「macbook」タグアーカイブ

iPhoneやiPad, MacbookなどAppleの国内正規品(新品・メーカー保証もちろんあり)を割引で買う方法。LINE Payクーポンでどこよりも最安値

最新のApple製品、iPhone 11、11 Pro、iPhone SE、Macbook airなどを割引で買う方法

Apple製品欲しいですよね。

でも高い

しかも割引もほとんどないですし、量販店で買ってもポイントも良くて1%です。

10万円の商品を買っても1000ポイント。

もうちょっと安く買う方法はないものか…

買う場所はやっぱり家電量販店がいい

結論から言うと、割引で買う方法はあります!

それもビックカメラやエディオン、ジョーシンなんかのお店(もしくはオンライン)で購入できます。

メーカー保証(Appleでの保証になりますが)やAppleケアもあり、安心感、ポイントを考えても大手で買いたい気持ちもあります。

なおかつ最安値ってなると、もう選ばない選択肢はないですね。

ちなみに、Apple公式で下取りで1万円~2万円程度の割引をしてくれるキャンペーンはあります。

でも、下取りよりも、メルカリやラクマで中古で売る方が相対的に高く売れます

なので、やっぱり新品を割引で買って、今使ってるものはラクマで売る方がお得だと思っています。

割引でApple製品を買う方法

使うのはスマホアプリの、エディオン、ジョーシン、ビックカメラ、ケーズデンキのどれかのお店

LINE Payクーポンです。

LINEクーポンではなく LINE Payクーポンなので注意してください。

LINEペイクーポンの使い方

LINEのアプリを立ち上げ、「ウォレット」に移動します。

ウォレットの中の「ポイントクラブ」をタップ。

続いて「特典クーポン」をタップします。

特典クーポンのページに入ります。
色々注意書きが書いてありますが、注意するのは「1ヶ月に1枚しかクーポンは使えません」ということです。
※私は既にクーポンを使った後なので、残り0枚になってます。

ずーっとスクロールしていくと、エディオン5% off、ケーズデンキ..などが出てきます。

これをダウンロードしておきます。
※1ヶ月に1枚しかクーポンを獲得できないので、適当にダウンロードせず、自分の買うお店のクーポンをダウンロードするように注意です。

一旦LINEは閉じて大丈夫です。続いて家電量販店のアプリを立ち上げます
※支払いさえLINE Payで行えば、商品の購入自体はパソコンのサイトからでも大丈夫です。

ここでは、例としてビックカメラでいきます。

普通にビックカメラでiPhoneなり、iPadなりMacbookをカートに入れます。
※Apple Careも入れても大丈夫です。

そのまま購入に進み、お支払い方法でLINE Payを選びます。
注文確定してもすぐ支払いに進むわけではないので、ここで安くなってなくても、そのままで安心してください

そのまま注文確定まで行きます。

注文確定までいったら、後は支払いです。

LINE Payを選びます。

LINE Payの支払手続きを進めます。

LINEの画面に移動するので、そこで支払いを行います。
LINEペイの残高が足りない場合はLINE payにチャージしておきます(この時点でチャージしても、あらかじめチャージしててもどっちでもOK)。

支払う時に、5%OFFになっている事を確認してくださいね。

※注意※
LINE payクーポンは1ヶ月に1回しか使えません
例えばiPhoneと合わせてAir Pods Proを購入する時には、1回ずつ買うのではなく、一気にまとめて買う必要があります
ビックカメラの商品をカートに入れる時に、全部一気にカートに入れて買ってください
もしくは翌月まで待ちましょう!

この記事も読まれています