「yamada」タグアーカイブ

【値引き比較】エディオン VS ヤマダ電機 で冷蔵庫を値切ってみた

エディオンとヤマダ電機でどっちが安くなるか

冷蔵庫を買う。

絶対条件として価格.comの最安値以下まで値切る。

 

機種の選定と目標金額

価格.comで機能や値段を調べて選定した。

希望容量400L前後
横幅600mm、奥行き700mm以下
冷凍・冷蔵・チルドが欲しい。
メーカーはなんでもいいが、価格は高すぎず安過ぎず。15万円ぐらいで。

PanasonicのNR-E412V
価格.comの最安値は税込価格で13万円。もちろん設置送料無料

ちなみにヤマダウェブコムでは税抜価格で164,880円(税込価格17万8千円)ポイント10%還元なので、そのままの値段では高すぎる

 

エディオンで冷蔵庫を値切った結果


エディオン 名古屋本店

近所のエディオンに行ってみた。

割とメジャーな冷蔵庫なのでお店にも値札が出ていた。

しかし値段は162,425円でしかも送料設置料4000円だと…

ネットの値段をダシに値引きはできないという事は承知の上。

ヤマダ電機で13万円送料設置料無料だと伝えてみた。

店員はしばらく電卓をたたいたり、内線電話をかけたりした後で、

13万円は無理です。14万円で送料設置料無料でポイント1%をつけます。とのこと。

無料長期保証はヤマダよりエディオンが安心ですと付け加えた。

EDIONは価格.comには勝てなかった。

 

ヤマダ電機で冷蔵庫を値切った結果


ヤマダ電機 LABI名古屋

次にヤマダに行ってみた。

ヤマダの店員に価格交渉を開始。

ヤマダの値段は160,246円。しかも送料設置料2500円。

エディオンより少し安いが、13万円には程遠い。

エディオンで13万円にポイント1%だが、それより安くしてくれたらヤマダで買うと伝えた。

電卓をパチパチとしてすぐに答えが出たらしい。

13万ポイント3%でオッケー。とのこと。送料設置料ももちろん無料だと。

というわけで、ヤマダ電機で即決。

 

エディオン VS ヤマダ電機 冷蔵庫値引き対決

結果としてヤマダ電機では価格.comより安くしてくれた。

エディオンは価格.comよりは少々高かったので残念。

この記事も読まれています

【ヤマダ電機エアコン値段】ヤマダ社員に聞いた、エアコンを最安値まで値切って、キャンペーンでの工事費無料をお得に活用する方法

ヤマダ電機で最安値までエアコンを値切って買う方法

家電量販店の中では値引き交渉が簡単なヤマダ電機。

エアコンは、商品価格、送料、設置料、工事費用、古いエアコンの取り外し費用など、色々と費用が掛かるので注意が必要だ。

ヤマダで最安値まで値切って、キャンペーンも使ってエアコンを安く買おう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

ヤマダ電機でエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・サービスよりもとにかく値段を安く買いたい人
・簡単な設置工事は無料でして欲しい人
・古いエアコンを無料で回収して欲しい人

それぞれの解説と対応方法を紹介していこう。
 
 

1.ヤマダ電機で買うメリットは値段の安さ

お世辞にもサービスの評判がいいとは言えない。

しかし値段はどこよりも安い。安く値切ることもできる。

簡単に価格.comで欲しいエアコンの最安値を調べておこう。
メーカーやエアコンの部屋の広さに対応した機種を調べておくといい。

例)価格.comで最安値が79,800円の商品の場合
ビックカメラで8万円のポイント15%にするって言ってましたけど、ヤマダさんでもできますか?
そこまで安くなるなら買います。」

と伝えよう。
価格.comや、ネットの値段がなどとは言わない方がいい。
他店の値段として伝えること。

これだけで、まず間違いなく値切る事が出来る。

yamada-point
ヤマダ電機の場合はポイントアップも重要だ。

元々のポイントが10%だったら13%や15%は狙う事ができるので交渉してみたい。
 
 

2.送料無料は当たり前。設置無料もキャンペーンも必ず確認

商品を安く買うのは結構簡単だが、忘れてはいけないのが、送料、設置料、工事費用だ。

これは、ヤマダウェブコムでもよく無料キャンペーンが行われている。

ヤマダウェブコムで無料キャンペーンがあるなら、お店でも確実に無料にしてもらう事ができる

「確かヤマダウェブで送料、設置料も無料になるって書いてましたけど、これってお店で買っても無料ですか?」

と一言聞くだけでOK。

yamada-hyoujyun-aircon

無料で工事を行ってもらえる範囲の、「標準設置」の内容も、簡単に確認しておこう。

 
 

3.古いエアコンの取り外しも無料でさせる

古いエアコンの取り外しは基本的には有料での工事となる。

torihazushi-muryou

ただし、夏前の期間限定キャンペーンで無料になる場合もある。

ポイントとしては、ヤマダ電機のキャンペーンでなくてもいい

ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、ビックカメラなどの競合店で、取り外し無料のキャンペーンがあればヤマダでも対応してくれる。

「ケーズでは取り外しも無料でやってくれるって言ってたんだけど、ヤマダでもやってくれる?やってくれるなら今日買います。」

と言えば、ほぼ間違いなく取り外しも無料で行ってくれる。

※ただし、買ったエアコンが格安エアコンの場合は断れる場合もある。
 中グレードエアコンから高機能エアコンを購入する場合は間違いなく無料にできる。

是非、確認しておこう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

ヤマダ電機、LABIの値札の暗号の意味。価格交渉で値引きしてもらえる商品を見つける方法

ヤマダで商品についてる値札やポップで値引きできる商品を見つけよう

 
家電量販店では色々と値引きテクニックがある。
ヤマダの値札の意味が分かれば交渉を有利に運ぶことが出来る。
値引きできない商品を時間を掛けて値引き交渉しても無駄だ。なので値札の見方を覚えておこう。
 
 
——————-
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に。
——————
 
 

値札の暗号について

 
 
まず、結論から言うと比較的有名な暗号解読法の、7桁の数字を日付で割ると価格になる。と言う情報は嘘だ。嘘というか、今は使われていない古い方法だ。

値札の下の小さい7桁の数字を特価期間の開始日で割る。
例えば273564を特価日の9月18日(918)で割ると298。
なので価格は29800円だという内容。

以前はこの方法が使われていた店舗も確かにあるが、今は価格決裁権のある社員は全て小型情報端末を持っているので、わざわざ暗号など使っていない。

また、ヤマダ電機は価格対抗を徹底しているので、暗号などなくても、他店より安い値段を出してくれる。

y-0kiiro
例えばこの値札で説明しよう。上は商品型番。左下は色規格と商品区分コード(成績や売上集計などに利用)、中央下の数字は印刷した日付、右下はJANコード(バーコード)。そもそも7桁の数字など無い。

なので、今の値引きはネットでの、他店価格を調べるだけでOK。

 
 

値札の分類

 
とは言え、値札の意味を知っていると、商品の絞り込みに役立つので、是非お得な値札と、全然お得じゃない値札の違いを覚えておきたい。
 

広告の品
y-0koukoku
広告に載ったというだけの値札。
安いかどうかは全く関係なく、チラシに載せたものを売らなければならない(お店がコストをかけて広告したので、売らないと店長に怒られる)。
ただし、周辺に競合の多い店舗では、この商品が売れていない場合は、大幅値引きをしてでも売ろうとする場合もある。

白い値札に「更に値引きします」
y-0saraninebiki
普通の値札。セールではない。
欲しい商品の場合は、値段を店員さんに聞いた後、ネットで価格.comでも調べて値切れば大丈夫。

黄色い値札に「更に値引きします」
y-0kiiro
こちらも普通の値札。別にセールでもない。
お買い得かどうかは分からないので、必ず価格交渉しよう。ネットで価格.comで他店の価格を調べる事。

衝撃特価
y-0shougeki
衝撃特価と言っている割には別に衝撃じゃない場合もある。
ただ、セールの価格ではあるので、売りたい商品である場合も多い。大幅値引きが狙える場合もある。

当店売れ筋ランキング第1位(2位、3位)
y-0ranking
これは売りたい商品に直結するので、上位の商品は拡販商品である場合が多い。欲しいものなら価格交渉してみよう。他店対抗価格も積極的に出してくれるので、社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に、徹底的に値切っていこう。

お買い得品(大商談会)
y-1okaidoku
山積みセールなどをしている場合もある。メーカーで生産終了した古い商品、他店では既に売り切れている商品などをヤマダが大量に持っていて一気に安値で売ったりする。
かなりお得になる場合が多いが、大幅な値引きは厳しいかもしれない。

調査済価格
y-2bazar
近隣の競合店の値段を調べてますよ。という事。
実際に、調査は、それこそ毎週のように頻繁に行っているのだが、最近ではネット価格がスタンダードになってきているので、あまり意味がなくなってきている。

早い者勝ち!大処分市!
y-1syobun
旧製品なので安い。欲しい商品なら狙い目だが、既に値段が安い場合が多く、大幅値引きは難しいかもしれない。

大決算セール
y-2chousazumi
旧製品や在庫がある分など。実は旧製品を本社でメーカーから一括で大量に購入し、安く拡販している場合も多く、特に激戦区では、ネット価格よりも大幅に安い場合もあるので狙い目。

 
 

忘れてはいけないポイントアップ交渉

 
値引きが難しい商品でもポイントアップが可能な場合がある。
あまり大幅に値引きが難しそうで、価格.comとの差額が結構あったりする場合などは、ポイントアップをお願いしてみるといいかもしれない。
 
 
 
 
———–
関連記事
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。

この記事も読まれています