「安値」タグアーカイブ

【コジマエアコン値切る】コジマ社員が教える、コジマでエアコンを最安値で買う方法。設置料無料

意外と最安値にしてくれやすい最近頑張っているコジマ

ビックカメラの子会社になってからかなり頑張っているコジマ。

以前は大幅値引きは難しかったコジマだが、ビックカメラに吸収合併されてからは、ヤマダ、ヨドバシ、エディオンと比較しても遜色ない値引きをしてくれる。

 
 

コジマでエアコンを買う前に確認しておくべきこと

・値引き交渉で最安値でエアコンを買いたい人
・送料、設置工事費を無料、長期保証も欲しい人
・コジマポイント(ビックポイント)を貯めている人

コジマ社員に教えてもらった攻略法を以下で解説していこう。

 
 

1. コジマネット、ビックカメラ.com、価格.comよりも安く最安値にしてもらう

実際に店舗に行く前に必ずコジマネット、ビックカメラ.com価格.comの値段を確認してメモっておくこと。

お店の売り場でスマホで価格.comの値段を確認してはいけない

ビックカメラ.comとコジマネットの値段をお店の売り場で店員さんに見せることは問題ない。

価格.com値段を材料に値切るのは嫌われるので、結果として大幅値引きが難しくなる。

価格.comの最安値で10万円のエアコンを買うとする。

「ヤマダ電機で10万円のポイント10%にするって言われたけど?できればビックカメラで買いたいから値段出してよ。」

などと、ライバル店の価格だという設定で交渉すること。

・値引きしやすい商品を選ぶ

最安値にしてもらいやすい商品は、セレクト商品だ。

コジマでは「セレクト商品」と呼ばれる特定の機種があって、月間販売目標数が設定されている。

実際は月間目標を日割りにした「日販」という1日辺りの販売目標があるので、この商品がねらい目だ。

bic-kizuna

デザインは何種類かあるが、このポップがついているものがセレクト商品。

イチオシ商品b」と書いているものもある。

 
 

2. 送料、設置料、保証などを全て無料にしてもらう

ビックカメラ.comやコジマネットでは、エアコンは送料、設置料、長期保証は全て無料でついてくる。

aircon-free-shipping

ただし、実際の店舗の店頭では何も言わないと無料にならない場合もあるので、必ず確認するようにしよう。

無料サービス内容はコジマネットなどにも書かれているので確認しておくと安心。

無料サービスはキャンペーンなので、キャンペーン期間がある。
でも、

前に来た時に店員さんに案内してもらって、無料でやってくれるって言われたから。

と言えば「名刺案内戻り客」として、キャンペーン適用してくれる場合もある(絶対にできる保証はない)ので、ダメ元でお願いしてみてもいいかもしれない。

 
 

3. ポイント還元率をアップしてもらう

aircon-point-up

ネット上のコジマネットやビックカメラ.com、ヨドバシドットコムなどに、エアコンはポイントアップというような記述があれば、店頭でもポイントアップは確実に対応してもらえる。

コジマとビックカメラをチェックするのはもちろんのこと、ヨドバシ、ジョーシン、ケーズ、ヤマダも忘れずに見ておこう。

店員に
「ヤマダでポイント20%にアップってキャンペーンやってるんですが、コジマさんでもそういうのやってますか?」

と確認すれば対応してもらえる。

bic-suica-card

また、エアコンのポイントアップ以外でも、

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでポイント獲得ができる。

kojima-suica

コジマでもビックカメラSuicaの申し込みは可能だ。

こういったキャンペーンを活用して、ポイントをお得に貯めよう。

この記事も読まれています

社員が教えるコジマ値引き交渉術。コジマ電機で値切る方法。

とある家電量販店で働き、偶然にも数名知り合いが他の家電量販店で働いている。

大手はほぼ網羅していたりするので、そんな皆で教えあった家電量販店の内情から、底値で買う方法を紹介していこう。

 

コジマで最安値で買う方法

大手家電量販店のコジマ。大型店は少ないが、ビックカメラグループなので、大手と同じように対応してもらえる。
コジマの店舗で値段が高い場合でも、ビックカメラ.comや、コジマネットの価格に合わせて販売してくれるので覚えておこう。

 

①コジマネットと、価格.comの値段を確認する

大手量販店の中では、ネット価格にも対抗しますと公言しているところがある。コジマもその一社。ちなみに、ネットもグループ内のビックカメラ、ソフマップも同じく対応してくれる

コジマで買物する時の鉄則は、biccamera.comkojima.netを必ず見ていこう。
ビックカメラ.comとコジマネットの値段は違う場合もあるので、両方確認すること。

価格.comにも、ビックカメラとコジマの価格は出てくるので、価格.comで値段を調べるのも可。

 

②店員を捕まえてヤマダ電機でXX円にするって言ってたけど?と言う

いかに、biccamera.comの値段よりも安く買うのかがポイントになってくる。

最近ではネット通販にも力を入れているので、そもそもbiccamera.comが最安値になっている場合も少なくないが、例えば、ビックカメラ.comやコジマネットで10万円(価格.com最安値)の商品があったとする。

「ヤマダ電機で9万8千円ぴったりのポイント13%にするって言われたけど?」と言ってみよう。

これが最安値を引き出す魔法の言葉だ。

無理な場合は無理だとハッキリ言ってくるので、その場合はすんなり引き下がろう(重要!)
店員に嫌われても最安値は引き出せない。なぜならこれで終わりではないからだ!

 

J-Westカード、またはソフトバンク光の加入を検討する

家電量販店ではどこでもやってるが、提携カードやインターネット回線加入。

量販店はカード会社や回線会社からキックバックの特典がある。
それ以上に社員はノルマに追われている。J-Westカードに興味があるそぶりをすると目の色を変えてくるはずだ。
底値を引き出した後でカードやソフトバンク光の話を出すことを忘れずに!

ただし、先ほどの例では、本当に98,000円が底値の場合は、さすがにそれ以上の値引きはしてくれない。
そこでなおかつ可能性を広げてくれるものはポイントアップだ。

J-Westカードは加入した翌日に退会してもいいし、ソフトバンク光は契約しなくても、説明を聞くだけでもポイントアップしてもらえる可能性があるので是非覚えておきたいテクニックだ。

価格交渉は、メーカーから来てる人でも、バイトでも、社員でも、主任でも同じ。価格交渉は社員(赤いベストを着ている人)じゃなく、黒や白いベストを着ている人でも大丈夫。

ただし、カードとソフトバンク光の契約は社員以外はノルマはないので、必ずコジマのベストを着ている人と話をするように

 

これが最終価格だ

これでうまくいけば、価格.com最安値よりも安く、ポイントもお得にゲットできる。

コジマは、当日中でもポイントを使用できるので、ポイントを貯めていないなら、その日のうちに、本でも電池でも買っておこう。

 
————
関連記事:

ヨドバシカメラで底値で買う方法。

ビックカメラで底値で買う方法。

コジマで底値で買う方法。

ジョーシンで底値で買う方法。

ケーズデンキで底値で買おう。

ヤマダ電機で底値で買う方法。

EDIONで底値で買う方法。

この記事も読まれています

ヤマダ電機、LABIの値札の暗号の意味。価格交渉で値引きしてもらえる商品を見つける方法

ヤマダで商品についてる値札やポップで値引きできる商品を見つけよう

 
家電量販店では色々と値引きテクニックがある。
ヤマダの値札の意味が分かれば交渉を有利に運ぶことが出来る。
値引きできない商品を時間を掛けて値引き交渉しても無駄だ。なので値札の見方を覚えておこう。
 
 
——————-
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に。
——————
 
 

値札の暗号について

 
 
まず、結論から言うと比較的有名な暗号解読法の、7桁の数字を日付で割ると価格になる。と言う情報は嘘だ。嘘というか、今は使われていない古い方法だ。

値札の下の小さい7桁の数字を特価期間の開始日で割る。
例えば273564を特価日の9月18日(918)で割ると298。
なので価格は29800円だという内容。

以前はこの方法が使われていた店舗も確かにあるが、今は価格決裁権のある社員は全て小型情報端末を持っているので、わざわざ暗号など使っていない。

また、ヤマダ電機は価格対抗を徹底しているので、暗号などなくても、他店より安い値段を出してくれる。

y-0kiiro
例えばこの値札で説明しよう。上は商品型番。左下は色規格と商品区分コード(成績や売上集計などに利用)、中央下の数字は印刷した日付、右下はJANコード(バーコード)。そもそも7桁の数字など無い。

なので、今の値引きはネットでの、他店価格を調べるだけでOK。

 
 

値札の分類

 
とは言え、値札の意味を知っていると、商品の絞り込みに役立つので、是非お得な値札と、全然お得じゃない値札の違いを覚えておきたい。
 

広告の品
y-0koukoku
広告に載ったというだけの値札。
安いかどうかは全く関係なく、チラシに載せたものを売らなければならない(お店がコストをかけて広告したので、売らないと店長に怒られる)。
ただし、周辺に競合の多い店舗では、この商品が売れていない場合は、大幅値引きをしてでも売ろうとする場合もある。

白い値札に「更に値引きします」
y-0saraninebiki
普通の値札。セールではない。
欲しい商品の場合は、値段を店員さんに聞いた後、ネットで価格.comでも調べて値切れば大丈夫。

黄色い値札に「更に値引きします」
y-0kiiro
こちらも普通の値札。別にセールでもない。
お買い得かどうかは分からないので、必ず価格交渉しよう。ネットで価格.comで他店の価格を調べる事。

衝撃特価
y-0shougeki
衝撃特価と言っている割には別に衝撃じゃない場合もある。
ただ、セールの価格ではあるので、売りたい商品である場合も多い。大幅値引きが狙える場合もある。

当店売れ筋ランキング第1位(2位、3位)
y-0ranking
これは売りたい商品に直結するので、上位の商品は拡販商品である場合が多い。欲しいものなら価格交渉してみよう。他店対抗価格も積極的に出してくれるので、社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。を参考に、徹底的に値切っていこう。

お買い得品(大商談会)
y-1okaidoku
山積みセールなどをしている場合もある。メーカーで生産終了した古い商品、他店では既に売り切れている商品などをヤマダが大量に持っていて一気に安値で売ったりする。
かなりお得になる場合が多いが、大幅な値引きは厳しいかもしれない。

調査済価格
y-2bazar
近隣の競合店の値段を調べてますよ。という事。
実際に、調査は、それこそ毎週のように頻繁に行っているのだが、最近ではネット価格がスタンダードになってきているので、あまり意味がなくなってきている。

早い者勝ち!大処分市!
y-1syobun
旧製品なので安い。欲しい商品なら狙い目だが、既に値段が安い場合が多く、大幅値引きは難しいかもしれない。

大決算セール
y-2chousazumi
旧製品や在庫がある分など。実は旧製品を本社でメーカーから一括で大量に購入し、安く拡販している場合も多く、特に激戦区では、ネット価格よりも大幅に安い場合もあるので狙い目。

 
 

忘れてはいけないポイントアップ交渉

 
値引きが難しい商品でもポイントアップが可能な場合がある。
あまり大幅に値引きが難しそうで、価格.comとの差額が結構あったりする場合などは、ポイントアップをお願いしてみるといいかもしれない。
 
 
 
 
———–
関連記事
ヤマダ電機での基本的な値引きテクニックは
社員が教えるヤマダ電機値引き攻略。ヤマダ電機で底値で買う方法。

この記事も読まれています

ケーズデンキの値札の意味が分かる、ケーズで値引きして貰える値札の暗号を紹介

K’sデンキで商品についてる値札やポップで値引き商品を判断する方法

 
家電量販店では色々と値引きテクニックがある。
ケーズデンキの値札の意味が分かれば交渉を有利に運ぶことが出来る。
値引きできない商品を時間を掛けて値引き交渉しても無駄だ。なので値札の見方を覚えておこう。

 
——————-
ケーズデンキでの基本的な値引きテクニックは
社員が教えるケーズデンキで底値で買おう。ケーズデンキ値引き方法。を参考に。
——————
 

値札を大きく分類すると3つに分けられる

 
1.値切りやすい商品
2.普通の商品
3.値段が既に下がっている商品

ケーズの値札の下には、よく分からない数字と記号が書かれている。これは社内での値引き暗号なので、重要なヒントだ。
一般的に多くの店舗で採用されているものを紹介する。

<6208や6206などの4桁の数字>
これは部門コードなので値引きとは関係がない。

<31303841などの8桁の数字>
数字だけでは意味はない場合が多い。下のアルファベットと組み合わせることでその意味が分かる。

<A、XY、AG XRなどのアルファベットの意味>
Aは1000円、10000円値引き可能。
Xは値引きできない。
という意味になる。その他にも、Gが500円、5000円などの意味になる場合もある。とある店舗では、XYでもXRでも関係なく、Xがあると値引き不可。2文字目はダミー。

8桁の数字の何文字目を使うかは店舗によって違うので価格.comなどで底値を参考に調べるとすぐに分かる。

0-koukoku-daitokka
例えばコレ。

価格.comでの安値は3500円前後、「31303841 A」なので2文字目か最後のも文字の「1」とAで x 1000円値引きできます、つまり1000円値引き可能で「3580円までならOK」ということになる。

ただし、違う値引きルールを使っている店舗もあるので、全てこの法則が当てはまるわけではない。

値札を見て売りたい商品を見抜く

 
 
1.値切りやすい商品、又は売りたい商品
 
0-tokusentokka
特選良品。
既に値段が下がっている場合はもあり、更なる値引きができるかどうかは商品による。ただ、いずれにしても底値で買いやすい「売りたい商品」だ。

0-kstokka
ケーズデンキ特価。
割と普通の値札。上記の8桁コード+英語を見て値引き可能性を探ろう。

0-koukoku-daitokka
広告の品。
広告に載せた商品なので売りたい商品、もしくは人気商品が多い。ただし値段は安くないので、しっかり値引き交渉をしよう。

 
 
2.普通の商品
 

2-normal
普通の値札。
何の変哲も無い商品。値引きをしてくれる場合もあるししてくれない場合もあるが、決して売りたい商品ではない。

2-koukoku
広告の品。
広告に載りましたよというだけ。安くなっている保証もない。値引きできるかできないかもこれだけでは判断できない。広告は信じてはいけない。

 
 
3.値段が既に下がっている商品
 
1-syobuntokka
ワゴンセール系。
基本的には100円、500円、1000円などの売りきり商品。ワゴンの中にごちゃっと置かれている場合が多く、既にかなり安いので値引き交渉はほぼ不可能。旧製品が安いケーズデンキの異名をとるK’sの真骨頂。

1-kessan
展示品。
展示品なのでネット最安値よりも安いのが当たり前。半中古でも気にしない人は展示品を狙っていこう。超長期在庫の展示品以外は、値引きは基本的にはできない。

1-syobun
メーカー生産完了した旧製品。
新品だが、型遅れになっているもの。新品だが、新製品じゃないので、値札で元々安くなっている場合が多い。全く値引きできないわけではないので、トライしてみてもいい。

 
 
 
 
———–
関連記事
社員が教えるケーズデンキで底値で買おう。ケーズデンキ値引き方法。

この記事も読まれています

社員が教えるヨドバシカメラ徹底値引き攻略。ヨドバシカメラで底値で買う方法。

とある家電量販店で働き、偶然にも数名知り合いが他の家電量販店で働いている。

大手は網羅していたりするので、そんな皆で教えあった家電量販店の内情から、底値で買う方法を紹介していこう。

 

ヨドバシカメラで最安値で買う方法

非上場で大手家電量販店の中では店舗数が圧倒的に少ないにも関わらず最も”強い”とされるヨドバシカメラ

そんな難攻不落のヨドバシカメラで最安値で買おう。

 

①ヨドバシ.comの値段と価格.comの値段を調べる

都心型の家電量販店であるヨドバシカメラのお店は全て激戦区にあると言っても過言ではない。
それ故に値下げ合戦も得意で、インターネットの価格に対抗しますと公言している

必ず、ヨドバシ.com、ジョーシンWeb、ビックカメラ.com、ヤマダウェブの値段はチェックしておこう。
特にヨドバシカメラ、ビックカメラ、ジョーシンの3社はネット販売が強いのでこの価格は一つのベンチマークになる。

もちろん、価格.comの最安値も忘れずにチェック。

 

②キーパーソンを見つける

ビックカメラやジョーシン、ヤマダ電機では、声をかける店員は誰でも良い。結果的に同じように値段を出してもらえる。

ただし、ヨドバシカメラの場合は、価格交渉は必ず社員でするということが徹底されている。

価格交渉に関しては、アルバイト、メーカーの説明員に声をかけても無駄なので覚えておこう。

特に売り場主任が強い権限を持っている。ただ主任は接客そのものはしたがらないので、とにかく社員を捉まえるように心がけよう。
メーカーの説明員に声をかけられた場合でも「値段の交渉したいんだけど」と言えば社員を呼んでもらえる。

 

③ライバル店の価格を伝える(最安値を)

予め他店の安値、価格.comの最安値をチェックしていれば、その値段よりもほんの少しだけ低い値段を伝えよう。
10万円が最安値の場合は「9万9千円でポイント10%つけるって言ってました」などと、現実的な数字を言うのがポイント。

 

だがヨドバシカメラの強みはなんと言っても在庫量。

会社的な話になるが、上場企業であるビックカメラやジョーシンは、決算期には在庫を絞って決算書の見栄えを良くする必要があるのに対し、非上場のヨドバシカメラは株主に気を遣う必要はない。
圧倒的な在庫で、他の家電量販店ではできない、少しマニアックな商品を即納できる強みがある。

逆に言えば、急ぎの商品でなければ、ヤマダ電機やビックカメラの方が値下げに対しての考え方は柔軟だ

 

④クレジットカード

ヨドバシカメラでもクレジットカードがあり、ゴールドカードプラスというものがある。
新規加入と引き換えにポイントアップをしてくれる場合もあるので、覚えておきたい。
「これクレジットカード入れば何か値引きとかポイントアップのキャンペーンとかあるんですかね?」

と聞いてみるといい。

ただしこれはキャンペーン時期などにもよるので、いつでも使えるわけではない。
関連記事:

ヨドバシカメラで底値で買う方法。

ビックカメラで底値で買う方法。

コジマで底値で買う方法。

ジョーシンで底値で買う方法。

ケーズデンキで底値で買おう。

ヤマダ電機で底値で買う方法。

EDIONで底値で買う方法。

この記事も読まれています

社員が教えるビックカメラ値引き攻略法。ビックカメラで底値で買う方法。

とある家電量販店で働き、偶然にも数名知り合いが他の家電量販店で働いている。

大手はほぼ網羅していたりするので、そんな皆で教えあった家電量販店の内情から、底値で買う方法を紹介していこう。
————–
関連記事:
ビックカメラの値札の意味。値札を見て、値引きをしてもらいやすい商品を判断する方法
————–
 

ビックカメラで最安値で買う方法

大手家電量販店のビックカメラ。店舗数はそれほど多くないが、コジマ、ソフマップを傘下に収めている。
コジマの店舗でもビックカメラの価格に合わせて販売してくれるので覚えておこう。

 

①ビックカメラ.comと、価格.comの値段を確認しておく

大手量販店の中では、ネット価格にも対抗しますと公言しているところがある。ビックカメラもその一社。ちなみに、ネットもグループ内のコジマ、ソフマップも同様

ビックカメラで買物する時の鉄則は、biccamera.comを必ず見ていこう。

価格.comにもビックカメラの価格は出てくるので、価格.comで値段を調べるのも可。

 

②店員を捕まえてヤマダ電機でXX円にするって言ってたけど?と言う

いかに、biccamera.comの値段よりも安く買うのかがポイントになってくる。

最近ではネット通販にも力を入れているので、そもそもbiccamera.comが最安値になっている場合も少なくないが、例えば、ビックカメラ.comで8万円(価格.com最安値)の商品があったとする。

「ヤマダ電機で7万8千円のポイント13%にするって言われたけど?」と言ってみよう。

これが最安値を引き出す銀の弾丸だ。

無理な場合は無理だとハッキリ言ってくるので、その場合はすんなり引き下がろう(重要!)
店員に嫌われても最安値は引き出せない。なぜならこれで終わりではないからだ!

 

J-Westカード、またはフレッツ光をちらつかせる

家電量販店ではどこでもやってるが、提携カードやインターネット回線加入。

量販店はカード会社や回線会社からキックバックを貰うわけだが、それ以上に社員はノルマに追われている。J-Westカードに興味があるそぶりをすると目の色を変えてくるはずだ。
底値を引き出した後でカードやフレッツの話を出すことを忘れずに!

ただし、先ほどの例では、本当に78,000円が底値の場合は、さすがにそれ以上の値引きはしてくれない。
そこでなおかつ可能性を広げてくれるものはポイントアップだ。

ビックカメラの社員は、ポイントアップクーポンを持っている(例えばLINEクーポン、アプリクーポンなど)本来はアプリを入れている人専用のクーポンなのだが、社員はこれを使うことができる。

カードは加入した翌日に退会してもいいし、フレッツは契約しなくても、ポイントアップは可能な場合があるので是非覚えておきたいテクニックだ。

価格交渉は、メーカーから来てる人でも、バイトでも、社員でも、主任でも同じ。価格交渉は社員(赤いベストを着ている人)じゃなく、黒いベストを着ている人でも大丈夫。

ただし、カードとフレッツの契約は社員以外はノルマはないので、必ず赤いベストを着ている人と話をするように

 

これが最終価格だ

これでうまくいけば、価格.com最安値よりも安く、ポイントもお得にゲットできる。

ビックカメラは、当日中でもポイントを使用できるので、ポイントを貯めていないなら、その日のうちに、本でも電池でも買っておこう。

 
関連記事:

ヨドバシカメラで底値で買う方法。

ビックカメラで底値で買う方法。

コジマで底値で買う方法。

ジョーシンで底値で買う方法。

ケーズデンキで底値で買おう。

ヤマダ電機で底値で買う方法。

EDIONで底値で買う方法。

この記事も読まれています