「割引」タグアーカイブ

【家電量販店アプリ比較】ジョーシンの携帯アプリクーポンはお得?ジョーシン編評価

電器屋さん家電量販店が出してるアプリってどうよ?-ジョーシン編-

家電量販店大手はこぞってスマホアプリをリリースした。各社のアプリを比較して、使えるアプリ使えないアプリをレビューしていこう。

ジョーシンの公式スマホアプリ

—————————————
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

————————————-

ジョーシンの公式アプリの使える機能

機能
・ジョーシンポイントカード機能
・ジョーシンWebのネットショップ機能
・クーポン機能
・誕生日キャンペーン

代表的な機能は上記4点。オンラインチラシやタイムセール情報もあるが、あまり必要はないと思う。

1つずつ解説していこう。

ポイントカード

他の量販店と同じ感じだ、店舗で使う時に、スマホにバーコードを表示させてポイントカードとして使うことができる。

ちなみにジョーシンのポイントは、楽天ポイントと共通となっている。

アプリのポイントカード
評価:フツー(楽天ポイントなのが嬉しい)
 

ジョーシンウェブのネットショップ機能

アプリ内ではなく、ブラウザ(Safari等)で起動し、直接ジョーシンウェブのお気に入り登録するのと同じ。

立ち上がりや読み込みは遅いので少し使いづらい。

アプリのネットショップ
評価:不要
 

ジョーシンの店頭で使えるクーポン

総合的にまあまあ使える

全品5%オフ、ポイントアップ、サプライ品割引などが多い。

サプライ品割引はダイレクトメールのクーポンと似たような感じなのでイマイチ。

(クリスマスなどの)イベント時には結構いいクーポンがもらえる。

店頭では値引き後で更にポイントアップすることもできる

他社のアプリクーポンは、

ヨドバシは最低、エディオン・ヤマダはクソ、ビックカメラは結構使える。

といったところ。

 
ジョーシンアプリのクーポン
評価:イベント時のクーポンはまあまあいい
 

誕生日キャンペーン

結構お得なのが誕生日キャンペーンや、誕生日クーポンだ。

会員登録をアプリ上で行う必要がある。

誕生日に合わせて「来店だけでポイントプレゼント」などの結構嬉しい特典がもらえる。

評価:なかなか良い!
 

=============================
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

この記事も読まれています

ヨドバシアプリ【家電量販店アプリ比較】アプリクーポンを比較、評価、アプリの機能

家電量販店が出してるアプリレビューと比較-ヨドバシカメラ編-

家電量販店大手のスマホアプリが出そろった。
各社のアプリを比較して、使えるアプリ使えないアプリをレビューしていこう。

「ヨドバシ」ショッピングアプリ
ゴールドポイントカードアプリ

の2つのアプリがある。
両方インストールしないとあまり使い物にならないところが少し面倒だ。

ヨドバシカメラのスマホアプリについて。

—————————————
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

————————————-

ヨドバシアプリを使ってみた

ヨドバシショッピングアプリでできる事

・ヨドバシ.com機能
・夢のお年玉箱(福袋)購入機能
 

 
ゴールドポイントカードアプリでできる事

・ゴールドポイント(ポイントカード)機能
・クーポン機能

普段はゴールドポイントアプリのポイントカード機能が最も使える。

ショッピングアプリはあまり使えない。

機能の詳細は以下の通り。
 

ヨドバシショッピングアプリでできること

ヨドバシ.com機能

アプリのヨドバシ.comはあまり使いやすいとは言えない。
ブラウザのヨドバシ.com(PC表示)の方がいいぐらいだ。

お勧め商品やキャンペーンの画像読み込みも非常に遅い。

レビューポイントなどの使い勝手も悪い。

ヨドバシ.com機能
評価:必要なし
 

夢のお年玉箱(福袋)購入機能 先着順

これがヨドバシのアプリを使う唯一にして最大の理由。

例えばiPad mini(標準的な購入価格で6万円)のものが3万円で購入できたり、お得にもほどがある福袋。

これはヨドバシのアプリをインストールし、会員登録をしておかないと購入を試みる事すらできない。

年に1度の夢のお年玉箱のためにヨドバシのアプリをインストールすると言っても過言ではない。

夢のお年玉箱(福袋)購入機能
評価:良い悪いではなく必須!
 

ゴールドポイントカードアプリでできること

ゴールドポイント(ポイントカード)機能

他の量販店とほとんど同じ機能。
店舗で使う時に、スマホにバーコードを表示させてポイントカードとして使う。

可もなく不可もなく。

ゴールドポイント(ポイントカード)機能
評価:ごく普通
 

クーポン機能

ヨドバシのアプリクーポンは非常に使えない

むしろヨドバシのクーポンですらない。
ヨドバシに入っているテナント(コンタクトレンズ屋やレストランなど)のクーポン。
しかもかなりショボい。

道端で配っているクーポンの方がマシかもしれない。

ヤマダやジョーシンはCD-Rに限り100円引きなど。→クソ。

EDIONクーポンは1万円以上で1000円引きクーポンなど。→まあまあ。

ビックカメラのクーポンどんな商品でもポイント3%アップなど。→結構使える。

ヨドバシゴールドポイントアプリのクーポン
評価:全く使えないクソクーポン
 

=============================
関連記事

ヤマダ電機アプリは得なのか徹底分析

エディオンアプリは得なのか徹底分析

ケーズデンキアプリは得なのか徹底分析

ビックカメラアプリは得なのか徹底分析

ヨドバシカメラアプリは得なのか徹底分析

ジョーシンアプリは得なのか徹底分析

 

【EDIONエアコン値切り】エディオン社員が教える、エアコンを値引きして最安値で買う方法

エアコンをお得に値切って買う方法をエディオン社員に聞いてみた

店員が親切で保証も手厚いエディオン。

値引きでは他店対抗は比較的やってくれるが、最安値を引き出すのは難しい場合もある。

保証がしっかりしているエディオンでエアコンを最安値まで値切って安く買う方法を紹介。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————
 
 

エディオンでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・保証とサービスはいいが、そのままの値段は安くない
・設置工事費を無料にする交渉が必要
・東芝商品が欲しい人はお買い得(2016年 夏)
・エディオンネットショップでは買ってはいけない

それぞれの解説をしていこう。
 
 

1.エディオングループ長期修理保証は良いが、商品は必ず値引きをしないと割高

・あんしん修理保証
エディオン会員ならエアコンは5年保証。10万円以上のエアコンは10年保証がついている。これはかなりお得だ。

ヤマダでもビックカメラでも長期保証はあるが、ポイント還元率が減ったりする。
エディオンは会員であれば無料でついてくる。

ただし、エディオンは値引き交渉をしないと商品は割高。

edion-price-lock

大手家電量販店5社に対しての価格対抗はしてくれる。

大手5社は、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ビックカメラ(コジマ)、ヨドバシカメラ、ジョーシンだ。

なので、少し面倒だが、ヨドバシドットコム、ジョーシンWeb、ビックカメラ.comは必ずチェックしなければいけない。

そのうえで、お店で
「ヨドバシでこのエアコンを78,000円にしてくれるって言ってたので価格対抗してください。」

と交渉する必要がある。

最安値を狙うなら

価格.comの最安値を調べること。例えばこれが8万3千円だったとする。

「ケーズデンキで聞いたら8万円だったんだけど、エディオンさんでもできますか?」

と聞けばいい。
 
 

2.設置料無料サービスはないので交渉が必要

値切り交渉からの繋がりになるが、送料、設置料が無料だと伝える事。

つまり全文はこんな感じになる

「ケーズデンキで8万円で、送料、設置料、古いエアコンの取り外しも無料でしてくれるって言われたんですけど、いつもエディオンで買ってるから、保証もいいしエディオンで同じ値段にしてくれるなら今日買いたいんです。」

ここで、売り場主任や副店長あたりに確認行ってきますということになり、値引きと設置料サービスができるかの判断になる。

もちろん、途方もない値段を伝えると、値引きが無理な場合もある

「8万円にはできませんので、9万円でポイント還元10%にさせてもらいます」

と言われる場合もある。

妥協点を見つけ出せればそこで購入を決定しよう。

ハードに価格交渉して嫌われると元も子もない。

 
 

3.2016年 夏のセール商品のエアコンは「東芝」

エアコンのメーカーやモデルは、値引きのしやすさ、しにくさに影響してくる。

ちなみに2016年のエアコンのセール商品は東芝だ。

toshiba-aircon

エディオンでは東芝のエアコンをたくさん売りたい。

達成ノルマがあるので、その分値引きもしてもらいやすい

是非、東芝狙いでエアコンを探してほしい。

 
 

4.エディオンネットショップでエアコンは買ってはいけない

edion-net-shop

最後に、エディオンネットショップのエアコンは全く安くないので買わないように。

値段と送料は他の家電量販店のネットショップの価格対抗はしてくれるので問題ないが、設置料のキャンペーンなどは対応してくれない。

必ず店舗で交渉してから買うようにしよう。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。

家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

この記事も読まれています