメーカーを売りたいのかは、月によって違う。>

見分ける方法は、店内の値札をみればだいたいわかるようになっている。
j-1uritsukushi

こんな感じの、「売り尽くし」や「売れ筋No.1」、「店長おすすめ」などと書いてあるものが売ろうとしている商品なので、注意してみよう。
 
 

2.楽天ポイントを貯めている、貯まっている人はジョーシンでお得

rakuten-johshin

ジョーシンの店舗(Joshin Webでも)では、楽天のポイントが貯まる

ただし、貯める方ではポイント還元率は1%ぐらいなのでそれほどお得ではない。
 

ジョーシンの店舗(もちろんJoshin Webでも)楽天のポイントが使えるのはかなりお得だ。

楽天カードを持っていて、楽天ポイントが結構たまっている人は、ジョーシンはかなりお得だ。

 
 

3.引っ越しなどで複数台同時に買いたい人はジョーシンでお得

j-2hangaku

エアコンは複数台買うとかなり割引がある。

割引率や割引条件はジョーシンがお得だ。
送料、設置料も無料にしてもらえる場合も多く、価格.comで買うよりも確実にお得。

 
 

———————-

店舗での値引き交渉テクニックは、社員が教えるジョーシンで底値で買う方法。ジョーシン徹底値引き方法。を参考に。

【社員が教える】ケーズデンキで値切れる言い方。好かれる言葉、嫌われる言葉。

ケーズデンキで現金値引きをして最安値を引き出す方法

家電量販店では値切るのが当たり前。

でも値引きされる側の社員の意見としても

言われたら値引きしたくなる言い方や、
値引きしたくなくなる言い方がある。

そんな例文の紹介と解説。
 
 

言われたら値引きしたくなる有効な言葉

ks-staff

・次はXXを買おうと思っている
未来の話はいいですね!
冷蔵庫を買うなら、「来月は電子レンジ」など関連のある商品の話をすること。
パソコンを買う時に「今度テレビを買う」と言っても、売り場担当が違うので全然嬉しくない(大型店の場合は特に)。

・他に何かおすすめありますか?
こちらがおすすめですよ!
社員が売りたい商品(=販売ノルマのある商品)を言ってくれるので、値引き幅も大きくしてもらいやすい。
例えば、象印の炊飯器を買おうとしていたが、値段が高くて他メーカーの炊飯器でもいいかという場合に有効。

・エディオンでXX円で売ってたんだけど
コイツ今日買う気だな?ここで売り切ろう!
近くの競合店の名前を出すと、今日買う気があると思える。
実際には価格.comで調べた値段でも「ビックカメラは49000円にしてくれるって言われた」と言うだけで。印象が全く違う。

・ケーズさんは社員さんが良いから
わかってるね!
褒められて嫌な気がする人はいない。値引きなんて所詮社員の采配なので、さらっと「ヤマダよりK’sが好き。店員さんみんな親切だし。」などと言うとよい。

・お店の雰囲気が明るいですよね
そう思います!
他店よりもここのお店が好きということで、店員さんと仲良くなれる。これが結構最後の値引き額に影響する。

 
 

値引きしたくなくなる逆効果の言葉・NGワード

freeza

・ついこの間もXXを買ったし、いつもケーズで買ってる
だから?過去の話なんてどうでもいい。
過去の話は嬉しくない。
今日の売上、明日の売上が重要なので、この前買った事はもう終わった事。過去の話はやめよう。
唯一、同じ店員に対応してもらった時は「この前はありがとう。」と言うのはいい。

・ケーズはもっとやってくれると思ってた
しませんよ?
無理なものは無理。こういう失望感を武器に値引きする事は逆効果。嫌なら帰れ。と思う。

・10万円ぴったりにしてよ!
もう帰れ!
値引き交渉した後で105,800円になったとして「10万ぴったりにしてくれたら買うわ。」などと高圧的に値切ると嫌われる。
「それじゃあ他で買ってください」となりかねない。
値引き額は同じだとしても、販促品におまけをくれたりする可能性が消えるので、「端数を切れ」と強要するのはやめた方がいい。

・あと1000円!
無理だっちゅーの!
どれぐらい交渉するかにもよるが、頑張って頑張って値引きをしてくれた後に更に細かく値切るのはやめた方がいい。
少しでもお得に買いたい場合は、気持ちよく「これって電池付属してますか?」などと聞けば「付属してません。」「なんかおまけできない?」「じゃあ電池2本つけときますね!」という流れになりやすい。

・小出しにする
最初っから言ってくれ!
これって値引きできますか?
→29800円にさせてもらいます!
→実はヨドバシで26800円だったんだよね。
→26800円に合わさせてもらいます!
→あっちはHDMIケーブルも付けるって
→めんどくせー。もうヨドバシで買えよ。
小刻みに値切ると面倒になってきて、もうこれ以上無理と言われかねない。
最初から、「ヨドバシは28000円でポイント10%でした。それぐらいまでできるならこっちで買います!」とはっきり伝えよう。

・ネットで買っても別にいいけどね
じゃあネットで買えば?
ネットの価格に合わせろというのは逆効果。ネットであっても、ヨドバシドットコムやジョーシンWebを引き合いに出すように。

・Amazonだったら翌日に来るし
じゃあAmazonで買えば?
会社の方針はどうだか知らないが、店頭でAmazonに勝つつもりはさらさらない。
Amazonで買う人はAmazonで買えばいい。

・ジョーシンの方が親切だった。K’sは不親切ね
じゃあジョーシンで買えば?
ネガティブな事を言っても「分かりました!じゃあウチでもやらせてもらいます!」とは絶対にならない。値切る際に悪口は厳禁だ。

・せっかくここまで来たんだからやってよ!
あんたには嫌
客の都合など知ったこっちゃない。近くに住んでいようが、遠方から電車に乗ってわざわざ来ようが関係はない。
自分の都合を持ち出して値引きを引き出すことはできない。

 
 

総括

・言われたり、されたりすると面倒な事はしない
・客だからって高圧的な態度はダメ
・単刀直入に引き出したい値段を他店対抗価格として伝える
・無理だと言われた場合はすんなり諦める

参考になっただろうか。

【社員が教える】ヨドバシカメラでエアコンを最安値まで値切る方法。送料無料

ヨドバシカメラでエアコンを最安値で買おう

店舗数は少ないが都市部を中心に展開しているヨドバシカメラ。

お店に在庫がたくさんあるのが特徴なので、即断で買う場合にはヨドバシは便利だ。

そんなヨドバシでエアコンを最安値まで値切る方法。

 
 

1. 欲しいエアコンの機種を決める

エアコンの機種を絞ろう。

ネットでもカタログでもいいので、商品を選ぶ。エアコンの場合は、木造なのか鉄筋なのか何畳用の部屋なのかなどを見て、何kWのエアコンかを選ぶことになる。

最低でも3社ぐらいメーカーを選んでおくこと。
値引きのしやすさで言うと、東芝、日立、パナソニック、シャープがおすすめだ。

 
ヨドバシカメラで値引きがしやすい商品は月間売り上げ数目標がある拡販商品だ。
売上のノルマがあるので、数を稼ぐために値引きをしてもらいやすくなる。
pop-yodobashi

特価や、売れ筋No.1などと書いているものが拡販商品である場合が多い。

 
 

2. ヨドバシ.comの値段と、価格.comの値段をチェック

アキバ、仙台、京都、宇都宮、博多、梅田、名古屋など大都市部に多いヨドバシ。ヨドバシカメラに行くには電車賃が必要な場合が多いので、何回も行ったり来たりするのは無駄になってしまう。

ヨドバシ.com価格.comは必ず見る事。

お店についてからスマホで調べることもできるが、店員に見られると、逆にあまり値引きをしてくれなくなるのでやめよう。

なぜなら、値切れないならネットで買う客だと思われると、あまりがんばって値段を出そうとは思わなくなる。

ネット対抗は嫌われるので、言わない方がいい。

 
 

3. 値引き交渉をする社員の選び方

自分が選んでおいたエアコンで、ヨドバシの店頭で拡販商品になっているものがあればそれがいい。

無い場合は拡販対象になっている商品と同じメーカーのエアコンを選ぼう。

ヨドバシの値引き価格交渉は社員しかできない。

アルバイトやメーカーの販売員は価格交渉できないので社員を呼んでもらおう。

ただし、人によって価格は少なからず変動する。
まず社員ではなく、シャープならシャープのメーカーの販売員に声をかけ、価格交渉したいんだけどと言ってみればいいかもしれない。

そうすればシャープは自社の商品を売りたいので、値引きをしてくれやすい人を呼んでくれる。

 
 

4. 他店対抗価格で値引き交渉

ヨドバシカメラは、ネットのヨドバシドットコムの値段とは同じにしてくれる。

元々ヨドバシドットコムも安いので、ヨドバシドットコムが最安値だと言う場合も結構ある。

だが、他店対抗をお願いすることで最安値よりも安く買う事が簡単にできる。

最安値10万円のエアコンを買うとする。

「ビックカメラで税込9万5千円のポイント10%だったんだけど、ヨドバシさんでも同じ値段にしてくれたら、ポイントもこっちで貯めてるからヨドバシで買いたい。」

と言えばいい。値引き目安は、商品の最安値から5%~10%ぐらい安い値段だ。
10万円の商品だと9万~9万5千円ぐらいを目標にしたい。

エアコンに関して言うと送料と設置料が無料であることも忘れず確認しておきたい。

 
 

5. 値引きが無理ならポイントアップも考えておく

価格交渉をして「申し訳ございません。こちらの商品はこれが底値です。」と言われる場合もある。
その場合は違う商品でチャレンジするか、ポイントアップも考えておこう。

「ビックカメラではポイント13%になるって言ってたんだけど。」

と伝える事でポイントアップもできる場合がある。
 
 

最後に覚えておきたいこと

価格交渉は社員の采配になる。
なので、嫌われると全く値引きしてくれなくなる。

「いつもヨドバシで買ってるから、安くしてよ。この前テレビも買ったし。」
などと言っても無駄だ。

テレビ売り場とエアコン売り場は担当者が全く違うので嬉しくもなんともない。

【ヨドバシカメラポイント稼ぎ】ヨドバシ.comでポイントを多くもらえる方法

ヨドバシカメラのゴールドポイントを多く貰う方法

ヨドバシ.comで商品を買って、その後ネット上でレビューを書けば、購入ポイントとは別にポイントが貰える。

商品によってポイントは違うが、2%程度が多い。とても簡単にできるのでぜひレビューを書いてみよう。

ヨドバシ.comで購入し、商品が届いたら

ヨドバシ.comで商品を購入すると、在庫がある商品は翌日、在庫がなくても5日以内には届くだろう。

商品が届いたら、

yodobashi.comにログインしよう。

yodobashi-review-point1

ログインしたら左上の「コミュニティ」をクリック。
 
 
yodobashi-review-point2
 
 
購入商品」をクリック。
 
 
yodobashi-review-point3

購入した商品の右にある「レビューを投稿する」をクリック。

 
 

yodobashi-review-point4
 
 
レビュー投稿画面画面が表示されるので、適当に投稿。
ちなみに、ここで反社会的な言葉放送禁止用語を書くとレビューが削除され、ポイントがもらえないので注意。
 
 
yodobashi-review-point5
 
 
レビュー確認画面が表示されるので、確認して「投稿を確定する」をクリック。
 
 
yodobashi-review-point6

投稿は1時間たつと、編集・削除できなくなる。

ポイントは数日後に付与される。

ちなみに、リピート購入で何回も買った場合、最初の1回しかレビューポイントはもらえない。

【値引き比較】家電量販店5社で値切ってみた結果-その2:ヤマダ電機、エディオン、ジョーシン

家電量販店5社で値引き比較

家電量販店5社でぶっちゃけどこが安いんだと思って同じ商品で値引き比較してみた。

試した5店舗:
ヨドバシAkiba店
ビックカメラ有楽町
ヤマダ電機 新宿東口館
エディオン AKIBA店
ジョーシン 板橋前野店

残念ながら、ケーズデンキは近くに無かったので試せなかった。
コジマはビックカメラグループで、値引きでビックカメラへの価格合わせはしてくれるらしいので、最終的な値引き価格はビックカメラと同じのはず。

実験した時期:
時期は12月中の年末商戦時期なので、結構大きく値引きできた時期だと思う。

実験した商品(2個):

日立の冷蔵庫…価格.comの最安値で ¥149,600 のそれなりに人気のありそうな物。
東芝のノートパソコン…価格.comの最安値で¥88,900でそれなりに人気があって、直販モデルじゃないもの。スペックも全く同じもので比較。
 

 

ヤマダ電機

yamaha-shinjyuku

【ヤマダ電機価格交渉結果】
日立冷蔵庫:159,000円 ポイント10%
東芝のノートパソコン:96,800円 ポイント10%

交渉の流れとして、ヤマダ電機で底値で買う方法の値引き攻略を参考に、ビックカメラの見積り価格を出してみた。

ちなみにビックカメラの値引き後の金額は、
冷蔵庫: 160,000円 ポイント10%
PC: 96,800円 ポイント10%

 
 

「ビックカメラで160,000円にするって言ってたんだけど、それより安くできる?」
と聞くと。
「ああ、大丈夫ですよ!」
となんとも強気発言。

ちなみに、ビックカメラの価格の「160,000円にポイント10%」でも価格コム最安値の¥149,600よりも5,000円以上安い値段だ。

メモ帳に冷蔵庫の型をメモして、少々お待ちくださいと言われ、待つ事5分。
今日決めてもらえるなら、159,000円のポイント10にさせてもらいます。」と。まさに強気価格。

PCは展示があり、値札には128,000円とやたらと高かったのだが、
「ビックカメラで96,800円にするって言ってたんだけど、それより安くできる?」
と言うと端末で価格を調べてすぐ戻ってきて、
96,800に合わさせてもらいます。」と同価格を提示してきた。

【結論】
ヤマダは他店対抗なら比較的簡単に安値を提示してくれる。
 
 
 

エディオン

edion-akiba

【エディオン価格交渉結果】
日立冷蔵庫:149,600円 ポイント1%
東芝のノートパソコン:88,900円 ポイント1%

値引き交渉エディオンで底値で買う方法の値引き攻略を参考にした。

「ヨドバシで160,000円にするって言ってたんだけど?」
と言うと、ちょっと嫌そうな顔をしながら
「あー、他店は他店、当店は当店なので…当店で値引き可能か確認させていただきます。」
という感じだった。

5分後に別の人(多分エディオンの売り場担当者)が来て
申し訳ありません、当店の価格では149,600円でポイント1%とさせてもらってます。ヨドバシさんはポイント還元ですが、当店では現金でお支払いただく金額を安くさせていただきます
とのことだった。
価格.comよりも安いので、かなり頑張ってくれたと思う。
 

 
パソコンも
「値引きできますか?ヤマダ電機で96,800円って言われたんだけど。」
と話かけてみた。
「確認させていただきます。」との返事。

結果的に、
88,900円 ポイント1%にさせていただきます。ただし今決めてください。見積りは現時点の金額なので、後日ですと変わる可能性があります。

ポイント分を換算すると実質88,011円なので、価格.comの最安値にさらにポイントが880円程つくことになる。
エディオンでは税抜き価格に対するポイント付与なので、ビックカメラやヤマダ電機には及ばず。

【結論】
ポイントを貯めたくない、現金値引きが欲しい場合なら、ヤマダやビックカメラよりもいいかも。
 
 
 

ジョーシン

joshin-to

【ジョーシン価格交渉結果】
日立冷蔵庫:168,000円 ポイント0.1%
東芝のノートパソコン:99,000円 ポイント0.1%

今回もジョーシンで底値で買う方法の値引き攻略を参考にした。

「他店で160,000円のポイント10%になるって聞いてきたんだけど、できればジョーシンで買いたいんだよね」
露骨に残念そうな顔をして、腰から小型端末を取り出しながら…
「いや…なかなかキビしいですねーでも年末セールなんで頑張らせてもらいます」

ちなみに、提示した160,000円にポイント10%だと実質144,000円。

端末でピッピッピとやって
うちでは168,000円が限界です。ジョーシンWebぐらいまででしたら頑張らせてもらいますが…
ともはや敗北を覚悟した声色。
「ポイントも0.1%なんで、もう160円ぐらいしかつかないんで…」

冷蔵庫は諦めて、パソコン売り場へ
「これってどれぐらいまで値段下がりますか?他店で8万円代までいけたんだけど」と。

小型端末でバーコードをスキャンして、操作し
99,000円ですねー。申し訳ございません。
と謝られてしまった。

謝ることではないのだが…

【結論】
他店対抗価格はあまり期待できない。ジョーシンのおすすめ商品以外はあまり安くしてもらえない。
 
 
 
————————————
関連記事:

家電量販店5社で値引き比較してみた結果-その2:ヨドバシカメラ、ビックカメラ編も読む。
————————————

家電5社の比較結果

1位 ヤマダ
冷蔵庫:159,000円 ポイント10%(実質143,100円)
PC:96,800円 ポイント10%(実質87,120円)

2位 ビック
冷蔵庫: 160,000円 ポイント10%(実質144,000円)
PC: 96,800円 ポイント10%(実質87,120円)

3位 エディオン
冷蔵庫:149,600円 ポイント1%(実質148,104円)
PC:88,900円 ポイント1%(実質88,011円)

参考価格の価格.com最安値
冷蔵庫:¥149,600
PC:¥88,900

4位 ヨドバシ
冷蔵庫:165,000円 ポイント10%(実質148,500円)
PC:99,000円 ポイント10%(実質89,100円)

5位 ジョーシン
冷蔵庫:168,000 ポイント0.1%(実質167,832円)
PC:99,000円 ポイント0.1%(実質98,901円)

社員が教えるコジマ値引き交渉術。コジマ電機で値切る方法。

とある家電量販店で働き、偶然にも数名知り合いが他の家電量販店で働いている。

大手はほぼ網羅していたりするので、そんな皆で教えあった家電量販店の内情から、底値で買う方法を紹介していこう。

 

コジマで最安値で買う方法

大手家電量販店のコジマ。大型店は少ないが、ビックカメラグループなので、大手と同じように対応してもらえる。
コジマの店舗で値段が高い場合でも、ビックカメラ.comや、コジマネットの価格に合わせて販売してくれるので覚えておこう。

 

①コジマネットと、価格.comの値段を確認する

大手量販店の中では、ネット価格にも対抗しますと公言しているところがある。コジマもその一社。ちなみに、ネットもグループ内のビックカメラ、ソフマップも同じく対応してくれる

コジマで買物する時の鉄則は、biccamera.comkojima.netを必ず見ていこう。
ビックカメラ.comとコジマネットの値段は違う場合もあるので、両方確認すること。

価格.comにも、ビックカメラとコジマの価格は出てくるので、価格.comで値段を調べるのも可。

 

②店員を捕まえてヤマダ電機でXX円にするって言ってたけど?と言う

いかに、biccamera.comの値段よりも安く買うのかがポイントになってくる。

最近ではネット通販にも力を入れているので、そもそもbiccamera.comが最安値になっている場合も少なくないが、例えば、ビックカメラ.comやコジマネットで10万円(価格.com最安値)の商品があったとする。

「ヤマダ電機で9万8千円ぴったりのポイント13%にするって言われたけど?」と言ってみよう。

これが最安値を引き出す魔法の言葉だ。

無理な場合は無理だとハッキリ言ってくるので、その場合はすんなり引き下がろう(重要!)
店員に嫌われても最安値は引き出せない。なぜならこれで終わりではないからだ!

 

J-Westカード、またはソフトバンク光の加入を検討する

家電量販店ではどこでもやってるが、提携カードやインターネット回線加入。

量販店はカード会社や回線会社からキックバックの特典がある。
それ以上に社員はノルマに追われている。J-Westカードに興味があるそぶりをすると目の色を変えてくるはずだ。
底値を引き出した後でカードやソフトバンク光の話を出すことを忘れずに!

ただし、先ほどの例では、本当に98,000円が底値の場合は、さすがにそれ以上の値引きはしてくれない。
そこでなおかつ可能性を広げてくれるものはポイントアップだ。

J-Westカードは加入した翌日に退会してもいいし、ソフトバンク光は契約しなくても、説明を聞くだけでもポイントアップしてもらえる可能性があるので是非覚えておきたいテクニックだ。

価格交渉は、メーカーから来てる人でも、バイトでも、社員でも、主任でも同じ。価格交渉は社員(赤いベストを着ている人)じゃなく、黒や白いベストを着ている人でも大丈夫。

ただし、カードとソフトバンク光の契約は社員以外はノルマはないので、必ずコジマのベストを着ている人と話をするように

 

これが最終価格だ

これでうまくいけば、価格.com最安値よりも安く、ポイントもお得にゲットできる。

コジマは、当日中でもポイントを使用できるので、ポイントを貯めていないなら、その日のうちに、本でも電池でも買っておこう。

 
————
関連記事:

ヨドバシカメラで底値で買う方法。

ビックカメラで底値で買う方法。

コジマで底値で買う方法。

ジョーシンで底値で買う方法。

ケーズデンキで底値で買おう。

ヤマダ電機で底値で買う方法。

EDIONで底値で買う方法。

エディオンの値札暗号とは?値札で値引き交渉をしやすい商品を判断する方法

EDIONの値札の色やポップで最安値商品を見つける方法

 

 
エディオンでは値札の種類が少ない。
それでもエディオンの値札の意味が分かっていれば値引きをしてもらいやすい商品を見抜くことができるので、値札の見方を覚えておこう。

 
——————-
エディオンでの基本的な値引きテクニックは
社員が教えるエディオン徹底値引き方法。EDIONで底値で買う方法。を参考に。
——————
 

値札の色、黄色値札に注目

エディオンで値切りやすい商品を簡単に見抜く方法の1つに、値札の色を確認する方法がある。
ただし、黄色値札であってもそれ程値切れない商品もあるし、白値札でも値切れるものもある。あくまでも目安にしておこう。
 
 
1.黄色値札(売りたい商品)
 

ki-1-gensen
「厳選特価」。黄色値札の代表格。値札の裏側も黄色いので裏返せば分かる。店舗によって値引き幅は違うが、お店として売りたい=販売ノルマのある商品なので、ノルマ達成まで時間がない場合などは特に値引き交渉の材料になる。
ネット価格よりも下げてもらえる場合もあるので、価格.comの値段などを比べて値引き交渉してみるといい。
「値引きは一切できない。」と言われる場合は既にその店舗での販売目標を達成してしまっている場合もある。

 
 
2.白値札(普通の商品)
 
shiro-1-koukoku
「広告の品」。一見すると黄色値札のようだが、値札を裏返すと分かる。裏側が白いのでこれは白値札。つまり普通の商品だ。特別お買い得というわけではないので注意。
 
 
shiro-2-kinenbi「記念日値札」。クリスマス、新春、ハロウィーン、決算などの記念日系のもの。こちらも一見黄色値札だが、裏を返すと白い。
記念日値札にも複数種類あって、黄色値札の場合もある!

 
 
3.例外商品(展示品や型遅れの旧製品など)
 

3-tenji
「展示処分」。展示していたサンプル商品。通常の店頭価格よりも2割程度安い。メーカー生産完了した旧製品なので、新品は基本的に残っていない。
この値札の商品は基本的には大幅値引きは難しい。

 
 
3-kyuseihin
「最後の一品、奉仕品」こちらも、メーカーでモデルチェンジした旧製品。展示品との違いは、型落ちだが新品という点。
時々、びっくりするほどお買い得価格になっている場合もあり、社員本人が買っていくこともある。要チェック!
 
 

4-5pa-off
忘れちゃいけない値引きポップ。EDIONカードで5%オフ。
ショッピングモールなどに入っている場合は、ショッピングモールのクレジットカードでもOKな場合もある。
これで5%オフしてもらう場合は、必ず値切り交渉をした後で提示すること。じゃないと、5%オフ分を計算された上での値引き交渉になってしまう。
限界まで値引きをしてもらってから、そこから更に値引きを引き出す切り札だ。

 
 
 
 
———–
関連記事
社員が教えるエディオン徹底値引き方法。EDIONで底値で買う方法。

ヤマダ電機、LABIの値札の暗号の意味。価格交渉で値引きしてもらえる商品を見つける方法

ヤマダで商品についてる値札やポップで値引きできる商品を見つけよう

 
家電量販店では色々と値引きテクニックがある。
ヤマダの値札の意味が分かれば交渉を有利に運ぶことが出来る。
値引きできない商品を時間を掛けて値引き交渉しても無駄だ。なので値札の見方を覚えておこう。
 
 
——————-
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に。
——————
 
 

値札の暗号について

 
 
まず、結論から言うと比較的有名な暗号解読法の、7桁の数字を日付で割ると価格になる。と言う情報は嘘だ。嘘というか、今は使われていない古い方法だ。

値札の下の小さい7桁の数字を特価期間の開始日で割る。
例えば273564を特価日の9月18日(918)で割ると298。
なので価格は29800円だという内容。

以前はこの方法が使われていた店舗も確かにあるが、今は価格決裁権のある社員は全て小型情報端末を持っているので、わざわざ暗号など使っていない。

また、ヤマダ電機は価格対抗を徹底しているので、暗号などなくても、他店より安い値段を出してくれる。

y-0kiiro
例えばこの値札で説明しよう。上は商品型番。左下は色規格と商品区分コード(成績や売上集計などに利用)、中央下の数字は印刷した日付、右下はJANコード(バーコード)。そもそも7桁の数字など無い。

なので、今の値引きはネットでの、他店価格を調べるだけでOK。

 
 

値札の分類

 
とは言え、値札の意味を知っていると、商品の絞り込みに役立つので、是非お得な値札と、全然お得じゃない値札の違いを覚えておきたい。
 

広告の品
y-0koukoku
広告に載ったというだけの値札。
安いかどうかは全く関係なく、チラシに載せたものを売らなければならない(お店がコストをかけて広告したので、売らないと店長に怒られる)。
ただし、周辺に競合の多い店舗では、この商品が売れていない場合は、大幅値引きをしてでも売ろうとする場合もある。

白い値札に「更に値引きします」
y-0saraninebiki
普通の値札。セールではない。
欲しい商品の場合は、値段を店員さんに聞いた後、ネットで価格.comでも調べて値切れば大丈夫。

黄色い値札に「更に値引きします」
y-0kiiro
こちらも普通の値札。別にセールでもない。
お買い得かどうかは分からないので、必ず価格交渉しよう。ネットで価格.comで他店の価格を調べる事。

衝撃特価
y-0shougeki
衝撃特価と言っている割には別に衝撃じゃない場合もある。
ただ、セールの価格ではあるので、売りたい商品である場合も多い。大幅値引きが狙える場合もある。

当店売れ筋ランキング第1位(2位、3位)
y-0ranking
これは売りたい商品に直結するので、上位の商品は拡販商品である場合が多い。欲しいものなら価格交渉してみよう。他店対抗価格も積極的に出してくれるので、社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に、徹底的に値切っていこう。

お買い得品(大商談会)
y-1okaidoku
山積みセールなどをしている場合もある。メーカーで生産終了した古い商品、他店では既に売り切れている商品などをヤマダが大量に持っていて一気に安値で売ったりする。
かなりお得になる場合が多いが、大幅な値引きは厳しいかもしれない。

調査済価格
y-2bazar
近隣の競合店の値段を調べてますよ。という事。
実際に、調査は、それこそ毎週のように頻繁に行っているのだが、最近ではネット価格がスタンダードになってきているので、あまり意味がなくなってきている。

早い者勝ち!大処分市!
y-1syobun
旧製品なので安い。欲しい商品なら狙い目だが、既に値段が安い場合が多く、大幅値引きは難しいかもしれない。

大決算セール
y-2chousazumi
旧製品や在庫がある分など。実は旧製品を本社でメーカーから一括で大量に購入し、安く拡販している場合も多く、特に激戦区では、ネット価格よりも大幅に安い場合もあるので狙い目。

 
 

忘れてはいけないポイントアップ交渉

 
値引きが難しい商品でもポイントアップが可能な場合がある。
あまり大幅に値引きが難しそうで、価格.comとの差額が結構あったりする場合などは、ポイントアップをお願いしてみるといいかもしれない。
 
 
 
 
———–
関連記事
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。