「消す」タグアーカイブ

WordPress BuddyPressカスタマイズメモ – サイトフロントのアドミンバー非表示

WordPress(BuddyPress)でユーザー登録した一般ユーザー(投稿者権限)で、管理バー(Adminバー)を非表示にする

<実現したい機能>

・WordpressのSNSプラグイン、BuddyPressのメンバーで、ユーザー登録した一般ユーザー(投稿者権限)にはサイトフロントで管理バーを表示させない。

・管理者としてログインしてる時は見えていていい。

 

functions.php へ記述

サイトフロントでのアドミンバーの非表示は、functions.php に1行書くだけでOK。

if ( ! current_user_can( 'administrator' ) ) { //管理者以外
  add_filter( 'show_admin_bar', '__return_false' );//サイトのアドミンバー非表示
}

管理者でも非表示したいのであれば、

if ( ! current_user_can( 'administrator' ) ) {

}

を削除して、真ん中の1行だけ書いておけばいい。

この記事も読まれています

Stinger7の「powered by STINGER」をフッターから削除する方法

レスポンシブWordpressテンプレートのスティンガー7のカスタマイズ

超有名WordpressテンプレートのStingerの中でもかなり優秀なStinger7。レスポンシブデザインに対応していて、役立つ設定も豊富で良い。

ただ、悲しい事にテンプレートでは「powerd by STINGER」になってしまっている
powered の綴りが間違っていて、powerd になっている。これはダサすぎる。
ochikomi
 
フッターの powerd by STINGER を修正又は削除したいと思っても、ワードプレス管理画面からのテンプレートの変更(テーマの編集)では削除できない。
 
 

powerd by STINGER を編集・削除する方法

まず管理画面の footer.phpfunctions.php の編集ではここの部分はいじれないので、FTPソフトが必要になる。
 
FFFTPかFileZillaのようなFTPソフトを使い、Wordpressをインストールしているサーバーにアクセスしよう。
サーバーのコントロールパネルのブラウザのFTPでも同じようにアクセスする。

ファイルパス:

wp-content/themes/stinger7/js

の中にある、base.js を編集する。

ファイルの中身はややこしそうなコードの羅列だが、「stinger」と検索するとヒットする箇所がある。

そこに

<a href=”//wp-fun.com/” rel=”nofollow”>powerd by STINGER</a>

と書いてあるはずなので、この部分を削除するなり変更するなりする。

base.jp を再度上書きアップロードして完了。