「家電」カテゴリーアーカイブ

KORG D888 MTRが壊れた-分解して中の音楽データを救出する方法

突然KORG D888が故障した

今まで順調に使っていたMTRのD888がご臨終となった。

症状はこんな感じ
・電源は入り、ディスプレーにD888と表示される。
・そこから動かない。
・操作はできず、PCにつないでも認識されない。


電源ONにしてもディスプレーはここからは動かない。
どのボタンを押しても反応なし。

 

D888を分解してHDDを取り出す


まずは側面のネジを外す。両サイドで3ヵ所、3ヵ所ぐらい。


ネジを外すとプラスチックカバーがすぐ外れる。


背面のネジを外す。側面と同じ形のネジだった。


裏面のネジを外す。


これで、ガボっとフタを外すように筐体を分解できる。


内蔵のハードディスクは
Seagate Barracuda 7200.7 40GB Model: ST340014A


HDDを固定してる横のネジを外す。
HDDをD888から取り外し、直接PCにつないでデータをサルベージしよう。
繋がっているケーブルは引っ張ると普通に抜ける。

 

Seagate ST340014AHDDからデータを復旧させる手順


PCに接続するにあたり、HDDをマスターモードでつなぎ外付けHDD化する必要がある。


KORG D888では、内臓ハードディスクのST340014AHDDは元々は 「Cable select」 になっていた。
HDDの側面の端子の部分についている小さい「ジャンパー」と呼ばれるプラスチック部品でモード切替ができる。


ピンセットでジャンパーを引っ張ると、普通に抜ける。
これをMaster=on Slave=off と書いている図の通りに差し替えるとOK。


ちなみに、今回は関係ないがSlave(スレーブ、スレイブ)にしたい場合は、ジャンパーを外してどこにもつながなければいい。

Seagate Barracuda 7200.7 40GB Model: ST340014Aは、3.5インチHDD。IDEでPCにつなぐ。

IDEは、別名ウルトラATA(UltraATA)、もしくは単純にATAと呼ばれる。こともあるが、このHDDにはUltra ATAと書いているので、一般的にはIDEと呼ばれるケーブルで接続できる。


家電量販店や、パーツショップ、Amazonなんかで1000円~3000円ぐらいで売っている。
IDE – USBの変換ケーブル(接続ケーブル)でつなぐ。


ケーブルにつないで、電源につないでPCにつないでデータ吸収。

この記事も読まれています

【EH-CNA9AとEH-NA9Aの違い?】Panasonicドライヤーnanocareの型番について検証

【EH-CNA9AとEH-NA9Aの違い】型番違いによる機能の差など

パナソニックのドライヤー ナノケア は間違いなくお勧めヘアドライヤーの一つ。
ドライヤーなんて髪の毛渇けば一緒だろと思っていたが、素人でも分かる仕上がりの違い。

マジでおすすめのドライヤーだが….

EH-CNA9AとEH-NA9Aの違いってなんなのよ。

ってことで調べてみた。

EH-CNA9A の値段を価格.comで調べると、¥19,900だった。

同じく価格.comで値段を調べていると EH-NA9A は ¥17,719 。

結構値段が違う。
 

で、結局EH-CNA9AとEH-NA9Aの違いは何?

型番がほんの少し違うだけの2つ。

Panasonicのお客様相談の電話に聞いてみた。

 
EH-CNA9Aは、家電量販店の展開用モデル。
セットノズルが本体色と同じ色。
→赤いドライヤーだと、ノズルも赤で、カラバリは4種類。

 
EH-NA9Aは、その他の一般流通用モデル(イオンとかイトーヨーカドーなど)で、セットノズルは透明。
→赤いドライヤーでも透明ノズル。
カラバリは3種類。

セットノズル以外の仕様・機能に違いは全くないそうだ。

メーカー(パナソニック)としては、家電屋さんとスーパーなんかは客層もニーズも全く違うので、商品もそれぞれの需要にあうように別のものにしている。

と言っているが、ノズルの色以外に違いが全くないって名言してるのに、ニーズに合わせてって…

実際のところ、家電量販店モデルのCNA9Aの方が2000円程高くて、中身の機能は全く同じ。

耐久消費財(って程でもないが)の利益率を高めに設定しているスーパーと、都市部で免税で家電を売りまくっている家電量販店とが正面からバッティングした場合、スーパーが完敗してしまうので、それを避けるために分けているんだろうか。

人気商品も辛いよ。

でも、結局ネットで値段を比べると、価格(卸値)の差は一目瞭然になってしまう。

色々と大人の事情があるんだろうが、パナソニックも小売店も苦労があるんだろうな。

と感じることができる型番違いだ。

この記事も読まれています

【エアコン買替、設置取外し料比較】家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】

家電量販店6社でエアコン買い替え比較

家電量販店6社でぶっちゃけどこが安いんだと思って価格を比較してみた。
店頭キャンペーン込みの見積もり価格と、価格交渉後の設置料、取り外し下取り料金を比較。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。
————————————

比較したお店:
ヤマダ電機LABI1 日本総本店 池袋
ビックカメラ 池袋本店
ヨドバシカメラ 新宿西口本店
エディオン AKIBA店
ジョーシン 王子店
ケーズデンキ 足立店

コジマはビックカメラグループで、ビックカメラと価格やキャンペーンは同じ。違う場合でも店員にお願いしたら価格は合わせてくれる。

ちなみに、ジャパネットで…とかは言わない方がいい。相手にされない場合が多い。

比較内容:
エアコンを買い替えて、古いエアコンを取り外し下取りしてもらう。その後新しいエアコンを設置してもらう費用を比較。

想定の商品:

取り外しエアコンは、シャープの10年前ぐらいの一般的な家庭用エアコン。4 kWぐらいの、8~12畳向けのもの。

新規購入エアコンは、特にメーカーにはこだわらず10畳の部屋で使うもので10万円以下を条件にした。
 

 

エディオン


【エディオンの見積り】
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

【エディオン価格交渉後の結果】
設置料:5,400円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:6,372円

【結論】
「設置料は業者への委託なので値引きできません」と言われた。
なぜか取り外しの1,080円は無料に。「取り外しも業者への委託でしょ?」と尋ねると、「まあそこはサービスで…」とよく分からない返事。
少しは値引きできるという事だろう。

 
 
 

ジョーシン

【ジョーシンの見積り】
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【ジョーシン価格交渉後の結果】
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【結論】
値引き一切無し。「既にキャンペーン価格ですので」の一点張り。
嫌なら他社へ行けと言わんばかりだった。
ちなみに、エアコン本体の値段の値引きもあまりしてくれなかった。

 
 
 

ケーズデンキ

【ケーズデンキの見積り】
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

【ケーズデンキ価格交渉後の結果】
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

【結論】
設置料、取外し料、全て値引きしてくれなかった。
「その分本体代金は値引きさせていただきます」と言い、エアコンの本体の価格を更に2,000円ほど安くしてくれた。

 
 
 
————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】も読む。
————————————

【価格交渉なし】家電6社のエアコン取り外し&設置費用の比較結果(キャンペーン適用後)

1位 ヨドバシカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:5,832円

2位 ビックカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):1,620円
リサイクル料:972円
合計費用:6,912円

3位タイ エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

3位タイ ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

5位タイ ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

5位タイ ヤマダ電機
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【価格交渉後】エアコン取り外し&設置費用の比較結果

1位 ビックカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:972円

2位 ヨドバシカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:1,512円

3位タイ ヤマダ電機
設置料:0円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:2,052円(本体代から更に1,000円値引きで実質1,052円)

4位 エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:6,372円

5位 ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円(本体代から2,000円引きの値引きあり、実質5,452円)

6位 ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

この記事も読まれています

【エアコン下取り買い替え】家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その1:ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ】

家電量販店6社でエアコン買い替え比較

家電量販店6社でぶっちゃけどこが安いんだと思って価格を比較してみた。
ネット情報だけでなく、店頭キャンペーンも踏まえて各お店で比較。

————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

比較したお店:
ヤマダ電機LABI1 日本総本店 池袋
ビックカメラ 池袋本店
ヨドバシカメラ 新宿西口本店
エディオン AKIBA店
ジョーシン 王子店
ケーズデンキ 足立店

なお、コジマはビックカメラグループで、ビックカメラと価格やキャンペーンは同じ。違う場合でも店員にお願いしたら価格は合わせてくれる。

比較内容:
エアコンを買い替えて、古いエアコンを取り外し下取りしてもらう。その後新しいエアコンを設置してもらう費用を比較。

想定の商品:

取り外しエアコンは、シャープの10年前ぐらいの一般的な家庭用エアコン。4 kWぐらいの、8~12畳向けのもの。

新規購入エアコンは、特にメーカーにはこだわらず10畳の部屋で使うもので10万円以下を条件にした。
 

 

ヤマダ電機


【ヤマダ電機の見積り】
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【ヤマダ電機価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:2,052円

【結論】
「他店だったら設置料は無料にするって言ってくれました。」の一言で「設置料はサービスします」となった。
下取りは値引きできないが、エアコン本体代金からもう1,000円値引きしてもらえた。
 
 
 

ビックカメラ

【ビックカメラ(コジマ)の見積り】
設置料:4,320円
取外し料(下取り):1,620円
リサイクル料:972円
合計費用:6,912円

【ビックカメラ価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:972円

【結論】
設置、取り外し、下取りを全て無料にしてくれた。リサイクル料だけは実費負担。
 
 
 

ヨドバシカメラ

【ヨドバシカメラの見積り】
設置料:4,320円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:5,832円

【ヨドバシカメラ価格交渉後の結果】
設置料:0円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:1,512円

【結論】
こちらも設置料は無料にしてくた。下取りは元々安いが、そこは無料にできないとのことだった。
 
 
 
————————————
関連記事:
家電量販店6社でエアコンをお得に買うための設置費用比較【その2:エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ】も読む。
————————————

【価格交渉なし】家電6社のエアコン取り外し&設置費用の比較結果(キャンペーン適用後)

1位 ヨドバシカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:5,832円

2位 ビックカメラ
設置料:4,320円
取外し料(下取り):1,620円
リサイクル料:972円
合計費用:6,912円

3位タイ エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

3位タイ ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

5位タイ ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

5位タイ ヤマダ電機
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

【価格交渉後】エアコン取り外し&設置費用の比較結果

1位 ビックカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):0円
リサイクル料:972円
合計費用:972円

2位 ヨドバシカメラ
設置料:0円
取外し料(下取り):540円
リサイクル料:972円
合計費用:1,512円

3位タイ ヤマダ電機
設置料:0円
取外し料(下取り):1,080円(本体代から更に1,000円値引きで実質0に)
リサイクル料:972円
合計費用:2,052円

4位タイ エディオン
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

4位タイ ケーズデンキ
設置料:5,400円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:7,452円

6位 ジョーシン
設置料:6,480円
取外し料(下取り):1,080円
リサイクル料:972円
合計費用:8,532円

この記事も読まれています

【2018年】ビックカメラ.comの福箱(福袋)がなくなった理由(社員情報)店頭販売の注意点

2018年新年のビックカメラの福袋、ビック.comでは販売しない理由

 

ビックカメラでは、毎年ネットでも福袋を販売していた。

しかし2017年はアクセスの集中によりサーバーがダウン。システムエラーとなってしまった。

2017年時点でビックカメラ.comはAkamai Technologies(アカマイ・テクノロジーズ、アメリカのCDN大手、クラウドサーバー)を利用していた。

ご存じの通り、2017年の福袋はビックカメラのサーバーが完全にダウンし、実質、福袋販売が全くできなくなるという事態になった。

ビックカメラの管理職たち(特にヒガシダさん)はカンカン。

Akamaiと契約を終了し、新たに Limelight Networks (ライムライト・ネットワークス、韓国系CDN大手)と契約してサーバーを乗り換えた。

これはサーバーダウンだけでなく、Limelightがアプリや配信に強みがあり、従来の検索トラフィックを捌くことに長けたAkamaiよりも、これからのスマホ時代にはアプリや配信を得意とするLimelightがいいとの判断もあったようだ。

しかしながら、Limelightには、1分間に100万PVを軽く超えるトラフィックを捌き切る能力はなく(ビックカメラ側がケチって出し惜しみをしたという噂もある)ビック.comでの福袋の販売を断念した。

 

店頭での福袋販売の注意点

転売ヤーだと疑われると、販売を断られる場合もある。

具体的には、中国人の学生を沢山つれて大量に福袋を購入しようとしたりすると普通に販売を断られる。

結構厳しいので注意しよう。

例え転売目的であっても、普通にしていれば勿論大丈夫だ。

この記事も読まれています

【札幌でプリンターを安く買うには】ビックカメラと100満ボルト(エディオン)はどっちが安い?

ビックカメラと100満ボルト(エディオン)でプリンターはどっちが安いか比べてみた

ラベル印刷なんかでたまに使うプリンター複合機が潰れてしまったので買い替える事にした。

仕事の関係で大量に印刷するので、大容量インクタンクが気になる。
ラベル印刷も必要なのでインクジェット。レーザープリンターとは相性が悪いラベルがある。
スキャナーもあると嬉しい。

大容量インクプリンターに先んじてデビューしていた複数の友人に聞いてみると自動両面印刷のできる EPSON EW-M770T がよさそうだ。

 

価格.comとAmazonで価格の下調べ

とりあえずネットの値段を知らないことには価格交渉もできない。

ただ、プリンターは故障やインクノズルの目詰まりが怖いので、少し安いからといってネットで買うと、後で迅速な修理保証や交換が受けられないので店舗で買いたい。

価格.comの最安 60,323円

Amazonの値段 68,020円

ちなみに、家の近所のビックカメラと100満ボルト(エディオン)の価格も調べておく。

ビックカメラ 75,524円 ポイント7,553円分 → ポイント分を差し引くと、67,971円相当。で、5年長期保証をつけると、ポイントが5%減り、71,747円相当。

100満ボルト(エディオン) 73,224円 無料5年保証

 

目標価格

プリンターは絶対に長期保証が欲しい。

ヘビーユーザーなので(あと互換インクがゴニョゴニョ…)、結構な頻度で潰れたりインクの目詰まりがあるので、5年保証は絶対につけたい。

てことで、何の保証もないネット最安値の60,323円よりは少し割高でも納得なのだが、一応の目標は60,323円としておこう。

 

ビックカメラで値引き対決

ビックカメラはポイント還元率が高い。

EDIONでは、ポイント還元がなく無料長期保証付きなどという場合が多い。

社員が教えるエディオンで最安値で買う方法

社員が教えるビックカメラで最安値で買う方法

上記の2つの記事の手法を使う。

 

プリンターを最安値で買う ビックカメラ編


ビックカメラ札幌店

目標価格は長期保証を付けて、6万円。
これが無理な場合は、長期保証を付けた後で6万3千円までは許容範囲とする。

「あのーすみません。」

店員を呼び止めた。

「これ、欲しいんですけど、エディオンで6万円にするって言われたんですけど、ビックの方が保証いいんで、ビックで買いたいんですけど。」

「ああ、お値段ですね。しばらくお待ちください。」

iPod で何かを調べて、その後、電卓を取り出して計算し始めた。

「うーん。ちょっと厳しいですね。上と相談しますんで、ちょっと待っていただけますか。」

5分ほど待っていると。

「66,600円にポイント10%。今決めてくれるならその値段にします。」

ちょっと計算してみると…

長期保証で5%分ポイントは下がる。

ということは、ポイント換算後、5年間保証付きで 63,270円 だ。

目標の6万には届かないが、許容範囲とほぼ同じ。

なかなかだ。

なかなかいい値段を出してくる。

買ってもいいが、即断しにくい微妙なライン。

とりあえず言葉を濁して、名刺だけもらってビックカメラから退散。

 

プリンターを最安値で買う 100満ボルト編


100満ボルト札幌清田店(エディオン)

ということで、100満ボルトにやってきた。

100満ボルト(エディオン) 73,224円 無料5年保証

ビックカメラよりも少し高い値段がついている。

ビックカメラより安くするには約1万円の値引きが必要だ。

「ビックカメラで66,600円にポイント10%だって言われたんだけど。100満さんで値段出してよ。」

ビックカメラでもらった名刺を出しながら、交渉開始。

「はい、確認してみます。」

ここでも5分ほど待たされる。

戻ってくると言いにくそうに

「えーと、ここでは、65,000の長期無料保証が限界です。すみません。」

うちは無料あんしん保証がついてますし…と言いかけるが、長期保証の条件はビックカメラのほうがいいと言ってやった。

「そうですか、6万円になるなら即決してたんですけど。」

「すみません。」

というわけで、ビックカメラの勝利となった。約2,000円差。しかも長期保証の条件はビックカメラのほうがいい。

 

ビックカメラ VS 100満ボルト(エディオン)でEPSONプリンターの値引き対決

結果として、100満ボルト(エディオン)は65,000円。
ビックカメラは66,600円のポイント10%だった。

そのままEDIONを後にして、ビックカメラで購入して長期保証も付けた。

かれこれ数か月たつが、インクが切れる様子はない。順調そのもの。

この記事も読まれています

【安いのはどっち?】ビックカメラとケーズデンキ、空気清浄機で比べてみた

ビックカメラとケーズデンキでプラズマクラスター空気清浄機の値段を比べてみた

動物を飼ってアレルギーが出た。
浅はかながら、空気清浄機を買ってしのごうと思いついた。

ブランドにこだわりはなかったが、SHARP のプラズマクラスター空気清浄機の KI-GS50 に決めた。
持っている人に聞いたらシャープでいいんじゃない?と言われたからだ。

出かけがてら、ビックカメラとケーズデンキで値段交渉をして、どっちが安いのか比べてみた。

 

ネットで下調べ

口コミや評価を軽くチェック。
ネットの情報は信じすぎないようにしているので参考程度に。
特に問題はなさそうなので商品はシャープのKI-GS50に確定。

Amazonや価格.comで値段を調べてみたると、¥24,980が最安値だった。

近所にあるお店はビックカメラとケーズデンキ。

最近ビットコインが使えるようになったビックカメラは、¥27,756 のポイント10%
ケーズデンキは¥29800だった。

ビックカメラ.comとケーズデンキネットは結構価格差があり、ビックカメラの方が安い。

 

ケーズとビックで値引き競争

ビックカメラのポイントは結構貯めているので、どっちが安いかを比べ、ネット最安値以下なら買おうと決めた。

社員が教えるケーズデンキで値引きをする方法

社員が教えるビックカメラ値引きをする方法

この2つの記事を参考に。

以前エアコンを買った時に貰ったお互いの社員の名刺を手に、それぞれの店で値段交渉だ。

 

空気清浄機を値引き、ケーズデンキ編


ケーズデンキ 女池インター本店

目標価格が¥24,980の最安値以下。

お店の値札は¥29,800。ケーズなのでポイントはない。それほど潰れる商品でもないので長期安心保証もそれ程嬉しくないのでストレートに価格勝負。

シャープの人を掴まえて、価格交渉伝えたいと伝えた。

ビックカメラ.comは¥27,756 のポイント10%だったので、これを利用して値引き開始。

ビックカメラのネットで大体ポイント換算して25,000ぐらいなんだけど、さっきお店で見てきたら、今なら26,600円にポイント10%くれるって言ってたんだよね。

うーん。ちょっと見てみますんでお待ちください。

電卓カチャカチャ

そうですねー、24,000円ぴったりまでならさせてもらえます。ビックカメラだとポイントですし、あっちは保証つけたらポイント減りますからね。ウチでは無料で保証が付きます。

価格.com最安値より1000円ほど安くなったので善戦と言える。

ちょっと他の階のも見たいんで、名刺もらっていいかな?

価格は今日中有効ですんで。

名刺の裏に価格を書いてくれた。

それを持ってビックカメラへ。つくづく俺も暇だなーと。

 

空気清浄機を値引き、ビックカメラ編


ビックカメラ 新潟店

まずはケーズの名刺の24,000円を提示せずに、そのままで価格交渉。

新潟店の価格は税抜き29,800円のポイント10%だった。
つまり税込み32,184円だ。

ビックカメラ.comが、27,756 のポイント10%だったのでこのラインは間違いなくクリアできる。

目標価格はポイント換算後の24,000円以下。

26,600円にポイント10%

ケーズで値段、税込み24,000円にしてくれるらしいけど、ビックも値段出してくれない?

すぐにパソコン端末で値段を調べて…数分待たされたが。

そうですねー26,500円にポイント10つけます。
ポイント分考えていただけると、実質で23,850円です。

頑張っている。確かに頑張っているが、26500円払ってポイントで2600円分だ。

支払い金額が24000円のケーズと非常に悩むところだ。

 

ビックカメラ VS ケーズデンキ空気清浄機値引き対決の結末

最終的に、クレジットカードでの支払いの場合ポイントが2%減ってしまうというビックの説明で決心した。

というわけでケーズデンキに戻って名刺を見せて24000円で購入。

半日を費やしてネットの最安値より980円安い値段。

コスパが高いとは言えないが、まあ暇つぶしとしては楽しめた。

この記事も読まれています

【クラウドGPS】TrackR bravoとPixelの使い方と設定方法【無くしたものをスマホGPSで発見】

※バージョン等により多少の違いがあるかもしれません。予めご了承ください。

バージョン違いの場合は、ページ下方の英語版を見てください。
 

TrackR bravoの使い方

TrackRを使うにはアプリと設定が必要です。

とにかくまずは、TrackRのアプリをスマホにインストールしましょう。

トラッカーと呼ばれる場合もありますが、正式にはトラッカールです。
Alexa(アレクサ)とも連動します。

App storeや、Play storeでTrackRと検索すれば一番上に出てくるはず。

インストールして、アプリを立ち上げ、チュートリアルを進める。

「TrackRデバイスの追加」をタップし進める。

お持ちのTrackRの種類を選ぶ。ここでは、TrackRブラボーを選択。トラッカーの種類が違っても設定方法は基本的に同じ!

ペアリングを実行。右下の「次」のボタンをタップ。

アプリがスマホの機能を使う事を許可していく。

続けて設定をしていこう。「有効範囲の確認中」など表示されてくる。順次タップしながら設定を進めよう。

設定後、有効範囲など、今どこに何があるのかなどが確認できる。

音量の設定。音の大きさを設定できる。

音がなるので、音量を確認しよう。

クラウドGPSへの登録。登録しておけば、自分のスマホの範囲外に落としてしまった場合、別のTrackRユーザーのクラウドを利用して、無くした物を発見できるようになる。

セットアップはこれで完了。

TrackRのクラウドソースGPSはどんな感じ?

自分の周囲のクラウドGPSユーザーの位置情報が見れたりします。

 

TrackRアプリのバージョン違いの場合の解説

アプリをインストールして、アプリを立ち上げよう。
まず登録画面が出てくる。
名前、パスワードなどを入力しよう。

自分の使うトラッカーの種類を選ぼう。

次にTrackRデバイスとスマホを連動させる。
図にあるTrackRのボタンを押して、TrackRから音が鳴り、自動的にスマホとTrackRデバイスの連携される。
TrackRの種類によっては光る場合もある。

登録とスマホ連動後、TrackRが現在どの位置にあるかをを見ることができるようになる。
また、アプリのスピーカーボタンを押すとTrackRから音を鳴らす事もできるので、部屋の中での無くし物を見つける時に便利。

ちなみに、複数のTrackRを使う場合は、TrackRごとに名前を付けて、管理できる。

この記事も読まれています

【2018年】社員が教えるヨドバシカメラの福袋”夢のお年玉箱”の中身

2018年新年のヨドバシカメラの福袋の中身は?

 

随時編集中!

人気のヨドバシの福袋の中身。毎年12月に入ると、バックヤードでは徐々に準備が開始される。

夢のお年玉箱の名前や価格、内容は分かり次第随時更新!リアルタイムで編集中!

現時点で決まっている事は…
2018年の福袋は
※予約抽選で当選者への販売のみ!会員登録必須!
※ただし、予定数に達しない場合は一般販売もあり。
※複数申込をした場合、倍率の高いものから順に抽選。1人1回当選すると以下の抽選権はなくなる。
複数申し込む方が当選率が高くなるので、欲しい物はどんどん申し込もう。

リアル店舗の店頭販売は通常通り行われます。

毎年アクセスが集中し、つながりにくい状態になり争奪戦となっていたが、今年は抽選販売になった。

ただし、2018年1月1日~11月30日までにヨドバシ.com、ヨドバシアプリで購入した人への優先抽選となる。
人気商品の場合は、非購入者の抽選は絶望的だ。

福袋の中身 (画像拡大表示でそれなりに見えます)

(随時編集中….)

一眼レフデジカメの夢 60,000円
・PENTAX K-70 18-135WRキット
・カメラバッグ
・Sandisk SDカード 64GB
 約8万円相当

一眼レフデジカメの夢 40,000円
・NIKON D3400 18-55 VR レンズキット
・カメラバッグ
・Sandisk SDカード 64GB
 約6万円相当

ミラーレスデジカメの夢 40,000円


高級コンパクトデジカメの夢 45,000円

ズーム付きコンパクトデジカメの夢 7,000円

アクションデジカメの夢 20,000円


防水コンパクトデジカメの夢 15,000円

GoProの夢 35,000円
・HERO5 BLACK CHDHX-501
・GoPro 3-Way、ステッカー
 約5万円相当

カメラ・シータの夢 15,000円


ビデカメフルハイビジョンの夢 20,000円

インスタントカメラの夢 5,000円

お風呂テレビの夢 35,000円


ブルーレイレコーダーの夢(UHD対応) 50,000円

ブルーレイレコーダーの夢(Tチューナー) 45,000円

ブルーレイレコーダーの夢(Wチューナー) 30,000円


ハイレゾオーディオプレーヤーの夢 20,000円

人気のフルワイヤレスイヤホンの夢 10,000円

ブルートゥースヘッドホン/スピーカーの夢 20,000円


ブルートゥースイヤホンの夢 10,000円

国内メーカーハイレゾイヤホンの夢 15,000円

美容・健康家電の夢 10,000円


お掃除ロボット・ルンバの夢 30,000円

キッチン家電の夢 10,000円

ケルヒャーの夢(高圧洗浄機) 5,000円


国内ブランドノートパソコンの夢 15インチ Office 50,000円

海外ブランドノートパソコンの夢 10インチ 40,000円

海外ブランドノートパソコンの夢 13インチ 30,000円


海外ブランドノートパソコンの夢 15インチ Office 30,000円

海外ブランドノートパソコンの夢 13インチ i3 60,000円

海外ブランドノートパソコンの夢 14インチ i5 60,000円


サーフェスProの夢 60,000円

タブレットパソコンの夢 i 30,000円

タブレットパソコンの夢 android 10,000円


海外ブランドスマホの夢

国内ブランドスマホの夢

メンズウォッチの夢 10,000円


レディースウォッチの夢 10,000円

コスメの夢 10,000円

メンズコスメの夢 5,000円


プレイステーション4の夢 35,000円

ニンテンドー2DSLLの夢 18,000円

トミカ・プラレールの夢 5,000円


女児玩具の夢 5,000円

内容は分かり次第随時更新!リアルタイムで編集中!

この記事も読まれています

【2018年】社員が教えるビックカメラの福袋の中身。コスパと福袋の種類情報

2018年新年のビックカメラの福袋の中身情報

 

例年、福袋の準備は12月上旬から始まる。

販売予約は毎年、12月20日前後の朝8:00か9:00から開始される。

随時編集中!

2017年の福袋実績では、ビックカメラの福袋はまあまあだった。
一例をあげると、2017年福袋・iOSタブレットは、19800円(税抜)ポイント10%でiPad mini 4 Retina (128GB)とケース、保護フィルムのセットだった。

普通に買うと、5万円前後なので、半額以下なかなかのお得感だった。

そして今年は…

2018年ビックカメラの福袋の中身

(現在リアルタイムで編集中…)

 

オーディオ

デジタルオーディオ 【16GB】+ブルートゥースイヤホン 19,800円

ハイレゾ対応デジタルオーディオ 【32GB】 24,800円

 

カメラ・ビデオカメラ

2000万画素 コンパクトデジタルカメラ 4,980円

2010万画素 コンパクトデジタルカメラ 6,980円

2010万画素 Wi-Fi内蔵ミラーレス一眼カメラ 39,800円

光学40倍ズーム ビデオカメラ 29,800円

 

SIMフリースマホ・タブレット・パソコン

格安SIM・SIMフリースマホセット 9,980円

格安SIM・SIMフリースマホセット 9,980円

12インチ Core i3 Windowsタブレットセット 49,800円

12インチ Core i5 Windowsタブレットセット 69,800円

iOSタブレットセット 24,800円

 

家電

布団クリーナー・布団乾燥機セット 29,800円

ロボット掃除機ルンバ 29,800円

ウェアラブルカメラ・活動量計セット 19,800円

 

ブルーレイレコーダー・DVDプレーヤー

500GB ブルーレイレコーダー 24,800円

500GB 2番組同時録画 ブルーレイレコーダー 28,800円

1TB 2番組同時録画 ブルーレイレコーダー 31,800円

7インチポータブルDVDプレーヤー 4,980円

 

AppleWatch・FAX・ゲーム機・電子辞書

Apple Watch 39,800円

PS Vita 15,800円

 

寝具

究極うもうふとん 【松】 ワイドシングルロングサイズ 49,800円

うもうふとん 【竹】 シングルサイズ 29,800円

うもうふとん 【梅】 シングルサイズ 19,800円

究極うもうふとん 【松】 ダブルロングサイズ 59,800円

随時編集中!

この記事も読まれています